県出身のアーティスト迎え

■平成29年9月4日(月) 

=ひととまちとアートが出会うコンサート=

◇湖南
 県出身のアーティストを迎える「ひととまちとアートが出会う 文化経済アートステージ2017」(文化・経済フォーラム滋賀主催)が10月7日、甲賀高分子株式会社本社5階大会議室(湖南市石部北1)で開催される。
 出演は、彦根市出身のフルート奏者で、邦楽笛でも活躍する井伊亮子(あきこ)氏、同市出身のヴァイオリン奏者である足木かよ氏、大津市出身のチェンバロ奏者、光永秀子氏。このほか、会場の甲賀高分子社内の音楽愛好家も演奏会のためにホルン三重奏「みらくる」を結成し、出演する。
 当日は午後2時開演。無料。整理券は甲賀高分子(湖南市)、石部文化ホール(同)、甲西文化ホール(同)、あいこうか市民ホール(甲賀市)、野洲文化ホール(野洲市)、県立文化産業交流会館(米原市)で配布している。
 問い合わせは文化・経済フォーラム滋賀(TEL077―523―7146)へ。


井伊亮子氏フルート
足木かよ氏ヴァイオリン
光永秀子氏チェンバロ
ホルン三重奏「みらくる」

関連記事

powered by weblio




同日のニュース