滋賀報知新聞(ニュース)平成12年5月22日()第12260号


大凧まつりを気持ちよく楽しんで

八日市建設工業会が奉仕作業


生い茂った雑草を刈り取る八日市建設工業会のメンバー

(湖東・八日市市)
 八日市建設工業会(向茂夫会長)は十九日、八日市大凧まつりの会場となる八千代橋周辺の愛知川河川敷で、草刈りなどの奉仕作業を行った。

 遠方からもやって来る大勢の見物客らがまつりに気持ちよく参加してもらえるようにと毎年実施しているもので、同会の会員企業五十五社から一人ずつがボランティア参加して、生い茂った雑草の除草作業をしたほか、ブルドーザーも繰り出して河原を整地した。

 この日の奉仕作業以外にも、まつり会場のテント、ステージ、スピーカーやぐら設営など、準備作業もまつり当日まで順次同会が行う。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


まつり当日までの限定販売

味も自慢の大凧ケーキ

=たねや八日市店オリジナル=


今年も販売が始まった大凧ケーキ

(湖東・八日市市)
 和洋菓子製造販売のたねや八日市店は、二十八日に愛知川河川敷で開催される八日市大凧まつりに合わせて、まつりムードを舌でも味わってもらおうと、同店オリジナルケーキを今年も製造し、まつり当日までの期間限定で販売を始めた。

 今年揚げられる百畳敷大凧「碧い地球を大切に」の図柄をチョコレート、ココア、バターで描いて焼き上げられたソフトなスフレ生地に、イチゴやバナナなどたっぷりのフルーツと生クリームを包み込んだおいしさいっぱいのロールケーキ。

 八日市大凧にふさわしく、その大きさも縦十九センチ、横十三センチ、高さ七センチと超ビッグ。その上、フルーティーでまろやかな味が舌を潤し、たまらない食感が一層人気を誘う。また、この時期にしか味わえない名物特産品として市民の間に定着し、贈りものとしても大変喜ばれている。

 一本一千五百円。予約、問い合わせは、八日市駅前のたねや八日市店(TEL0748―23―4880)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


ライブイベント・ヤンフェス

スタッフを募集中

=8月 あかね古墳公園=

(湖東・蒲生町)
 蒲生町のヤンフェス実行委員会は、同町あかね古墳公園で八月二十六日に開催するライブイベント「ヤンフェス2000」を、一緒に盛り上げるボランティアスタッフを募集している。高校生以上が対象。

 このイベントは、ライブステージなど若者が活躍する場を提供することで、青少年によるまちづくりを目指すもの。会場ではライブコンサートのほか、フリーマーケット、スケボー大会などが繰り広げられる。

 申し込みは、同町教育委員会社会教育課(TEL0748-55―4893)、または同町あかね文化センター(TEL55―0207)で随時受け付けている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


県女性支援センター

夏季パソコン講習

=受講生募集中=

(湖東・近江八幡市)
 県女性就業支援センターは、夏季パソコン技術講習の受講生を募集している。同講座は、再就職を希望している女性が、より良い条件で就職できるよう必要な技術・資格を身につけてもらうもの。受講は無料だが、教材費は別に必要。

 受講希望者は、往復ハガキに希望する受講科目と会場、住所、氏名、年齢、電話番号を記入して、六月八日(必着)までに〒523―0891近江八幡市鷹飼町八〇―四、県女性就業支援センター(TEL0748―37―2142)へ申し込む。なお、会場と日時は次の通り。

〔彦根勤労者総合福祉センター〕7月6日〜8月25日(火・水・木・金)午前9時半から。

〔サンライフ守山〕8月17日〜9月22日(月・火・水・木・金)午前9時半から。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


大津管弦楽団による 

第97回定期演奏会

=6月4日 大津市民会館=


大津管弦楽団

(湖西・大津市)
 クラシック音楽を愛好する大津市民により創設されたアマチュア・オーケストラ、大津管弦楽団の「第九十七回定期演奏会」(大津市・同団主催、県・県教委など後援)が、六月四日午後二時(開演)から大津市民会館大ホールで開催される。

 一九五二年三月に第一回を開いて以来、年間二回のペースで定期演奏会を開き、八六年には中国の湖南省、九一年にはアメリカのミシガン州に演奏旅行に出かけるなど、熱心な演奏活動を行っている。現在は、滋賀・京都在住者を中心に百人を超える団員が所属。ジュニア・オーケストラも編成している。

 当日は、ジュニア・オーケストラによるモーツァルト作曲「ジングシュピール『魔笛』序曲」を幕開けに、同じくモーツァルト作曲「交響曲第四十一番『ジュピター』」、ラフマニノフ作曲「交響的舞曲」などの名曲を披露する。

 入場料は、前売り一般千円、高校生以下七百円、当日一般千三百円、高校生以下千円。チケットは大津市民会館で発売中。問い合わせは、井澗健太郎(TEL0748-33-1203)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ