「ここ滋賀」からの“旬”情報

■平成30年8月31日(金) 第18208号

=歴史セミナー「明智光秀と近江」好評=

今月行われた歴史セミナーの様子

 2020年の大河ドラマのテーマに決まった「明智光秀」。光秀と滋賀とのゆかりをPRしようと、「ここ滋賀」2階のレストラン「日本橋 滋乃味(じのみ)」では、歴史セミナー「明智光秀と近江」を定期的に開催している。
 8月5日開催の3回目では、本能寺の変の後に光秀が入城した「安土城」(近江八幡市)を取り上げ、その前2回のセミナーでは、「坂本城」(大津市)や「聖衆来迎寺」(同)を紹介した。
 県文化財保護課職員による講演のあと、県内和菓子店特製のお菓子と近江の茶を味わいながらの茶話会形式の質疑応答を行っており、毎回、定員の30人を超える申し込みがあり、好評を博している。
 次回は明智家菩提寺である「西教寺」(近江八幡市)をテーマに、9月9日に開催する予定。同セミナーへの問い合わせは、県ここ滋賀推進室(TEL077・528・3748)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース