進路を考える中高校生に

■平成30年8月23日(木) 第18201号

=作業療法へのいざない 参加無料=

 【東近江】 一般社団法人滋賀県作業療法士会主催の講演会「人を幸せにする作業療法」が26日、能登川博物館で開催される。
 病院や施設など、体やこころの不自由な患者や高齢者を対象に、生き生きとした生活を取り戻すための手助けをする作業療法士。体だけではなく、生きがい、役割、大切な生活行為、趣味活動など、「その人特有の想いを大切にし、寄り添い、ともに歩む作業療法」の世界を知る講演会となっている。
 講師は同会の石黒望さん(近江温泉病院)。高齢者が外出するきっかけ作りや、これからの進路を考えている中高校生の参加を呼びかけている。
 参加無料。定員は先着70人。申し込みと問い合わせは、石黒さんにメール(otizanai@gmail.com)か、ファックス(0749―46―8128)で。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース