滋賀報知新聞(ニュース)平成12年4月1日()第12202号

2000年 桜まつり

きょうから 八日市・延命公園一帯

ボンボリ点灯やライトアップ
=メインは7日 「夜桜ライブ」を開く=

(湖東・八日市市)
 八日市市観光協会(深田正治会長)は、一日から千五百本のソメイヨシノが咲き乱れる同市最大の桜の名所・延命公園一帯で「桜まつり」を繰り広げる。
 二十日までの期間中は、市内各企業や商店などから寄せられた約八十基のボンボリに明りが灯されるほか、桜のライトアップなどで夜桜見物を一層楽しませてくれる。ボンボリ点灯やライトアップは午後六時―同九時半。
 延命公園は、昔から桜の名所として親しまれ、市民だけでなく近隣などから多くの見物客を集めてきた。さらに公園をもっと地域の代表的な桜の名所にしようと、二十年前から市観光協会が中心となって毎年、桜の植樹を行ってきた。
 今では公園一帯に千五百本のソメイヨシノが咲き乱れ、当地域随一の桜の名所に生まれ変わり、同市の貴重な観光資源の一つに定着した。公園内には江州音頭発祥の碑も建てられ、大正時代はじめて八日市の空を飛んだ飛行家・荻田常三郎氏の顕彰碑が目を引く。
 また、弘法大師の言い伝えが残る清水川のほとりに咲き誇る紅しだれ桜は、色も濃く美しく春の情緒を醸し出している。このほか、太郎坊宮に続く桜並木や聖徳太子ゆかりの瓦屋禅寺に至る山桜も見ごたえがある。
 桜まつりのメインイベント「夜桜ライブ」は、七日午後六時半から延命公園野外ステージで開催される。FM滋賀パーソナリティーの中野栄美子さんの司会で、八風太鼓やブルーグラス演奏、アマチュアライブを催す。振る舞い酒も出るなど、桜に親しみながら春の楽しい一夜を過ごしてもらう。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

国際ソロプチミスト八日市

チャリティーバザー開催

=あすアピア 收益金を福祉に役立てる=

(湖東・八日市市)
 国際ソロプチミスト八日市(榊原百合子会長)は、二日午前十時から認証十周年を記念して「チャリティーバザー&茶会」を駅前アピア四階のアピアホール周辺で開催する。
 バザーには、会員らが持ち寄った超破格値の寄贈品コーナーほか、おふくろの味手づくり食品(チリメン山椒・ぜいたく煮・切り餠)や加工食品(ふな寿司・漬物・ダイエットキムチ)、ノリタケグッズ、雑貨小物、ファッション、フラワーアレンジメント、フリーマーケットの各コーナーもある。
 会場にお茶席も設けられ、保育・幼稚園児による「おもちゃのソーラーカー応募図画」が展示される。
 なお、バザー收益金で八日市市社協に入浴用リフト、五個荘町社協へ介護サービス用車両を贈るほか、共同作業所などでも福祉や環境に役立ててもらうことにしている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

「緑化保全のシンボル」として

クスノキの巨木 安住の地へ

=都市計画街路建設で1年計画の移動完了=



10メートルの移動を終えたクスノキ

(湖東・八日市市)
 八日市市で建設が進められている都市計画街路の進路に残るクスノキの古木の移植が、大型クレーン車を使って三十日に行われた。
 移植作業が行われたのは同市建部堺町の八幡神社御旅所脇に立っていた樹齢推定百五十年のクスノキで、根元部分の直径約○・九五メートル、高さ約二十メートルを誇り、市内で三番目に大きい。
 このクスノキが都市計画街路「東本町建部瓦屋寺線」(通称・内環状線)の建設予定地のちょうど中央にあったことから、当初市は、伐採して工事を進める計画を立てていた。
 しかし、「緑の湖づくり」事業を進めている同市が、地域の大切な古木を伐採してしまうのはいかがなものかと、地元などとの協議を重ねた結果、中村功一市長が「市民の緑の財産を次の世代に伝えよう」と決意、「緑化保全のシンボルに」と移植を行うことで意見がまとまり、今回の作業となった。
 移植作業は昨年三月から、樹木医の指導を受けながら移植プログラムが作成され、一年がかりで慎重に準備を進め、五月に根切りや枝打ちが行われたあと、根鉢に細根を増やしてきた。
 そしてこの日、巨木は大型クレーン車で慎重につり上げられ、約十メートル北側の新設された御旅所の一角へ空中を移動、無事移植が完了した。このようなかたちでの移植はもちろん市内でははじめてで、県下でもあまり例がない。
 移植場所はミニ公園として市民の憩いの場所になり、今は丸裸のクスノキも新たな安住の地で枝を延ばし、市民に親しまれながらその威厳ある姿を再びよみがえらせることだろう。
 移植完了により、都市計画街路の同部分は六月に開通する予定。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

五個荘町の『夢のふるさと村』

貸農園エリア きょうオープン

=フラワーパークは5月 利用者募集=



すでに予約も入っている人気の
バンガロー(休憩所)付き貸農園エリア

(湖東・五個荘町)
  五個荘町竜田の小杉農園隣で整備が進められていた『てんびんの里・手づくり夢のふるさと村』(小杉長男代表)の貸農園エリアが一日、いよいよオープンする。
 夢のふるさと村は、国の「市民リフレッシュ緊急対策事業」に法り、県や五個荘町の指導のもとに整備された農業体験施設で、総面積二万六千平方メートル、総工費約一億円。
 今回オープンとなった貸農園エリアは、二百三十一区画の市民農園と二十一区画の休憩所付き貸農園から成り、市民農園は敷地だけを借りて野菜や花の栽培を楽しむ一方、休憩所付き貸農園では冷暖房や電源、上水道などが完備されたバンガローが各区画ごとに設けられている。バンガローには利用者名の入った木製表札も掛けられ、マイホーム感覚でオリジナルの庭づくりを楽しむことができる。
 果樹園やキャンプ場などを備えたフラワーパークは、天候不順のため五月一日に延期されたが「五月一日の全面オープンの際には、家族みんなが楽しめる催しを計画している。ぜひ、遊びに来てほしい」と小杉代表。「貸農園もまだ余裕があるので、家族やグループで楽しんで」と利用を呼びかけている。貸農園の募集要項は次の通り。
 
利用期間】1年契約。最長5年まで延長可能。
 
利用料金】休憩所付き貸農園/1区画85平方メートル、年間32万円▽市民農園/一区画35平方メートル、年間1万2千円▽市民農園/一区画70平方メートル、年間2万4千円
 
申し込み方法】所定の申込書に必要事項を記入し、〒529-1421神崎郡五個荘町竜田八二七・(有)小杉農園内「夢のふるさと村」担当へ送る。
 休憩所付き貸農園の利用希望者は申込書のほか、住民票の謄本、印鑑証明書および前年度の所得証明書が必要。先着順。問い合わせは小杉農園(TEL0748-48-2604)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

フナ鮨の短期発酵法を開発

=県水産試験場=

(全 県)
 県水産試験場はこのほど、フナ鮨の短期発酵法を開発し、特許出願を行ったことを明らかにした。
 通常、フナズシは、産卵期の三〜五月に漁獲したニゴロブナを塩漬けにし、七〜八月に米飯に漬け、十二〜一月まで発酵させて製品とする。フナ鮨の製造には、このように発酵工程が必要であるが、発酵温度を夏季の高温に拠っているため、その製造時期が制限されていた。夏までに発酵を開始させなければ、発酵期間が長期になってしまう。発酵に必要な適温期を人工的に作り出せば、発酵を促進させ、短期間で発酵を終了させることができる。また、発酵温度および期間が一定に定まれば、計画的なフナ鮨の製造が可能になる。
 そこで水産試験場では、発酵期間の短縮および計画的な製造方法の確率を目指して、フナ鮨の短期発酵法を開発したもの。
 特徴としては、発酵促進に適した本漬け後の発酵温度は、二五〜三五℃である▽短期発酵法は、従来法に比べて本漬け期間を約一か月短縮できる▽短期発酵法で製造したフナ鮨は、従来法よりも独特の匂いが弱く、くせがないーなど。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ