滋賀報知新(ニュース)平成14年2月20日(水)第12983号

県教委がスポーツ大賞決定

東近江から3個人、2団体

ソフト・ボール
=井上敏さん(八日市市)ら=

(湖東・広域)
 県教育委員会は十八日、県スポーツ大賞で体育功労者(知事賞)で六個人、社会体育優良団体(同)で三団体、スポーツ大会成績優秀者(教育長賞)で二十人十二団体を表彰した。

 このうち東近江地域からは、体育功労者で県ソフトボール協会役員の井上敏さん(八日市市)、社会体育優良団体で日野町ビーチボール協会、スポーツ大会成績優秀者でボートの長命路ローイングクラブ(近江八幡市)、レスリングの村田知也さん(日野クラブ)、竹内誠さん(日野高校)の三個人、二団体が選ばれた。

 同賞は、スポーツ振興に功績のあった人を顕彰するのが目的。対象は、地域または職場でスポーツ・レクリエーションの健全な普及、発展に貢献し、地域スポーツの振興に顕著な成績を挙げた体育関係者ならびに社会体育優良団体、スポーツ大会で優秀な成績を挙げた個人。

 体育功労者で表彰された井上さん72(八日市市)は、県のソフトボール協会役員として、郡市町の支部組織の結成、発展に力を注ぎ、小・中・高校・大学・家庭婦人・実業団・クラブ・シニアチームなどの拡大育成に貢献するとともに、広い世代で楽しめるティーボール、ミニソフトボールの普及を手がけ、地域スポーツクラブの振興を図っている。

 また、県における国際大会や全国大会、日本女子リーグの開催に尽力し、中でも全国小学生大会を十三年継続して行なうなど、ソフトボール振興の基盤づくりに努めている。日本ソフトボール協会専務理事として、世界選手権大会の競技責任者を務め、一昨年のオリンピックで総括団長として銀メダル獲得に貢献した。

 社会体育優良団体を受けた日野ビーチボール協会(厳島太市郎代表)は、地域住民を対象にした講習会や教室を開催するとともに、審判の養成や大会の運営、町内の愛好団体に呼びかけ、チーム間の交流や技術向上を目指す目的でリーグを発足させ、ビーチボールの普及や競技力向上に努めた。また、県内のビーチボール競技の中心的な役割を果たし。普及振興に努めている。

 なお、このほかスポーツ大会成績優秀者で表彰されたのは次のみなさん。

 【長命路ローイングクラブ(奥村六郎・矢野彰男)】平成十三年全日本ボート選手権男子ダブルスカル優勝、同全日本ボート軽量級選手権男子ダブルスカル優勝

 【村田知也(日野クラブ)】二〇〇一年東アジアレスリング選手権大会グレコローマンスタイル五十四キロ級日本代表三位、二〇〇一年世界レスリング選手権大会グレコローマンスタイル五十四キロスタイル五十四キロ日本代表九位

 【竹内誠(日野高校)】平成十三年全日本ジュニアレスリング選手権大会グレコローマンスタイル六十三キロ級優勝、二〇〇一年世界ジュニアカデットレスリング大会グレコローマンスタイル六十三キロ級日本代表


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

八日市市 人権施策基本計画

市人権尊重審議会が提言

差別や偏見のないまちづくりへ
=誰もが住みよい社会環境目指す=

(湖東・八日市市)
 八日市市人権尊重審議会(瀬貝昌之助会長)は、人権教育の行動指針となる「人権施策基本計画」をこのほどまとめ、中村功一市長に提言した。これまで八回の協議を重ね、計画の趣旨や内容などについて議論を深めてきた。

 基本計画は、人権尊重まちづくり条例の行動計画となるもので、日常生活の様々な場面において実践に結び付け、人権尊重の意識が着実に根付いた社会の実現を目指す。目標年次を十四―二十二年とし、十八年の中間報告に基づき計画の見直しを行うことにしている。

 基本理念を「お互いの存在をかけがえのないものとして認め合う人権尊重の視点に立ったまちづくり」に置き、実現に向けての基本目標を▽人権意識の譲成と高揚▽誰もが住みよい社会環境づくり▽あらゆる人権課題の解消―の三点に絞った。

 人権問題に女性、子供、高齢者、障害者、同和問題、在住外国人などに対する差別や偏見が存在する中で、目標を達成するための具体的な基本項目(十三項目)を設定し、「共通事項」「個別事項」「推進体制」に三分類している。

 共通事項(四項目)では啓発・教育、行政施策、市民活動、プライバシー保護の対策に取り組み、個別(七項目)には女性、子供、障害者などの人権に関する問題に対処し、項目ごとの現状と課題から男女共同参画社会、子供の権利条約、高齢社会、ノーマライゼーション、同和解決、多文化共生への施策方向を打ち出している。

 推進体制では、体制整備と相談体制・機能の充実の二項目を盛り込んでいる。庁舎内での人権施策推進本部における推進見直しとともに、人権認識が共通確保されるシステムの構築に取り組む。最も重要な教育・啓発面に関してはNPO、ボランティアと行政とのパートナーシップが必要となり、その活動に対して積極的な支援を行う。

 また、相談については、専門知識を持った相談員の設置や各機関との緊密な連携を図る協議の場が必要とした。しかし、相談・支援体制が確保されても、DVや児童虐待へは、一般的な専門知識だけでなく法律知識も求められることから、カウンセリングにも対応できる人材の育成に努めることにした。

 DV(ドメスティック・バイオレンス) 夫婦や恋人など親密な関係にある男女間において、男性から女性に加えられる身体的・性的・社会的・心理的・経済的暴力を指す。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

高速インターネットや都市ガスにも対応

市内最大級 21世紀型住宅団地

=カドノ不動産 八日市市今堀町に200区画=

造成工事が進む住宅団地予定地
(湖東・八日市市)
 二十一世紀の新たな社会基盤にも対応した大型住宅団地の建設が、八日市市今堀町地先で進められている。市内大手不動産業のカドノ不動産(門野重雄代表取締役・清水三丁目一―二二)が分譲住宅団地として開発しているもので、約六万四千二百六十平方メートル、約二百区画の市内最大級の規模となる。

 住宅団地は、八日市市民福祉センター・ハートピア八日市の蛇砂川を挟んだ田園地帯で、都市計画道路長谷野建部上中線(大凧通り)に面する。注目されるのは、二十一世紀型社会に対応した設備の整備と、全区画六十坪以上というゆとりのある敷地面積だ。

 NTTの光アクセス基地を敷地内に設置し、光ファイバー網を団地内に巡らせることにより、高速インターネットサービス(Bフレッツ)への対応が可能となり、最良のインターネット環境を提供。また、ガス管は大阪ガスグループの都市ガス兼用配管が採用され、将来の都市ガス供給への転換にも備える。もちろん、上下水道完備。

 さらに、団地入り口からのメイン道路は歩道付きの九メートル道路で、支線道路も六メートルの幅員を確保するほか、公園(約二千五百三十六平方メートル)、集会所(約四百七十七平方メートル)などを建設し、ゆとりある住まいの空間づくりも魅力の一つ。

 学区は布引小学校、聖徳中学校、また八日市消防署、大型ショッピングセンター、布引運動公園、市民福祉センター、八日市郵便局などに近く、団地入り口には地元銀行のATMも設置されることになっており、生活環境は快適そのもの。

 第一期分譲は六月を予定、約五十区画を分譲する。詳しい内容と問い合わせはカドノ不動産(TEL0748―24―1517)まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

町内家庭から20組

八風ギャラリーでひな人形展

=盆梅もいい香り=

梅の香りが漂う「ひな人形展」=永源寺町高野のeタウンマーケット八風
(湖東・永源寺町)
 eタウンマーケット八風(永源寺町高野)の二階ギャラリーで、町内から寄せられた雛人形と盆梅が展示されている。

 三月三日のひな祭りに合わせて町観光協会が呼びかけたところ、各家庭で大切にされるひな人形約二十組が集まった。現代風の七段飾りや歴史を感じさせる御殿雛。また、紙雛やフェルトのうさぎ雛など様々なお雛様たちが飾られ、華やかな姿と梅の香りが楽しめる。

 おばあさんが嫁入りの時に持って来たきたもの、と言う約百年前の御殿雛は、お内裏様の顔が隠れるよう御簾が下げられ、渡殿には三人官女が給仕。精巧な長持ちや茶道具等の雛道具が添えられており、優雅な嫁入り風景が再現されている。

 会期は三月十八日まで。火・水曜休館。来場者には甘酒サービスが行われる。問い合わせは永源寺町観光協会(電話0748―27―0444)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

竜王町青年団が文化発表会

=舞台・展示で親睦深める=

竜王町青年大会の演劇発表風景
(湖東・竜王町)
 竜王町青年団の一年の活動を締めくくる青年大会文化の部が、このほど同町公民館で開かれ、これまで重ねてきた活動を発表した。大会には、町内の川守、岡屋、鏡、鵜川、山之上の五支部が出場し、舞台と展示を披露しながら、青年団員の結束をあらためて確認した。

 展示の部は「キセキ(奇跡、軌跡)」をテーマに、人気のディズニー映画「ライオンキング」から題材をとった誕生シーン、赤ん坊をモチーフにした作品などで生命誕生の「奇跡」を表わしたものや、足跡のオブジェで青年団活動の過去・未来への「軌跡」を表現した作品が出展された。

 舞台では、郷里を離れた中学校時代の同窓生が、五年ぶりに再会して失われた月日を確かめようとする作品、中国からの留学生と周囲の摩擦を扱ったストーリー、不慮の事故で命を失った青年が生き返り生命の尊さを知るものなどが発表された。
 なお、文化の部の総合成績は、1.岡屋、鵜川2.鵜川3.川守4.山之上―となった。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ