岡地先生の市民経済ゼミ

■平成29年11月21日(火) 第17968号

=参加者募集=

 【近江八幡】岡地勝二龍谷大名誉教授(経済学博士)が主宰する経済産業分析研究所(近江八幡市白鳥町)の「市民経済ゼミナール」が12月10日午後1時半から県立男女共同参画センターの視聴覚室で開かれる。
 経済学者から直接、国内外の経済情勢が学べることから人気を集めている。今回は「なぜ日本経済は再浮上できないのか。私たちの生活はどうなるのか」をテーマに、「景気回復は続いている」といわれている中で実感が得られない現状を分析し、日本経済が抱えている真の課題や問題を分かりやすく解説する。
 参加費500円(資料代等)。参加申し込みと問い合わせは、同研究所(0748-36―6877)またはメール(okachi428@major.ocn.ne.jp)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース