華麗にバレエを披露 創立30周年

■平成30年7月27日(金) 第11881号

=内藤ひろみバレエ研究所=

 今年で創立30周年を迎える内藤ひろみバレエ研究所(東近江市八日市本町)の「第32回発表公演」(滋賀報知新聞社ら後援)が22日、八日市文化芸術会館で開かれた。
 会場では研究所に通う幼児からシニアまでの45人が音楽に合わせてクラシックバレエを披露。光り輝く衣装を身にまとった研究生一人ひとりがステージで華麗に舞う姿に、家族らが詰めかけた観客席からは大きな拍手が送られた。
 発表会のほかにも、ゲストアーティストを迎えた「くるみ割り人形」全幕も行い、美しさと力強さを研ぎ澄ましたクラシックバレエの世界観を存分に披露した。なお、同研究所では29日まで無料体験レッスンを開いている。詳しくは同研究所(0748―22―1710)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース