大戸川ダム

■平成30年4月23日(月) 

=勉強会始まる=

 【県】 大戸川ダム(大津市)建設ついて県は18日、効果・影響を検証する勉強会を設置するため、県議会4月招集会議で補正予算3426万2千円を計上する。
 勉強会は公開し、学識者6人や県職員などを委員に構成する。県内の洪水被害や2008年以降に降った雨の情報、河川改修の進捗を踏まえ、ダムの有無による想定浸水被害、洗堰全閉操作の時間、琵琶湖水位への影響などを話し合う。
 25日の県議会4月招集会議の承認を経てから年3回程度の開催とし、必要があれば次年度以降も継続する。第1回目は5月中開催を見込んでいる。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース