木の香り楽しむ ワークショップ参加募る

■平成30年7月31日(火) 第18181号

=8月4日 八日市図書館=

木の香りがする削りくずや木片をもつ川副さん(会場で)

 【東近江】 八日市図書館(東近江市金屋)は、8月4日午前10時半からのワークショップ「木の香りを楽しむ 木について学ぶ」の参加者を募集している。定員20人。
 木は種類ごとに樹形や香りが異なる。館内でヒノキ、ケヤキ、クスノキ、サクラを削り、香りを楽しんだ後、図書館の庭にある木を観察する。
 同企画に協力するNPO法人あいとう和楽(東近江市妹町)の川副きよ子所長は、「日々の暮らしで木の香りを楽しむ機会はなく、とくに子どもたちは様々な香りに目を輝かせます。夏休みの宿題にどうぞ」と話している。
 申し込みは、同図書館(TEL0748―24―1515)へ。
 なお、会場には、あいとう和楽の作品展を開いている。通所する仲間が制作した陶芸作品や織物、木工作品を展示している。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース