東近江フルーツ物語 もぎたて果実を堪能

■平成30年8月8日(水) 第18188号

=東近江市観光協会=

開催チラシ

 【東近江】一般社団法人東近江市観光協会は、もぎたて果実が味わえるツアー「東近江フルーツ物語」を9月2日と8日に開催する。
 果物づくりの語り部が全行程同行し、果実の見分け方や苦労話などを解説。市場には出回らないもぎたての「完熟」果実も楽しめる。
 集合は午前9時に道の駅あいとうマーガレットステーション(東近江市妹町)。近くにある福永梨園と野田ぶどう園で旬のナシとブドウを味わい、農家で休憩後、梨選果場で愛東梨の選果現場を見学。ファームキッチン野菜花に移動して地元食材を使った昼食に舌鼓を打ち、植田ぶどう園で収穫体験、最後にあいとうマーガレットステーションを見学し、午後3時半ごろ解散となる。
 定員は先着20人。参加費は大人(中学生以上)5800円、子ども(4歳以上小学生以下)4800円。もぎたてブドウ1房のお土産付き。また、希望者は大人6800円、小学生以下4800円、3歳未満無料で農家での民泊体験ができる。
 申し込みと問い合わせは、同観光協会(TEL0748―48―2100)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース