滋賀報知新聞(ニュース)平成12年2月6日()第12139号

県下初の空き教室活用

世代間交流などでいきいき

=八日市西小に介護予防の拠点=


入り口横に看板を掛ける中村市長と高村議長

 (湖東・八日市市)
 県下ではじめて空き教室を利用した社会福祉施設「ふれあいほっとステーション」が、八日市市柏木町の市立八日市西小学校内にオープンした。
 高齢者がいつまでも介護なしで過ごせるための事業や、介護が必要になった場合の知識や情報提供を行う施設で、相談窓口だけでなく、学校という環境を生かして高齢者と小学生の世代間交流による老化防止や生きがいづくりの活動を行う。また、小学生にとっても、お年寄りを大切にする意識を育て、人生の大先輩から授業では学べないようなすばらしい財産に触れ、学ぶ機会を得ることができる相乗効果がある。
 施設は、同校の児童数減少によって使用されなくなった教室のドア、トイレ、身障者用スロープなどの改修を行い、利用の便宜を図った。改修費約一千百九十一万円は全額、国の介護保険関連サービス基盤整備事業補助金をあてた。
 三日には中村功一市長はじめ、行政、議会、地元老ク、自治会、保健福祉関係者ら約五十人が出席して開所式を行い、オープンを祝った。また、六年生三十八人が参加して、はじめての高齢者と児童の交流事業も開かれ、ふるさとわらべ塾で作成された「お年寄り体験紙芝居」が披露された。
 今後、レクリエーションや趣味などの活動や各種教室なども開かれ、四月からの介護保険制度のスタートに合わせた常駐者による相談活動も行われる。十九日午後一時から、平田・市辺地区社協主催の「介護教室」が予定されている。
 中村市長はあいさつの中で、「二十一世紀の長寿社会に向けての拠点ができた。お年寄りにいつまでも健康で居てもらうための意義ある施設として、大きな役割を果たしてくれるよう期待します」と述べた。
 ふれあいほっとステーションの連絡先はTEL22―0324「ニコニコとさあ西へ」。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

八日市市同教市教育研合同研究集会

子どもたちの心理に迫る

=先生200人が参加、報告と講演=


報告や講演が行われた研究集会
アピアホールで

 (湖東・八日市市)
 八日市市の「市同教・市教育研合同研究集会」が四日にアピアホールで開かれ、市内の保育園から中学校までの教諭ら約二百人が報告や講演で子どもたちの現状などについての理解を深めた。
 市教育研究所からは、「八日市の子ども――小学生と中学生の生活意識・行動、心の状態に関する調査研究」として行った調査の結果について、特別報告が行われた。
 続いて佐賀枝夏文大谷大助教授による講演「子どもたちのこころ模様――学校に行きたい子どもたち――」で、不登校の問題を「一つがすべて」をキーワードに、ムラ対応型から自由競争社会対応型への子どもの特徴の変化、自分を抑えていやいやしていることが多いなど、カウンセラーとしての豊富な経験や自分自身の体験から、子どもの心理に迫った。
 教育者が一堂に会しての研究集会も、会場では集会が始まっているにもかかわらず、遅刻、居眠り、テストの採点やノートパソコンでの文書作成などの“内職”をするといった、これが本当に先生の研究集会かと思わせるような光景が今年も目についた。
 講演の最後に佐賀枝助教授は、「(多くの問題を抱えていても)先生もいやいや学校へ行くのではなく、学校へ行きたくて行き、子どもたちに会いたくて会って、話したいことを伝えて下さい」と締めくくった。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

金屋総自治会 近隣景観形成協定

八日市市で初めて県と締結

花ひらく文化のまちづくり
=市内取り組みのモデルへ=


中村市長に協定締結を報告する服部会長

 (湖東・八日市市)
 八日市市の金屋総自治会(二百九十四世帯)は、県の風景条例「ふるさと滋賀の風景を守り育てる条例」に基づき、同市で初めて近隣景観形成協定を県と締結し、花と緑あふれるまちづくりに取り組むことにした。
 三日に県庁で行われた認定式には、服部信啓総自治会長と楠亀文男金屋まちづくり運営委員長の二人が出席し、国松善次知事から協定書が手渡された。翌四日に服部自治会長が市役所に中村功一市長を訪ね、協定締結を報告した。
 服部会長は「大きい公園や川など特色のない地域でも、このようなまちづくりが出来るんだと言えるよう工夫していきたい」との抱負を述べ、中村市長は「八日市市の第一号の認定となり大変うれしい。今後こうした取り組みが全市に広がるように願う」と期待を寄せた。
 金屋総自治会は、平成七年から花いっぱい運動に取り組み、十一年五月には近隣景観形成協定の締結に向けてまちづくり委員会を発足させ、先進地視察も行うなど協議を進めてきた。住民の努力が実り、先月「花ひらく文化の総金屋のまちづくり協定」を県と締結した。
 協定では、花いっぱい運動など住民相互のふれあい活動を通じて、花と緑いっぱいの潤いのあるまちづくりを進め、次代へ「誇り」と「やすらぎ」を引き継ぎ、住民がいきいきと暮らす住みよいまちを目指すことを目的に、景観形成に関する取り決めを結んでいる。
 具体的には今後、花いっぱい運動の展開ほか、道路から見える場所には中高木の植裁に努め、道路沿いの垣や柵は生け垣など周囲の景観に配慮したものを設置することなどに取り組む。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

スーパーと消費者が話し合う

環境新ライフスタイル

=あす 八日市市役所別館で=

 (湖東・八日市市)
 東近江消費学習グループ連絡会は、七日午後一時二十分から「スーパーと消費者との懇談会」を八日市市役所別館(旧勤労福祉会館)で開催する。
 スーパー側から十九人、連絡会員五十人、管内行政担当者十三人が集まり、「消費が販売を変える、販売が消費を変える」との考えに立ち、スーパーと消費者が互いに意見を交換し合うことで、環境への新しいライフスタイルを探る。
 森健司エコ容器包装協会理事長が「環境にやさしい容器包装について」を話題提供した後、各スーパーから環境にやさしい取り組みを紹介する。
 続いて「過剰包装などゴミ減量問題」を柱に、環境にやさしい商品の販売方法・取り扱い・売れ行きほか、買い物袋持参運動への取り組み、遺伝子組み換え食品・有機農産物の取り組みなどについて意見交換する。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

近江、信楽高原鉄道で行く近江路

ガチャコンスタンプラリー

=宿泊券や地元特産品をプレゼント=


小堀遠州が造った大池寺庭園

(湖南・広域)
 びわこ京阪奈線(仮称)鉄道建設期成同盟会と近江・信楽鉄道観光振興協議会は、三月三十一日まで近江鉄道桜川駅(蒲生町)―信楽鉄道信楽駅(信楽町)沿線周辺で「2000年ガチャコン・スタンプラリー」を実施している。鉄道の素晴しさを見直すとともに、郷土の歴史と文化、風土を楽しく学んでもらうもの。
 ラリーでは、観光スポット九カ所に設置されたスタンプポイントのうち、両鉄道沿線で二カ所づつ計四カ所のスタンプと、近江鉄道貴生川駅と信楽高原鉄道信楽駅の確認印を集めること。
 賞品としては、▽彦根プリンスホテルの宿泊券(一人)▽北びわこの温泉旅館の宿泊券(四人)▽国民宿舎つづらお荘の宿泊券(二人)▽北近江の湯入浴券と食事券セット(八人)▽五千円相当の地域特産品(信楽・水口・日野・蒲生の各町、二十人)▽春の「SL北びわこ号」指定席券と北びわこ周遊巡回バス無料乗車券のセット(十人)▽信楽焼キーホルダー(五十人)―をプレゼントする。
 応募は、所定のラリー帳にスタンプと両鉄道の確認印の押印、必要事項を記入し四月十日までに、〒520―8577大津市京町四丁目一―一、県企画県民部交通政策課内「びわこ京阪奈線(仮称)鉄道建設期成同盟会事務局」(TEL077―528―3680、FAX077―528―4836)へ郵送する。ラリー帳を入手するには、事務局あてに電話またはハガキ、FAXで申し込む。なお、スタンプポイントの最寄り駅は次の通り。
 【信楽高原鉄道・信楽駅】県立陶芸の森・陶芸館(午前9時半―午後5時)、月曜日は休館、徒歩二十分▽信楽伝統産業会館(午前9時―午後5時)、木曜日は休館、徒歩六分
 【信楽高原鉄道・玉佳寺駅】玉佳寺、徒歩三分
 【近江鉄道・水口城南駅】水口城資料館(午前10時―午後4時)、月曜・祝日・第三日曜日は休館、徒歩五分▽水口町歴史民俗資料館(午前10時―午後5時)、月曜・祝日・第三日曜日は休館、下車すぐ
 【近江鉄道・水口駅】大池寺(午前9時―午後5時、冬期は午後4時まで)、徒歩二十分
 【近江鉄道・日野駅】近江日野商人館(午前9時―午後4時)、月曜・金曜日は休館、日野駅からバス七分・大窪下車すぐ▽滋賀農業公園ブルーメの丘(午前9時―午後6時)、二月末まで水曜日は休園、日野駅からバス十八分・徒歩五分
【近江鉄道・桜川駅】野口謙蔵記念館(午前10時―午後4時半)、火曜日は休館、徒歩二十五分


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ