随時参加募集 めざせ100人ゴスペル!

■平成30年8月25日(土) 第18203号

=文化祭に向け練習開始=

講師のもと、ステップを踏んで楽しく歌う参加者―五個荘コミュニティセンター―

 【東近江】 五個荘地区文化祭実行委員会は、11月11日に開く文化祭のなかで「ステージでみんなで楽しく歌おう」をテーマに、一般市民100人によるゴスペルコーラスを開催する。素人から経験者、子どもや大人の参加を随時呼びかけており、講師を交えた初めての練習が20日、発表ステージとなる五個荘コミュニティセンターの大ホールで行われた。
 この日は、ゴスペルに関心を持つ人や大勢で歌を歌いたい人など市民10人が集まった。ゴスペルシンガーとしてレッスンなどを開く講師の永谷聡さんと古川晋さんのもと、発声練習やゴスペルの楽しみ方などが伝えられた。
 ステージでは、映画『天使にラブソングを』で歌われる「Oh Happy Day」を披露する。発音しやすい簡単な英語で構成され、ソロの呼びかけに応えるコール&レスポンスで歌う誰もが楽しめる人気のゴスペル曲。練習では、自分の声にあった各音域に分かれ、1曲を通して歌った。
 「ゴスペルはスポーツと一緒。体を使って歌おう」「一人ひとりの声の個性がそれぞれの楽器。音を奏でる感じで」とゴスペルの魅力を伝えながら楽しく指導する永谷さんに合わせ、参加者もステップを踏んで笑顔で発声。参加した有岡登美さん(68)は「ノリが良くみんなで歌っていて楽しい。何よりもストレス発散になる」と話していた。
 約1時間半あった練習も直ぐに終わり、永谷さんは「ゴスペルを通して生かされている喜びを感じ、みんなで自由に歌いましょう」と参加を呼びかけている。
 コーラスは参加無料で、飛び入りの参加も可能。次回の練習日は9月17日、10月13日となっている。時間はいずれも午前10時から11時半まで。
 問い合わせは、五個荘コミュニティセンター(TEL0748―48―2737)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース