ものづくりの心と技術

■平成30年9月3日(月) 

=大西暢夫写真展=

開かれている写真展と大西さん

【近江八幡】近江八幡市永原町上のボーダレス・アートミュージアムNO-MAで大西暢夫さん(50)の写真展「つくり手たちのこだわり」が開かれている。9月17日まで。入場無料。
 写真家で映画監督でもある大西さんが、全国各地で活動する様々な分野の職人を訪ね、卓越した仕事ぶりをとらえた写真約60点を展示している。
 硯(すずり)、鍛冶(かじや)、ねぶた絵師など、何十年もの経験を積んで体得された高度な技術を活かして確かなものづくりにこだわる職人の心をとらえた作品が並ぶ。
 大西さんは「職人の手間暇をかけたもの作りへのこだわりの深さから生まれる作品や製品の高い価値を知ってもらうとともに、本物を知る大切さが伝わればうれしい」と話している。月曜休館。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース