ひとりミュージカル新作公演「幕末Revolution」

■平成30年7月3日(火) 第18157号

=8日、レンガのえんとつとまれ=

「幕末Revolution」のチラシ

 【東近江】ひとりミュージカルを主宰する伊藤丈雄さんが8日午後7時から、新作「幕末Revolution」を引っさげてレンガのえんとつとまれ(東近江市西中野町)で公演を行う。
 ひとりミュージカルとは、脚本から構成、作詞までを手掛け、さらに落語のように主人公から脇役まで物語の登場人物を全て“ひとり”で演じ分ける独自のエンターテイメント。
 「幕末Revolution」は、幕末の志士坂本龍馬と新選組副局長の土方歳三が、時のはざまで起こる出来事に引き寄せられ、運命の歯車が動き出すストーリー。豪華で聞きごたえのある楽曲、歌声と共に楽しめる迫力あるエンターテイメントで、初演から拍手が鳴りやまなかった。
 チケットは前売り4000円(当日500円増)。定員30人。問い合わせはレンガのえんとつとまれ(TEL0748―20―0800)または主催の株式会社オフィスピースオブドリーム(TEL090―2485―3979)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース