時間外・休日労働削減 今秋、働き方改革大作戦

■平成30年8月20日(月) 

=労基署とハローワーク=

 【東近江・甲賀】 東近江労働基準監督署と東近江と甲賀のハローワークは働き方改革の一環として、「チャレンジ 時間外・休日労働削減大作戦!!」を今秋実施する。県内初の試みで、企業(事業場)の積極的な参加登録を募っている。
 長時間にわたる時間外・休日労働は、労働者の心身の健康を害する恐れと作業に対する集中力の低下により、事故リスクの増大につながる恐れがある。このような悪影響を少しでも減少させるため、「行・労・使が一体となって長時間労働の抑制にチャレンジ・ハヨケ〜ロで、職場ヨシ!家庭ヨシ!地域ヨシ!」をスローガンに、企業に働き方改革への取り組みを呼びかけている。
 働き方改革についての社会的機運の醸成や企業における人材確保などの一助とするため、取り組み結果を好事例として滋賀労働局ホームページ、同署、ハローワーク東近江、ハローワーク甲賀で紹介し、各参加企業へ結果をフィードバックする。
 取り組み期間は、10月1日から11月30日までの任意の1か月間。
 参加申し込み、問い合わせは同署(TEL0748―22―0394)へ。9月30日締め切り。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース