滋賀医大公開講座

■平成29年10月15日(日) 第17937号

=「睡眠障害は万病の元?」=

 【草津】 滋賀医大は11月2日、10日、16日の午後6時〜8時まで、草津市の市民交流プラザで公開講座を開催する。テーマの「睡眠障害は万病の元?」に沿って、同大附属病院の精神科医師や同大助教らが講演を行う。有料。
 2日の内容は、同大附属病院精神科医員の角幸頼医師による「睡眠中の叫び・暴力!〜夢にひそむ病、レム睡眠行動障害による健康被害〜」。10日は同大精神医学講座助教の藤井勇佑医師による「睡眠中に目が覚める!〜不眠症を放置することによる健康被害〜」。
 16日は同大睡眠行動医学講座特任助教 鷹見将規医師による「睡眠中のいびき・呼吸停止〜睡眠時無呼吸症候群による健康被害〜」。受講料は3日分1500円で、初日に現金で一括納付する。受講希望者は20日までに申し込む。先着順に100人を受け付ける。はがきの場合は(520―2192 大津市瀬田月輪町 同大学生課内 公開講座担当)へ。ファックスは(077・548・2799)へ。氏名。ふりがな、年齢、性別、住所、電話番号、職業を明記する。問い合わせは電話(077・548・3597)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース