地方自治法施行六十周年 滋賀県の記念貨幣セット

■平成23年12月12日(月) 

=造幣局が申し込み受け付け=

プルーフ単体セット

◇全県
 独立行政法人造幣局は、地方自治法施行六十周年を記念した滋賀県の五百円バイカラー・クラッド貨幣セットの通信販売の申し込みを受け付けている。
 この貨幣は平成二十年から各都道府県の特色を意匠に用いたものを発行しているもので、今年度は滋賀県のほか、岩手県、秋田県、富山県(発行済み)、鳥取県(同)、熊本県(同)の記念貨幣が発行される。
 バイカラー・クラッド貨幣とは、異なる種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込む「クラッド」技術でできた円板を、それとは異なる種類の金属でできたリングの中にはめ合わせる「バイカラー」技術を組み合わせたもの。
 販売されるプルーフ単体セット(消費税込・送料込みで二千八百円)は、特殊技術で美しい鏡面と鮮明な模様をもつプルーフ仕上げの記念貨幣一枚をプラスチックケースに入れ、特製ケースに組み込み、カバーケースに収納したもの。
 単体セットは、未使用の記念貨幣一枚をカード型ケースに収納したAセット(消費税・送料込みで千円)や、Aセットを記念切手入り特製ケースに組み込んだBセット(消費税・送料込みで二千円)、Aセットを特製ケースに組み込んだCセット(記念切手は入っていない、消費税・送料込みで千六百円)がある。


ビワコオオナマズなビワコ固有種をモチーフにしたデザイン

 申し込みは、プルーフ単体セットは、ハガキに郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、電話番号、お客さまコード(造幣局に登録のある人)を記入し、今月二十二日までに〒539―0011郵便事業大阪支店造幣局滋賀プルーフ係へ。
 単体セットの申し込みは、ハガキにセット種類、郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、電話番号、お客さまコード(造幣局に登録のある人)を記入し、二十二日までに〒539―0054郵便事業大阪支店造幣局滋賀五百円係へ。
 いずれもハガキ一枚につき、一人一セット限りの申し込みとする。
 代金の払い込みは、来年一月下旬頃に送付される払込用紙を受け、期限内にコンビニエンスストアまたは郵便局(ゆうちょ銀行)、銀行で入金する。製品の発送は二月頃から。
 問い合わせは、ハローダイヤル050―5548―8686(午前八時―午後九時、土日祝含む)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース