灯り路・ぶらっと五個荘

■平成29年9月23日(土) 第17919号

=年に一度の大型イベント=

 【東近江】 今年も、文化の秋を楽しむ五個荘地区の一大イベント「中山道灯り路」と「ぶらっと五個荘まちあるき」が、23日と24日に開催される。

23日 3千基の行灯が並ぶ中山道
24日 100人の時代絵巻行列



 五個荘石塚町から五個荘小幡町までを通る旧中山道一帯を、3千基以上のあんどんで幻想的な風景を演出する「中山道灯り路」(地元8自治会、五個荘地区まちづくり協議会、五個荘コミュニティセンター主催)は、23日の午後4時から。
 豪華賞品が当たる人気のスタンプラリーをはじめ、中山道うまいもん市(午後5時〜)や、まちかどギャラリー(松居家洋館、茶ろん坪六)、9月の風コンサート(午後7時と8時の2回)、ダンススタジオKAERUの音楽ステージ(五個荘コミュニティセンター前・午後6時半〜)、こどもお楽しみ抽選会(御旅所・午後6時半〜)など、様々な催しがイベントを盛り上げる。午後9時まで。


 白壁や舟板堀の蔵屋敷など、古き良きまち並みが残る五個荘金堂地区一帯で開かれる「ぶらっと五個荘まちあるき」(同実行委員会主催)は24日開催。午前9時半から午後4時まで。
 近江商人が活躍した明治・大正時代の衣装を身につけた人々がまちを練り歩く時代絵巻行列(午後1時出発)をメインイベントに、商家や社寺など30か所で開くぶらりまちかど美術館・博物館や、近江商人宅の食事を再現した「さと御膳」(限定100食)の販売など盛りだくさんの内容。
 また、中山道灯り路に合わせて、近江商人博物館・中路融人記念館(五個荘竜田町)は23日午後5時から入館無料となる。
 問い合わせは、中山道灯り路(同まち協TEL0748―48―7303)、ぶらっと五個荘まちあるき(東近江市観光協会TEL0748―48―2100)。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース