滋賀報知新聞(ニュース)平成12年3月14日()第12181号

八日市やさい村「春八の市」開催

会場で商品券プレゼント

=18日JAグリーン近江本店駐車場=



新鮮な野菜が並ぶ八日市やさい村

(湖東・八日市市)
 八日市やさい村(南治恵村長)は、十八日午前八時半から「春八の市」をJAグリーン近江本店駐車場(八日市市)で開く。同村は毎月一回、“八”がつく土・日曜日のいづれかの日にイベントを催している。

 市では、地元でとれた白菜、ほうれん草、いちごなど新鮮な野菜のほか、花も販売される。また、会場で配布されるアンケートを回答すれば、その場で使える「やさい村商品券」(百〜三百円相当)がもらえる。

 地場野菜を提供する八日市やさい村は、毎週土・日曜日の午前八時半から午前十一時まで同駐車場で開いている。問い合わせは、JAグリーン近江東部事業所営農振興課(TEL0748-25―5170)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

世界的なピアニスト

杉谷さんがレッスン

=塚本楽器で本日14日=

(湖東・近江八幡市)
 八月二十五日から三日間、東京で開催される「第24回ピティナ・ピアノコンペティション」の近江八幡地区予選会は七月二日、近江八幡市文化会館で開かれるが、当日の課題曲説明会が三月十四日午前十時から塚本楽器近江八幡店で行われる。

 当日は、国際的にも高い評価を得、日本を代表するピアニスト杉谷昭子さんを講師に招き、レッスンや予選会に向けての心構えなどについて説明が聞ける。

 一般からの参加も自由。参加費は会員2500円、一般3000円。問い合わせと申込みは塚本楽器事務局(TEL0748-33-5198)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

彦根市が春に文化祭

文芸作品を募集

=21日から受け付け=

(湖北・彦根市)
 彦根市では、春の彦根市文化祭行事の一環として文芸作品の募集を二十一日から受け付ける。

▽応募資格=彦根市内および近隣郡町に在住、または市内に在勤、在学の人、もしくは市内の文芸団体に所属している人(中学生以下は除く)

▽募集部門=(1)俳句(1人3句以内)、(2)短歌(1人3首以内)、(3)川柳(1人3句以内)、(4)冠句(冠題「若葉萌ゆ」、「遠会釈」、「尽きぬ思慕」合わせて1人3句以内)、(5)詩(1人2編以内、1編につき原稿用紙2枚以内)、(6)随筆・評論(1人1編、原稿用紙5枚以内)、(7)小説(1人1編、原稿用紙20枚以上50枚以内)

応募規定
▽作品は自作で未発表のもの。
▽文字は、かい書で明確に書き、変体がなを使わない。
▽2部門以上に応募する場合は、部門ごとに用紙を改める。
▽俳句、短歌、川柳、冠句は、便せんまたはA4判用紙1枚に全作品(3句または3首以内)を連記し、部門名(朱書き)・題名・郵便番号・住所・氏名(ふりがなつき)・年齢・電話番号を書き添える。ただしワープロを使用する場合は、A4判用紙を用い、原稿用紙を使用した場合の枚数に応じた字数とする。
▽雅号・ペンネームで記載を希望する場合は、氏名の横に( )書きで書き添える。
▽作品は、黒インキ、黒ボールペン、濃い鉛筆を使用して書く。
▽応募料=無料で、審査結果通知用として80円切手を同封する。
▽応募期間=三月二十一日(火)〜四月三日(月)、最終日の消印有効。
▽応募先・問い合わせ先=彦根市教育委員会生涯学習課(〒522―0001彦根市尾末町1の38、市民会館内、TEL0749―22―1411)まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

若狭で

子ども会リーダー研修

=参加者を十五日まで=

(全 県)
 国立若狭湾少年自然の家では、“2000年の野外活動は君の手で!”「子ども会リーダー研修」の参加者を十五日まで募集している。

▽期日=三月二十五日(土)・二十六日(日)の一泊二日間。

▽会場=国立若狭湾少年自然の家。

▽参加対象=小学生五年以上、中学生、高校生百二十人。

▽参加費=小学生二百八十円、中学生以上二千九百円(食費四食、保険料・材料費など)

▽指導者=ボーイスカウト舞鶴第3団ベンチャー隊長・堤 茂氏。

▽日程=二十五日(土)午前十時から受付、開会式、出会いのゲーム、キャンプファイアの進め方(講義)、野外炊飯の基礎(講義・実習)、スタンツ練習、キャンプファイア。
 二十六日(日)午前七時起床、朝のつどい、山中探検ポイントラリー、クラフト活動、閉会式、午後三時三十分解散。

▽申込方法=往復ハガキで往信うらに「子ども会リーダー研修」に申し込みますと書き、(1)氏名(ふりがな)・性別、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号(FAX)、(4)学校名・学年、(5)来所・退所の方法(自家用車使用、臨時バス使用)を記入し、三月十五日(水)までに申し込む。
▽申し込み・問い合わせ先=国立若狭湾少年自然の家子ども会係(〒917―0198福井県小浜市田烏区大浜、TEL0770―54―3100)まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

地域プロデューサー

「おうみ未来塾」

=第2期生募集中=

(全 県)
 淡海ネットワークセンター(財団法人淡海文化振興財団)では、地域の問題を発見し、解決のための方策を考え、そのための運動や事業を起こすことができる人を「地域プロデユーサー」と呼び今年度から養成に取り組んでいるが、この「おうみ未来塾」(塾長=日高敏隆・滋賀県立大学学長)の第二期生を募集する。

 「おうみ未来塾」の期間は、二か年(今年六月から平成十四年二月まで)。活動に取り組む上での理論、実践の講義、ワークショップでの企画力向上、リーダーシップ論、テーマ別にグループに分かれての自主的、実践的研究活動を行うグループ研究、現地に行ってキーパーソンとディスカションする県内・県外研修などのカリキュラムで構成。

募集概要は、次の通り。
【募集人員】二十五人程度(自治体職員も含む)で、十八歳以上

【参加費】二年間で二万円

【応募方法】「今後、取り組みたい活動とその理由」の小論文

【募集期間・選考】四月十日まで。四月下旬に選考結果を通知

【問い合わせ先】淡海ネットワークセンター(TEL077ー524ー8440)。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ