滋賀報知新聞(ニュース)平成12年2月15日()第12149号

連歌師・宗祇法師に続け

2月付句・4月前句募集

=能登川町総合企画課=

(湖東・能登川町)
 漂泊の連歌師宗祇法師の生誕の地として町おこしに取り組む能登川町は、広報冊子の宗祇法師紹介ページに掲載する二月の付句と四月のテーマとなる前句を募集している。

 今月のテーマは「遥かなる 峰まで白く 春浅し」と「梅が香とどく 朝のバス停」の二つで、前の句には七・七を、後の句には五・七・五の付句を投句する。 また、四月のテーマとなる前句も五・七・五と七・七の二種類募集する。

 作品はいずれも各種一句ずつに限り、いずれか一つでも良い。応募方法は、官製ハガキに二月付句または四月前句(必ず楷書で、ふりがなを付ける)と住所、氏名、年齢、電話番号を記入し二十日までに〒521―1292神崎郡能登川町躰光寺二六二、町役場総合企画課へ送るか、直接、役場設置の投句箱へ。また、能登川病院や中央公民館、総合文化情報センターでも投句可。二月付句の入選作品は広報四月号で発表。
なお、募集している連句は、出題された句(前句)に付句する「前句付」、連句の付合稽古の方法をとっています。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

甲賀病院2・3月に

=医技職採用試験=

(湖南・広域)
 公立甲賀病院は、医療技術職員採用試験の受験受付を行っている。試験区分等は次の通り。

【歯科衛生士兼歯科事務】昭和四七年四月二日から五五年四月一日までに生まれた歯科衛生士免許を有する、または12年度始めまでに免許取得見込みの人。試験日は二月二十五日。十八日締切。

【作業療法士】昭和四三年四月二日から五四年四月一日までに生まれた作業療法士免許を有する、または12年度始めまでに免許取得見込みの人。試験日は三月七日。二月二十九日締切。

 詳細は甲賀病院(0748―62―0234)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

遊亀さんの初期作品

友の会が「百日草」を寄贈

=県立近代美術館で一般公開 =


友の会から寄贈された小倉遊亀さんの「百日草」

(湖西・大津市)
 絵筆を握り続ける百四歳の日本画家、小倉遊亀さん(滋賀県出身・鎌倉市在住)の初期作品「百日草」がこのほど、県立近代美術館友の会(本城博一会長)から同美術館へ寄贈され、新収蔵品を中心とする常設展で公開されている。

 同会の設立十五周年を記念する事業で、昨年七月の通常総会で寄贈が決定。八月から会員有志の寄付を募り、賛同者百八十四人の寄付金と会の積立金等で購入したもの。購入金額は五百二十五万円。

 遊亀さんの「百日草」は、横浜捜真女学校の教団に立っていた昭和五年頃の作品で、野に咲くピンクや黄色の百日草を平明なタッチで描かれている。大きさは縦五六センチ×横七二・五センチ。今回の寄贈で、同美術館が収蔵する遊亀さんの作品は計四十三点となった。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

秋の写真コンクール

作品を募集中

=日野町鎌掛公民館=

(湖東・日野町)(一部既報)
 日野町鎌掛公民館は、「四季写真コンクール」と「“ハイ!ポーズ”写真コンクール」の作品を町内外から広く募集している。締め切りは、両コンクールとも十月十日まで。 

 「四季写真コンクール」は、自然豊かな同地区の季節の風景を撮影するもの。サイズは、カラープリント四ツ切または四ツ切りワイド。賞としては、最優秀賞一点(賞状、楯、副賞二万円)、優秀賞二点(賞状、楯 、副賞一万円)、入選二点( 賞状、副賞、賞品)、佳作二点(賞状、副賞、賞品)が用意されている。

「ハイ!ポーズ 写真コンクール」は、家族や友人の生き生きとした表情をとらえた作品が対象。サイズは、カラープリント八ツ切または八ツ切ワイド。賞としては、最優秀賞一点(賞状、楯、副賞一万円)、優秀賞二点(賞状、楯 、副賞五千円)、入選二点( 賞状、副賞、賞品)、佳作二点(賞状、副賞、賞品)となっている。

 両コンクールともに、応募規則として▽未発表のものに限る▽点数は両コンクール合わせて十点以内▽作品の裏面には応募票を貼りつけること▽入賞作品の使用権は主催者にある▽作品は原則として返却しない▽本人の作品に限る▽二年以内に撮影したものに限る―と定めている。結果発表は、十月二十二日に行う。
 作品の応募は、〒529―1631日野町鎌掛二五二六、鎌掛公民館(TEL0748-52―1210)へ直接持ち込む。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

滋賀・福井・岐阜・三重の4県結ぶ

環境保全を考える県民交流事業

=3月20日 大津市のピアザ淡海で開催=

(全 県)
 県は、三月二十日にピアザ淡海(大津市)で開く「環境保全を考える四県(福井、岐阜、三重、滋賀)県民交流事業」の参加者を募集している。この交流会は、四月に県で開催されるG8環境大臣会合を契機として行われるもので、国内の模範となる環境保全活動・参考事例の紹介、テーマ別の分科会を開く。

 参考事例としては、▽「グランドワークの手法による環境保全への取り組み」(静岡県三島市)▽「市民と行政がともに推進した環境施策・ごみの21種類分別など」(熊本県水俣市)▽「里山の保全に向けた市民と行政の協調」(埼玉県所沢市)をそれぞれ発表する。

 また、分科会のテーマでは、
1.水環境(川、池、湖、田、生活排水など)
2.生き物(魚、昆虫、鳥、植物など)
3.緑(森林、里山、緑化)
4.ゴミ処理や美化活動
5.省エネルギー、リサイクル、省資源
6.街づくりや暮らし(景観、まちなみ、文化財、食文化)
7.大気汚染や地球環境(大気汚染、酸性雨、地球温暖化)
8.環境教育(環境学習)が設けられている。

 定員は四十人で、県内に在住または在勤している人が対象。参加希望者は、所定の用紙に必要事項を記入し、二十九日までに郵送またはFAXで、〒520―8577大津市京町4-1-1、県環境政策課(TEL077―524―1121、FAX077―528―4844)へ申し込む。
 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ