全国ツアー「人と歌〜折々」で一青窈さん湖国に降臨

■平成28年5月29日(日) 第17511号

=6月18日 文化産業交流会館 ペア1組招待=

一青窈さん

◇米原
 独特の世界観と歌唱法が多くのファンをひきつける女性シンガー・ソングライター、一青窈さんの「一青窈 TOUR 2016 人と歌〜折々」が、六月十八日に滋賀県立文化産業交流会館で開催される。
 父は台湾人、母は日本人の台湾生まれで、幼稚園を卒園してから来日。平成十五年にデビューシングル「もらい泣き」がいきなりヒットし、魅惑的な容姿と歌声で一躍人気シンガーの仲間入り。ファーストアルバム「月天心」もロングセラーとなり、翌十六年に出した「ハナミズキ」も大ヒット。中村雅俊やSalyuらへの曲提供やSOIL&“PIMP”SESSIONSとのコラボなど、精力的に音楽活動を続ける傍ら、映画「珈琲時光」に出演など、幅広い活躍でファンを魅了している。同二十六年十月には七枚目のオリジナル・アルバム「私重奏」をリリース。今回、五月二十一日からスタートの全国ツアーで滋賀を訪れ、魅惑の歌声を聴かせてくれる。
 前売入場料は六千五百円(三歳以上。三歳未満は保護者の膝の上なら無料だが座席が必要なら有料)。同館をはじめ、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、CNプレイガイドで好評発売中。問い合わせは、同館(TEL0749―52―5111)へ。
 滋賀報知新聞社では、このコンサートに読者ペア一組を招待する。希望者は、官製はがきに「一青窈招待券希望」、郵便番号、住所、氏名、年齢、連絡がとれる電話番号を書いて、〒521―0016米原市下多良2―137 滋賀県立文化産業交流会館 「一青窈招待券」滋賀報知係へ。締め切りは六月十日必着。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース