地域安全担う団員、鍛錬披露

■平成30年8月10日(金) 第18190号

=滋賀県消防操法訓練大会=

【東近江】 地域の安全を担う消防団員らが消防操法のタイムや正確さを競う「第53回滋賀県消防操法訓練大会」(県、公益財団法人滋賀県消防協会主催)が5日、東近江市神郷町の滋賀県消防学校で行われた。ポンプ車操法の部に12チーム(108人)、小型ポンプ操法の部に16チーム(128人)が出場し、日頃の鍛錬の成果を披露した。仲間の団員や家族などが見守るなか、各支部を代表する団員らは大きな声で統制を図り、きびきびした動きで消防操法を展開。競技が終わると会場から大きな拍手が送られた。
 上位チームは次の通り
【ポンプ車操法の部】▽優勝=甲賀市消防団B(甲賀広域支部)▽準優勝=守山市消防団(湖南広域支部)▽3位=甲賀市消防団A(甲賀広域支部)
【小型ポンプ操法の部】▽優勝=日野町消防団(日野支部)▽準優勝=甲賀市消防団(甲賀広域支部)▽3位=竜王町消防団(八幡支部)


関連記事

powered by weblio




同日のニュース