滋賀報知新聞(ニュース)平成12年11月3日(金)第12449号

安土 五個荘 能登川

合併に向け研究会発足

=東近江20万特例市への前段=


研究会発足で握手を交す(左から)仙波秀三安土町長、小串勲五個荘町長、杉田久太郎能登川町長



(湖東・広域)
 国の地方分権推進計画に基づき、県内でも市町村合併問題が本格化する中、仙波秀三安土町長・小串勲五個荘町長・杉田久太郎能登川町長の三氏は一日、八日市県事務所内でそろって記者会見を開き、東近江地域による二十万特例市への第一段階として、三町の合併を目指すための調査・研究を行う独自の研究会を発足する、と発表した。こうした研究会の発足は県内初で、事務局は五個荘町が務める。

 安土・五個荘・能登川の三町は、近江八幡市と八日市市の間に位置し、繖(きぬがさ)山を囲んで隣接している。
 会見によると、今回の研究会発足は、そうした立地条件も踏まえた上で、人口や財政的にも同規模であり議論しやすい、また、今後の合併に向けてマイナスイメージの強い「吸収合併」を避けた「対等合併」が望ましい、との観点から、近江八幡・八日市二市に次ぐ第三の市政を目指すことで合意に至った、としている。

 研究会は、三町の各議員および職員によりメンバーを構成し、今後▽対象年齢を十五歳程度にまで下げた地域住民の意見聴取▽合併の効果や懸念される事項などについて具体的な調査・研究▽議会との意見や情報交換▽地域住民に対する情報提供および啓発=などに取り組んだ上で、県が市町村合併の組み合わせをまとめる今年度中の、住民や各種団体を含めた(仮称)合併推進協議会立ち上げへとつなげていく。

 また、会見で小串五個荘町長は「あくまで東近江地域を一つとする二十万特例市形成の前段として三町合併を目指すものであり、われわれのアクションが地域各市町を動かすきっかけとなれば」と話すとともに、県懇話会が現在示している二市中心の郡単位に愛東・湖東両町を加えた「近江八幡・安土・蒲生・日野・竜王」と「八日市・永源寺・五個荘・能登川・愛東・湖東」の分割型合併案については、「全く考えていない」と明言した。

 三町が合併すると人口約四万六千人、財政規模(平成十年度歳出)約百六十四億円となり、八日市市(約四万五千人、約百三十八億円)を上回る。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


秋の叙勲・北岸さんなど

=東近江近隣で5人=

北岸正次さん

(湖東・広域)
 政府は二日、平成十二年秋の叙勲受章者を発表した。全国で四千五百三十人(うち女性二百七十四人)が受章する中で、県内から三十九人が栄誉に浴した

 八日市市では、本町14―4の北岸正次さん(77)が勲五等瑞宝章に輝いた。元県食品衛生協会副会長の要職にあり、卓越した見識と実行力で食品の安全確保ほか組織強化、後進指導などを積極的に進め、衛生思想の普及に多大な功績を残したことが認められた。

このほか近隣での受章者は次のみなさん。敬称略。

【勲五等双光旭日章】
▽木下治73(元公立中学校長)能登川町川南1102
▽川部耕77(元公立中学校長)竜王町林413

【勲五等瑞宝章】西村辰雄72(公立小学校長)安土町上豊浦1527

【勲七等瑞宝章】岸勇73(元彦根拘置支所看守部長)湖東町今在家308

褒章に草野さん・ホームヘルパー一筋

 秋の褒章は、全国で七百七十七人(うち女性百十八人)が受章し、県内から七人が選ばれた。
 東近江関連では八日市市蛇溝町1018、同市社会福祉協議会主任ホームヘルパーの草野孝子さん(59)と、湖東町平柳634、元押立森林組合長の寺村宗祐さん(77)がそれぞれ黄綬褒章に輝いた。

 草野さんは、昭和五十四年に家庭奉仕員の職について以来、在宅要援護者の介護・家事両面のわたる支援に尽力し、生活全般の相談にも耳を傾け、地域福祉の向上に貢献している。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


八日市 秋まつり

きょう 市役所周辺で開催

二五八祭で市場町を再現

=物産・農業・健康フェアも=

(湖東・八日市市)
 二五八祭と物産・農業・健康まつりをジョイントした「八日市秋まつり」は、三日に市役所前の駅前グリーンロードを歩行者天国にして、午前九時から盛大に開催される。

 商業や農業、産業を一堂に集めた秋まつりは、古くから市場町として栄えてきた湖東の商都を再現し、活気あふれる明日の八日市を肌で感じようと毎年、近隣はじめ多くの市民で賑わう。近年は環境や健康をテーマにした催しを多く取り上げ、五万人規模のまつりとなる。

 市役所前の歩行者天国(約五百メートル)を市場にみたてたフリーマーケットや昔ながらの戸板販売は秋まつりのメイン。屋台村には百軒以上の店が立ち並び、パワーあふれる市場町を再現する。まつり会場の催しは次の通り。

KBSハウジング
 【遊びの広場】大道芸人、恐竜号、ふわふわ、技にチャレンジ、ザ・菓子屋

松原鉄工跡地
 【メインステージ音楽広場】谷ゴローショー、プロ・アマコンサート

市役所玄関
 【二五八想い広場】無農薬米もちつき、わら細工教室、地球を救うコーナー、Eラジオ公開放送

市役所駐車場
 【まつり広場】農業まつり(三千個もちまき)、物産まつり(お楽しみ抽選会)、健康フェアー(介護相談)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ


いこい作業所が開催

「ふくろう祭り」

=きょう、蒲生町役場駐車場=


ゲスト出演のおきゃん

(湖東・蒲生町)
 いこい作業所(蒲生町市子殿)の「ふくろう祭り」が三日、同町役場駐車場(市子川原)で開かれる。

 会場では、たきごみご飯や焼きそば、フランクフルトの模擬店、リサイクルバザー、フリーマーケットが出店し、ステージでも仲間たちや地元中学生による手づくりイベントが繰り広げられる。

 また、祭りでホットなライブを見せてくれるのは、女性シンガー・ソング・ライターのおきゃん。彼女は現在、京阪神を中心にライブや、ラジオのパーソナリティー、CMソングの制作、イベント企画など多彩な才能を発揮している。公演は正午から。

 主な催しは▽仲間の歌(10時10分)▽朝桜中生の出し物(10時半)▽サークル「森のどんぐりさん」の人形劇(11時半)▽おきゃん、ハルハルライブ(12時)▽蒲生野太鼓童組の太鼓発表(12時45分)▽今西太一ライブ(13時15分)▽小梶厚子のジャザサイズ(14時)▽参加者全員の歌(14時半)となっている。
 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ