滋賀報知新聞(ニュース)平成12年2月28日()第12164号

80チームが無事故無違反達成

コンテスト 意識持続に効果あり

=八日市地区交安協 10チームに10万円=


長田署長らによる抽選(八日市署会議室で)

(湖東・八日市市)
 西暦二千年を無事故無違反で迎えようと、八日市地区交通安全協会(村防龍雄会長)が昨年七月から年末までの半年間にわたって実施した「交通安全わが街ふるさと運動=無事故無違反チャレンジ2000コンテスト=」の結果が二十三日に八日市署で発表され、参加百十九チーム中、八十チームが無事故無違反を達成、コンテスト実施による交通事故防止に大きな効果を生みだした。

 コンテストは、職場、地域、友人、家族など管内在住または在勤者十人一組で、半年間の無事故無違反を全員で達成したチームのうち十チームに賞金十万円をプレゼントしようというもの。
 参加一千百九十人中、五十二人が違反、四人が事故を起こして三十九チームが失格したものの、参加者の無事故無違反達成率は九五・三パーセント、チーム達成率も六七・二パーセントに上り、参加者の事故率は管内換算事故率の半数以下、違反率はほぼ四分の一となり、コンテストの成果に関係者は改めてその効果の大きさに注目している。

 八日市署では、半年間という長い期間コンテストに参加することで、ドライバー自身の交通安全への意識が持続したこと、チームによる参加で個人の責任感が求められたことなどをが効果を生みだした要因とみている。そして何よりも賞金十万円は大きな魅力だった。

 同交安協では今回の成果をさらに多くのドライバーに広げるため、もう少し参加し易い方法を検討して、この春にも第二弾を開催する計画を進めている。
 結果発表のあと、同交安協、同婦人部、同安全運転管理者協会の役員、長田英治署長と、コンテスト参加者の立ち会いのもとで抽選会が行われ、次の十チームに賞金が贈られることになった。

▽ムラコウ光 ▽松下電器八日市ソフトボール部
▽関電・集金・検針 ▽ナイスボディ
▽トッパンスターズ ▽グリーンクラブ八日市カンパニー
▽雪の山 ▽ウイング
▽ヨクヤッタ ▽タキロンファミリー


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

防火アイデア看板コンクール

最優秀賞に和信化学工業

=日野消防署前で展示中=


最優秀賞に輝いた和信化学工業の作品

(湖東・広域)
 火災予防運動をPRする「防火アイデア立て看板コンクール」の審査委員会が、二十五日に日野消防署で開かれ、和信化学工業・日野工場の作品が最優秀賞に選ばれた。出品作品は二十八日まで同消防署前で展示する。

 同コンクールは、全国統一標語「あぶないよ ひとりぼっちにした その火」をテーマに、管内(日野・蒲生両町)の企業からアイデアを凝らした立て看板を応募してもらい、火災予防への意識を高めてもらうもの。今回は、十五企業から十七点の作品が出展された。なお、入賞作品は次の通り。
 
最優秀賞】和信化学工業・日野工場
 
優秀賞】テクノ高槻日野工場▽いこい作業所▽ダイフク滋賀事業所▽蒲生町立長峰幼稚園 
 
努力賞】県立日野渓園▽タカラスタンダード・びわ工場▽寺嶋製作所▽蒲生町役場▽日本ベーリンガーインゲルハイム・日野工場


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

八幡からタカラジェンヌ誕生

17歳・松岡さん

=芸名「穂月はるな」でデビューへ=


タカラジェンヌの夢を実現し、
笑顔もさわやかな松岡さん(市役所で)

(湖東・近江八幡市)
 近江八幡市堀上町の松岡奈穂美さん(17)が、この春、難関の宝塚音楽学校を卒業し、四月から「穂月はるな」の芸名で舞台デビューし、さらに厳しいプロの歌劇団のステージに立つ。

 県内出身の現役タカラジェンヌは五人目。松岡さんは、近江兄弟社中時代に所属していたバトン部の顧問教諭の勧めでタカラヅカをめざし猛勉強、卒業後、23倍を超えるの宝塚音楽学校入学試験に挑戦。現役で合格し宝塚音楽学校予科に入学した。

 親元を離れた寮生活を送りながら本科へ進み、途中、厳しいレッスンに何度もくじけそうになったが、同期生らの励ましと持ち前の負けん気で頑張った。 初舞台は四月の第86期生お披露目公演「ザ・ビューティーズ!」になる。
 娘役であこがれの舞台に立つ松岡さんは「舞台のどこにいても輝いているような娘役になりたい。将来はトップスターを目指したい」と夢を膨らませている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

参加募集

早春の希望が丘を歩きませんか

3月19日 ワンデーマーチ開催
=スタンプラリーや物産展など=

(湖南・広域)
 早春の希望が丘文化公園を歩く「ワンデーマーチin希望が丘リゾート」(主催=野洲・甲西・竜王三町開発協議会)が、三月十九日に開かれる。

 ワンデーマーチでは、少し軽めの「ほのぼのコース」(十キロ)、体力に自信のある人向けの「のびのびコース」(十二キロ)の二コースが設定されている。両コースはともに、公園西ゲート・スポーツ会館を起点に東ゲート・青年の城で折り返し、再びスポーツ会館に戻るルート。完歩者には証明書が渡される。

 また、参加者がコース内のサービスポイント六カ所のうち、四カ所でスタンプを集めれば、野洲・甲西・竜王三町内で開催中の「得々スタンプラリー」のプレゼント抽選に応募できる。プレゼントとしては、本藍染テーブルクロス(野洲町)、近江牛味噌漬け(竜王町)、近江下田焼(甲西町)が用意され、いずれか一品が総勢九十人に当たる。

 さらにサービスポイントでは、甘酒やハーブティーのサービス、輪投げなどの軽スポーツも楽しめる。このほか、スタート地点の西ゲート・スポーツ会館では物産展が開かれ、三町の特産品が即売される。

 定員は千人で、参加費は五百円(小学生以上)。参加希望者は、野洲・甲西・竜王三町の各役場に配置している所定の申し込みハガキ(宛先は印刷済み)に必要事項を記入し、五十円切手を貼って郵送する。持参する場合は、野洲駅前観光案内所、甲西町役場企画課、竜王町役場企画財政課、希望が丘スポーツ会館へ。詳細については、甲西町役場内の同協議会(TEL0748-72―1290)へ問い合わせる。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

糸賀一雄記念賞の候補募る

=障害福祉での功績表彰=

(湖南・石部町)
 糸賀一雄記念財団は五月三十一日まで、「第四回糸賀一雄記念賞」の候補者を募集している。
 障害者福祉の向上に尽くした故糸賀一雄氏の心を受け継ぐ同賞は、障害者やその家族が安心して生活できる福祉社会の実現に寄与することを目的として、多年にわたって障害福祉の分野で活躍をしている人に対して贈るもの。

 候補者は、障害者福祉に関する活動実績が高く評価され、今後の活躍が期待されている個人(二人以内)が対象。居住区域は、日本、東アジア地域、東南アジア、西太平洋地域(ただし、オーストラリアとニュージーランドは除く)に限定する。

 推薦のあった候補者の中から、選考委員会が受賞者を選び、理事会の決定を経て、十一月に受賞式を行う。受賞者には、一人につき賞状と賞金二百万円を贈る。
 問い合わせは、糸賀一雄記念財団(〒520―3111甲賀郡石部町東寺1055-2県立近江学園内、TEL0748-77―0357)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ