滋賀報知新聞(ニュース)平成12年12月29日(金)第12513号

安心の 24時間体制

年末年始の救命救急医療

=3段階 軽症・重症・緊急=

(湖東・広域)
 県は、年末年始の医療を充実するため第一次(軽症)、第二次(重症)、第三次(緊急)の三体制に加え、これを補完する情報案内も行い、安心してお正月休みを送ってもらうことにした。医療機関は東近江地域関連のみ掲載。

第一次体制(比較的軽い場合)】

八日市休日急患診療所(緑町、TEL23―5020) 

▽二十九、三十日(午前十時〜午後九時)

▽三十一日(午前十時〜午後六時)

▽一日(午後一〜九時)

▽二、三日(午前十時〜午後九時)

いずれも内科、小児科、外科。

近江八幡休日急患診療所(中村町、TEL33―9311)の日時などは八日市に同じ。
 

第二次体制(入院治療を必要とする場合)】

▽二十九日 能登川病院(TEL42―1333)

▽三十日 近江八幡市民病院(TEL33―3151)

▽三十一日 日野記念病院(TEL53―1201)

▽一日 山口病院(TEL22―2222)

▽二日 国立滋賀病院(TEL22―3030)

▽三日 蒲生町病院(TEL55―1175)
 

第三次体制(生命にかかわる場合)】

▽大津赤十字病院救命救急センター(TEL077―522―4131)

▽長浜赤十字病院救命救急センター(TEL0749―63―2111)

▽済生会滋賀県病院救命救急センター(TEL077―552―1221)

 また、特殊診療科目については、近江八幡市民病院や日野記念病院などが一部診療するほか、眼科や耳鼻咽喉科、心臓血管外科、脳神経外科について滋賀医大付属病院(TEL077―548―2770)などで対応してくれる。

 このほか、県歯科医師会湖東支部も次の通り診療を行う。時間はいずれも午前十時〜午後四時半。

▽二十九日 堀歯科医院(日野町、TEL53―3520)

▽三十日 市田歯科医院(五個荘町、TEL48―6480)

▽三十一日 藤居歯科医院(能登川町、TEL42―0240)

▽一日 立木歯科医院(近江八幡市、TEL33―2038)

▽二日 住井歯科医院(日野町、TEL52―3434)

▽三日 村上歯科診療所(八日市市、TEL23―0355)

 これらの救急医療体制を補完するため、診療を受けられる医療機関を紹介する情報案内(二十四時間体制)は、県下全域を対象に県救急医療情報センター(TEL077―523―1299)が担当するほか、地域ごとでは各消防署(局番違い・3799)が情報を提供する。東近江消防本部(TEL23―3799)は「緊急の時だけ一一九番の利用を」と呼びかけている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

ライオンズ青年プログラム

豪の女子大生が研修中

=21世紀を八日市で迎えます=


山本本社副社長(左)らと歓談する
ジャイペイ・ホーさん(中)

(湖東・八日市市)
 ライオンズクラブ国際交流協会の青年プログラムでオーストラリアの大学生、ジャイペイ・ホーさん(19)が八日市市を訪れ、研修を続けている。

 ホーさんは、中国系マレーシア人の両親の下に生まれ、幼いころにオーストラリアのシドニーから北にある草原が広がる町に移り住み、現在、マックオリー大学で経済学を学ぶ女子大生。日本の伝統や文化、歴史などに興味をもち、中学生のころから日本語を勉強して、流ちょうに日本語を話す。

 同プログラム参加者とともに来日後、富山県と石川県で二週間ずつ研修を済ませ、二十四日から受け入れ先の八日市ライオンズクラブ会員宅にホームステイして、二十一世紀の幕開けを八日市で迎える。
 八日市入りするまでに乗った新幹線に感激したホーさんは、二十六日に門野正義会長らとともに市役所表敬訪問のあと、滋賀報知新聞社にも立ち寄り、「日本の人達は皆親切で、うれしい。滞在中はどんなことでもやってみたい」と、一つでも多く日本文化を吸収したいと意欲を見せていた。

 八日市滞在は来年一月十八日までで、年内はもちつき、スケート教室参加などを行い、二十一世紀最後のおおみそかは、永源寺町の退蔵寺で除夜の鐘つきに参加、明けて二十一世紀最初の元旦は、多賀大社へ初詣など、日本の年末年始の生活文化を体験する。このほか、京都訪問、企業見学、琵琶湖見学、スキー体験、来月十六日の八日市ライオンズクラブ例会出席などが予定されている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

八日市市へプレゼント

手作りの松竹梅寄せ植え

=八日市南高緑地デザイン科=


中村市長に寄せ植えを手渡す
大辻優君と小西智子さん

(湖東・八日市市)
 県立八日市南高校(春日町)の緑地デザイン科の生徒がこのほど、八日市市役所を訪れ、正月用の松竹梅の寄せ植えを中村功一市長に手渡した。

 この寄せ植えは、緑地デザイン科の生徒が毎年作り続けてきたもので、今年はめでたい松、笹(竹)、梅のほかに福寿草を植え込み、さらに鶴・亀のミニチュアを飾り付けて縁起をかついだ。

 三年生の大辻優君と小西智子さんから受け取った中村市長は、「毎年、立派な鉢植をありがとう。二十一世紀の幕開けに大事に飾らせていただきます」と話していた。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

東近江創作ミュージカル

メンバー決定で結団式

=沖島舞台の「エピソード」=


手話や空手の形も飛び出した
オーディション風景

(湖東・広域)
 東近江創作ミュージカル第五作「エピソード」の結団式が二十六日に八日市市今堀町のけいこ場で行われ、二十四日の公開オーディションに合格した出演者七十人とスタッフ四十二人が、来年三月の公演に向け気持ちを一つに固めた。

 同ミュージカルは市民手づくりのミュージカルをめざし、第一作から出演者、スタッフを地域住民から公募している。今回も出演者に、県下十九市町から七歳から五十一歳まで、男性十人、女性八十八人の合わせて九十八人(うち新人三十五人)が応募、同けいこ場で歌とダンスなどによるオーディションを行った結果、新人二十一人を含む七十人(東近江地域内六十二人、地域外八人)が合格した。そのなかには、「子どもが出演したので、今度は私が」というお母さんや、お母さんがスタッフで子どもがキャスト、おばあちゃんが物語の舞台となる沖島出身という合格者もあり、それぞれの思いを胸に集まってきた。

 結団式ではディレクターの端洋一さんと、今回から主催、制作を担当するミュージカルカンパニークレムス代表の三添朗宏さんが、「公演まであまり時間がありません。厳しいことも言いますが、きょうからみんなが主役です。協力してがんばりましょう」とあいさつ。

 みんなで乾杯のあと、自己紹介でそれぞれの決意を一言ずつ述べ、全員が輪になって、東近江ミュージカル恒例の“シェイクハンド”で心を一つにした。
 この日、メンバーには年末年始の宿題ととも早速台本が手渡された。年内中にキャストが決まり、初げいこは年が明けた一月六日、翌七日から振り付けに入る。

 五周年記念公演となる今回の「エピソード」は、琵琶湖に浮かぶ沖島の小学校で古い校舎を立て直す際に女の子によって発見された古い作文が物語の発端となる。子どもたち、先生、作文とともによみがえり、島を乗っ取ろうとするあやかし(ものの化)たちが繰り広げる大バトルの中に、琵琶湖の環境へのメッセージが……。また、沖島に伝わる「沖島太鼓」がプロローグに使われるほか、前四作で使われた曲なども新アレンジで再登場するなど、見どころが多く、すばらしいステージが期待できそう。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

新世紀最初の大当たり狙おう

年越しイベントで大抽選会

=31日、八日市市の市神神社=

(湖東・八日市市)
 「年越し・世紀越しイベント」(主催=八日市商店街連盟・ほない会)が三十一日午後十時半から、八日市市本町の市神神社で開かれる。来る二十一世紀を祝うとともに、聖徳太子が開いた八日市や、ゆかりの市神神社(市の宮、ゑびす)をアピールし、開市記念祭につなぐ。

 イベントでは、カウントダウンで二十一世紀を迎えるのと同時に、一月一日午前零時から抽選会が開かれ、景品ではDVDプレイヤーなど豪華商品が用意されている。
 参加希望者は、市内商店街の歳末セール(三十一日まで開催)で買い物をした際に応募する。このほかにも会場では、アマチュアバンドによるストリートライブ、太鼓演奏、振る舞い酒が繰り広げられ、新世紀を迎える気分を盛り上げる。

元旦午前零時と朝7時・境内で獅子舞を奉納
野々宮神社 氷の彫刻も製作

 八日市市金屋一丁目の野々宮神社(中島伸男宮司)は、新年一日午前零時から加藤菊太夫による「獅子舞」(伊勢大神楽)を境内で奉納する。

 獅子舞は家内の災厄を払い、福を招く霊力を持つと信じられ、菊太夫一行は、昔から最初の舞を同神社からスタートさせ、元旦午前七時から二回目の奉納を行う。

 同神社は、三十一日夜から元旦にかけて万灯(灯ろう約二百基)で飾られ、お火焚きが行われる境内では、おおみそか午後十時から氷の彫刻が始まり、たこ焼やみたらし団子の店も出る。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ