福祉活動など発足30年祝う

■平成24年6月19日(火) 第16296号

=蒲生協友会=

◇日野
 蒲生ゴルフ倶楽部と取り引き業者の親睦を目的に昭和五十七年に発足した蒲生協友会(広瀬三十二会長 五十三社)が六月一日で三十周年を迎え、このほど日野町中山の蒲生ゴルフ倶楽部で記念の総会とゴルフコンペを開いた。
 総会には会員八十人が出席(写真)。三十年を振り返るとともに、会員・ゲストが力を合わせて、蒲生ゴルフ倶楽部発展と各施設関係者の幸せを願ってがんばることを確認した。
 同会は、二か月に一回の例会コンペを開くなど、活発に活動を展開し、毎年十二月には「一年間の感謝の心を込めて、何か社会の役に立つことを」とチャリティーコンペを開催しており、老人ホームや障害者施設などにクリスマスプレゼントとして車いすや米、手作り特別ハムなどを届け、喜ばれている。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース