「ビワイチ」の新拠点 サイクルステーション

■平成28年10月23日(日) 第17635号

=米原駅東口でオープン=

ビワイチの新拠点サイクルステーション

◇米原
 県はこのほど、自転車で琵琶湖を一周する「ビワイチ」の新拠点「米原駅サイクルステーション」を米原駅東口に開設した。新幹線駅直結型のサイクルステーションとしては全国初。
 また、無理なくビワイチを楽しめるよう、交通利便性のよい県内の施設と連携し、途中返却を七か所で可能にするとともに、体力や時間にあわせて楽しめるよう、湖上交通を活用した「ショートカットビワイチ」を提案する。
 また、トイレやスポーツバイクに使える空気ポンプ、自転車用工具の貸し出し、ボトルへの給水などのサービスが受けられるサイクルサポートステーションを県内百二十カ所以上に設置し、環境整備を進める。
 営業時間は午前九時から午後六時までで、水曜日定休。十二月上旬から二月までは貸し出し中止。一日のレンタル料金は、クロスバイク平日三千五百円、土日祝四千五百円、ロードバイク平日四千五百円、土日祝五千五百円。ヘルメット、ライト、鍵、サイクルコンピューター装備。
 途中返却可能拠点は、木之本観光案内所(JR木ノ本駅前)、高島市マキノ物産館(JRマキノ駅徒歩一分)、奥びわ湖マキノグランドパークホテル(JRマキノ駅徒歩十二分)、琵琶レークオーツカ(JR近江舞子駅徒歩五分)、びわ湖大津プリンスホテル(大津駅から無料シャトルバス約十分)、ジャイアントストアびわ湖守山(JR堅田駅バス約十五分、守山駅バス約四十分)、彦根駅前サイクルステーション(JR彦根駅徒歩一分アルプラザ彦根駅前)。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース