安土駅改札口前にベンチ3基設置

■平成30年8月3日(金) 第18184号

=自由通路で休憩を2団体が市に寄贈=

安土駅改札口前に設置されたベンチ

 【近江八幡】JR安土駅舎にこのほど、駅利用者が休憩できる木調の樹脂製ベンチ3基が設置された。
 近江八幡ライオンズクラブと地元経営者でつくる「新・ぼてじゃこ会」が、相談して寄贈したもので、同クラブから肘掛けと背もたれ付き1基、ぼてじゃこ会からは背もたれなし2基を改札口周辺の自由通路に置いた。
 昨年11月に新駅舎が完成したが、これまで同通路内には2人掛け1基しかなく、待ち時間がある場合、休む場所が限られていた。このため、両団体に加入する会員からJR近江八幡駅舎と同じようにベンチの設置を望む声が寄せられていたのを受け、新駅舎にふさわしいベンチを置くことにした。
 橋上になった改札口前の自由通路は、市道と同じ扱いのため、ベンチは市に寄贈された。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース