みんなでつくる「健康しが」

■平成30年7月19日(木) 第18171号

=2イベントを同時開催!=

 【県】 県は21日、草津市新浜町のイオンモール草津で、推進する「健康しが」の取り組みの一環として県民参加型イベント「健康しが日本一フェスタ」と「健康しがマルシェ」を同時開催する。
 県民がいつまでもその人らしく活躍し、共に支え合う社会を目指す「健康しが」の取り組みを身近に知ってもらうことを目的に、「もっと元気で生き生きするために遊びに来ませんか?」と銘打ったキックオフイベントを開催する。
 「日本一フェスタ」は午前10時30分から、同モールのセントラルコートで行う。オープニングドクタートークとして草津総合病院の卜部諭医師による講座「女性のためのヘルスケア」、正午から「『健康しが』キックオフスペシャルトーク」として三日月大造滋賀県知事と吉本新喜劇の末成由美さん、歌手や女優として活躍する麻倉ケイトさんのトークショーを行う。その他、講座「今日からできる食事改善」やビワイチに関するイベントなども予定している。
 「健康しがマルシェ」は午前10時から、同モールレストランコートで行う。味の素やカゴメといった食に関する企業や県内の大学、医療や福祉に関わる人々、行政など約30団体が「健康しが」につながるそれぞれの活動について展示などを用いて紹介する。食品関連企業からは試食や試飲、商品サンプルの配布などもある。また、会場の一角には身長、体重、血圧、体脂肪、血管年齢などを測定する「簡単健康チェックコーナー」を設ける。
 イベント開催にあたり、三日月知事は「夏休みの序盤となるので、是非、多くの県民に取り組みを訴える機会にしたい」と意気込んでいる。
 イベントの参加は無料。内容等の問い合わせは県健康医療福祉部(TEL077・528・3657)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース