楽しくダンス 園、学校で体験教室

■平成30年9月8日(土) 第18215号

=プロモーションビデオ制作へ 近江八幡ロータリークラブ=

インストラクターから楽しくダンスを学ぶ園児たち

 【近江八幡】近江八幡ロータリークラブは、子どもたちの交流を深め、地域のPRにつなげるダンスのプロモーションビデオの制作をめざし、6日から希望のあった市内のこども園や保育園、幼稚園、小学校に出向いた無料の「ダンス教室」を開いている。
 「ダンスを通し子ども達の世界を広げる」をテーマにした青少年奉仕活動で指導を市内のダンスインストラクターに依頼。園、小学校での同教室後、より上達をめざした体験レッスンの機会を提供し、最後に八幡堀や観音正寺などの観光地を舞台にダンスを踊ってもらい、ビデオに収録して子どもたちにプレゼントする。
 6日の初日には、白鷺こども園(近江八幡市島町)で教室が開かれ、3〜5歳児が2組に分かれてダンスを楽しみながら学んだ。
 園児たちは、インストラクターのユーモアを交えたやさしい指導でリズムに合わせて体を動かし、ダンスの楽しさを感じ取っていた。
 同クラブ青少年奉仕委員長の田原賢さんは「ダンスは、子どもたちに人気があり、思い出になればうれしい。ダンスの楽しさを知ることで友達の輪が広がることにつながればと思います」と話していた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース