滋賀報知新(ニュース)平成14年3月26日(火)第13021号

総勢1898人動く

県が人事異動を内示

地方分権社会と地域経営体質を重視
=「協働と創造」への緊急課題に対応=

(全 県)
 滋賀県は二十五日、人事異動を内示した。分権型社会に対応した「自立と責任」ある地域経営体質をそなえ、県が果たすべき役割と厳しい財政状況に挑む「協働と創造」具体化への緊急課題を柱に組織機構を改革し、地域重視と生活者の視点に立った県行政推進へチャレンジ精神を持つ人材登用に努めている。
 組織の見直しなどで異動規模は、部長級十四人、次長級三十人、課長・参事級二百六十二人、課長補佐・主幹級四百九十五人、副主幹・主査級五百六十五人など千八百九十八人(昨年千九百五十六人)となった。退職が部長級十三人を含む百八十六人(同百九十八人)で、新規採用は百九十三人(同百五十二人)となった。四月一日に発令される。

 組織改革では、知事のトップマネジメントをサポートするため、知事直属に行政改革・危機管理を担当する理事を置いたほか、職員の意識改革や行財政システム改革など県庁改革を推進する経営改革支援室を政策調整課内に設置し、総務部新行政システム推進室を廃止した。また、青少年対策の総合的な企画・調整事務を教委から知事直属に移管している。

 新幹線栗東駅や琵琶湖環状線の整備を進めるため交通政策課内に鉄道プロジェクト推進室、水政課内に第三回世界水フォーラム県委員会事務局、県民文化課に非営利組織(NPO)活動促進室が新設され、琵琶湖空港計画の凍結に伴って、これまでの整備局を空港対策局に、整備課を空港対策課にした。

 児童虐待防止やDV(ドメスティック・バイオレンス)担当の管理監を新たに置き、児童家庭課にも担当を配置した。風力やバイオマスなどの新エネルギーに取り組む新エネルギー推進担当を環境政策課に置き、総合的に科学技術政策を推進するため企画県民部に科学技術担当管理監を設置した。このほか女性センターを男女共同参画センターに改称している。

 人材の育成面では、昇任試験合格者やチャレンジ精神に富む能力登用に力を入れ、国・他府県・市町村など人事交流の活発化や民間企業への派遣ほか、職員の自己改革へ庁内公募制を導入している。女性の管理職登用は二百四十三人(同二百二十八人)。部長級の異動は次の通り。敬称略。

 【就任】理事・行政改革・危機管理担当(企画県民部管理監・淡海文化振興財団常務理事)多田功一▽総務部長(商工観光労働部長)広田義治▽企画県民部長(理事・空港整備局長)竹脇義成▽琵琶湖環境部長(企画県民部長)織方俊則▽健康福祉部長(総務部次長兼新行政システム推進室長)宮村統雄▽商工観光労働部長(甲賀地域振興局長)西田為彦▽農政水産部長(企画県民部管理監・人権・同和対策担当)浅田博之▽理事・交通政策担当(土木交通部管理監・交通政策課長事務取扱)南部宏幸▽副出納長兼出納局長(企画県民部次長)永谷正夫▽甲賀地域振興局長(管理監・政策調査課長事務取扱)馬場章▽東京事務所長(商工観光労働部管理監・企業誘致・びわ湖国際環境ビジネスメッセ担当)一坪徹夫▽理事・びわ湖ホール理事長兼館長(理事・びわ湖ホール副理事長兼副館長)上原恵美▽人事委員会事務局長(企画県民部管理監兼土木交通部管理監・土地開発公社理事、道路公社理事、住宅供給公社理事、建築助成公社総務部長)日中稔▽監査委員事務局長(企画県民部管理監・びわ湖ホール常務理事)

 【退職】高田寛文(総務部長)田口宇一郎(琵琶湖環境部長)池口博信(健康福祉部長)今堀治雄(農政水産部長)菅沼潔(副出納長)藤田博(理事・危機管理担当・湖国21世紀記念事業推進室長)国門孝之(政策研修センター所長)武田吉正(東京事務所長)宿谷祐弘(理事・文化振興事業団副理事長)田中修三(理事・造林公社・びわ湖造林公社副理事長)嶋川尚(理事・社会福祉協議会副会長・レイカディア振興財団副理事長)吉村紀夫(人事委員会事務局長)沖野年昭(監査委員事務局長)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

第14回長山杯

和迩が初優勝

吉澤体振主催「春の少年野球大会」

準優勝の能登川南 雨に泣く
=吉澤大会長 今シーズンの成長を期待=

長山杯を制した和迩野球スポーツ少年団
決勝戦
和迩野球スポーツ少年団
0102000 3
0001000 1
能登川南スポーツ少年団

3位決定戦
石部南スポーツ少年団
00033 6
2355× 15
玉緒レッドスターズ



(湖東・八日市市)
 ちびっこ野球のシーズン幕開けを告げる「第十四回長山杯争奪・春季少年野球大会」(吉沢体育振興事業団主催、滋賀報知新聞社後援、凸版印刷エレクトロニクス事務部、日本少年野球ボーイズリーグ・オーミボーイズ協賛)が、二十一・二十三・二十四日の三日間にわたって八日市市上大森町の長山公園グラウンドで行われ、和迩野球スポーツ少年団(志賀町)が初優勝を果たし参加三十二チームの頂点に立った。

 二十一日の一回戦を勝ち上がった十六チームがベスト4をめざして戦った大会二日目は、寒の戻りの寒風が一日吹き荒れるなかでの熱き戦いとなり、Aゾーンからは一回戦から1点差や抽選、前年度優勝の秦荘スポーツ少年団との激戦を戦った地元玉緒レッドスターズ、Bゾーンは準々決勝で多賀少年野球クラブと打撃戦の末引き分け抽選で勝ち上がった能登川南スポーツ少年団、Cゾーンでは準々決勝で岩根スポーツ少年団(甲西町)を16対0で下すなど順当に実力を発揮した石部南スポーツ少年団、Dゾーンでは地元から勝ち上がった御園スカイラークを大差で破った和迩野球スポーツ少年団の四チームが準決勝に駒を進めた。

 大会三日目の準決勝は、能登川南が4対3で地元から唯一勝ち残った玉緒に、和迩が2対0で石部南に、それぞれ勝ち、決勝戦で共に初優勝をかけることに。
 決勝戦は、伸びのある速球でグイグイ押す和迩の投手に対し、打たせてとる技巧派の能登川南の投手が、いずれ劣らぬバックの堅い守りに支えらての投手戦となった。

 両チーム一回を三者内野ゴロで迎えた二回表の和迩、降り逃げとデッドボール、パスボールで先取点、三回から小雨が降りはじめ、雨脚の強くなった四回には、二つの四球とフィルダースチョイスで二死満塁のチャンスを得て、相手投手のボーク(雨で球が滑った)で1点、さらに、四球、暴投(同)で1点と、すべてノーヒットで3点を奪った。

 一方、能登川南も好投手の前に三回まで四三振、ノーヒットに抑えられていたが、四回裏、先頭打者がセンター前ヒットで出塁してようやくチャンスをつかみ、盗塁、四球、内野ゴロ、外野フライで1点を返した。

 このあと両投手がそれぞれの持ち味を発揮して追加点を許さず、最終回、能登川南の先頭打者が執念でライト前ヒットして逆転への望みをかえたが、次打者の大きなライトフライで帰塁することができず重殺され、次の打者も球にくらいついて粘りを見せたが、最後は三振に倒れた。

 三位決定戦は打撃戦の末、終盤に粘る石部南を玉緒が毎回得点の15対6コールド勝ちでねじ伏せた。

 閉会式では最終日を戦った四チームが勢ぞろいして互いの健闘をたたえ合い、故深田正治大会名誉会長(滋賀報知新聞社社長)に代わって長男の深田正則氏から和迩の主将に優勝旗が授与され、吉澤澄雄大会長(同事業団理事長)から優勝チーム、深田氏から準優勝チーム、選手たち一人ひとりの首に記念メダルが掛けられた。また、好プレーの選手らには、最優秀選手賞、優秀選手賞、特別賞などのトロフィーが贈呈された。

 滋賀報知新聞社の村田洵一編集局長は、「故深田正治大会名誉会長の追悼大会は最後に“涙雨”となりました。これからも、選手の皆さんは新たな目標に向かって、笑顔で練習に励んでください」と、今大会を振り返るとともに、これからのさらなる成長を期待する言葉で選手たちを励ました。

 最後に、吉澤大会長が、「優勝した和迩は、一つの白球をみんなで追いかけていた。秋の平成杯少年野球大会には、他のチームも心と体と腕を一層磨いて、ハッスルプレーを見せてほしい」と、選手たちの奮起を期待する言葉を贈った。

 県内各地と三重県から三十二チームが参加した大会は、子どもたちの成長をスポーツを通してあたたかく見守り続けた故深田正治大会名誉会長の追悼大会として、三日間の熱戦の幕を閉じた。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

町内で3番目の長寿者

宮川繁一さんに98歳祝金

=趣味は魚釣りとカラオケ=

(湖東・五個荘町)
 五個荘町はこのほど、町内で三番目の長寿者・宮川繁一さんが満九十八歳を迎えたことから、《百歳(98歳)祝金》を贈った。

 平成元年から続く同事業は、町内に十年以上居住の満九十八歳到達者に二十万円、満百歳到達者に八十万円を支給しているもので、今回の宮川さんで九十八歳到達者は十人、百歳到達者は四人を記録した。なお、現時点で宮川さんは町内三番目の長寿者である。

 宮川さんは、明治三十七年に同町に生まれ、昭和十六年に妻・作朶子さんと結婚。仏壇の塗師として七十歳まで活躍したが、翌年に作朶子さんを亡くし、現在は娘夫婦と三人で暮らしている。

 趣味は魚釣りとカラオケで、五木ひろしや竜鉄也氏の演歌が好きだという。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

東近江合併まで 単独でいく

市町村合併・竜王町が最終判断

八幡だけとの合併はしない
=選択肢が1つになった八幡 =

21日夜、町公民館で開かれた竜王町の市町村合併フォーラム
(湖東・竜王町)
 福島茂竜王町長は、21日午後7時から同町公民館で開かれた市町村合併フォーラムで「東近江地域2市7町が一緒になる時期まで合併は待ちたい、それまでは単独でのまちづくりを進めたい」と発言し、東近江広域での合併以外の検討は進めない町の姿勢を明らかにした。

 同町は、これまでの住民集会や各種代表者会議、議会で意見集約した結果、東近江2市7町の広域合併を望む声が大勢を占めたことから1月9日、先に合併の要望を受けていた近江八幡市に対し、2市町ではなく「東近江地域の広域合併」の検討を要請した。

 東近江の広域合併を前提に八日市市と周辺3町の合併の枠組みへの参画を要望していた近江八幡市も同町の要請に同調し、他の1市6町に対し、東近江が1つになる仕切り直しを申し入れた。しかし、安土、五個荘、能登川の3町は、申し入れの5日前に法定合併協議会を設置して市制施行を目指していることを理由に、この申し入れを断り、また、八日市市と周辺3町も1市3町の枠組を優先して4月に法定合併協議会を立ちあげることを決定していることなどから、東近江地域2市7町が平成17年3月までの法定期限内に合併できる可能性は皆無に等しい状況にある。

 こうした管内各市町の取組の現状を踏まえて竜王町は、それぞれの市町には、東近江が1つになるのが理想との住民共通の思いがあるが、今期にその思いが実現することは無理と判断。近い将来、再び2市7町が1つになる機会が必ず来るとの希望を持ちながら、その時期が熟するまで単独でいくことにした。

 また、最初に要請を受けた近江八幡市との合併については、人口6万7千人の市と1万3千人の町とでは、数の上でも吸収合併になることは避けられない、また、自町より財政の厳しい市と一緒になれば、行政サービスの低下が心配されるとの意見が多いことや、合併を否定する住民の意見が肯定派の5倍にのぼるなどを理由に2市町間だけの合併は考えられないとの結論も出した。

 東近江が1つになれる時期を迎えるまで単独で進むことに決めた背景には、町の財政基盤を支えるダイハツ工業が、竜王工場を主力工場にする発展計画を町に伝えていることや雪国まいたけの企業進出、さらに平成19年には竜王インター周辺のリゾート開発等の明るい話題が具体化していることで単独のままでも期待できる町の発展ムードがある。

 同町が2市7町の合併のみ考えることを明らかにしたことで、八日市市と周辺3町の合併協議会に近江八幡市の参入が決まれば、竜王町への誘いかけも同時に行いたいとしていた蒲生町の思いも断たれたことになる。

 一方、近江八幡市が湖東、愛東町と並んで八日市市と周辺3町の枠組みに参入出来るかどうかについては八日市市と周辺3町の「周辺市町検討委員会」で協議が行われているが、その協議が本格化する前の今月18日、湖東町長が突然辞任したことから先行きを不安視する見方が生まれている。

 5月の連休前後に誕生する新湖東町政がこれまでの町の方針をどう引き継ぐのかで今後の論議は微妙になる懸念もある。1市3町の中に近江八幡市の参入を歓迎するようなムードは見当たらず、今のところ参入の可能性は五分五分。竜王町とも一緒になれないのなら近江八幡市も最後の選択肢として単独で進むことを考える必要性が出てきた。

(畑 多喜男)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

ダイオキシン対策工事完了

国の排出基準下回る性能

=第2クリーンセンター=

完成したダイオキシン分解施設
(湖東・近江八幡市)
 近江八幡市第2クリーンセンターのダイオキシン対策工事が完了し、国の法定基準値5ナノグラム(1ナノグラムは10億分の1グラム)を下回る1ナノグラムの排出性能を誇る装置が付設された。

 昨年5月、国の特別措置法に基づいて改修工事に着手、ゴミを焼却した際に発生する有害物質を含んだ排ガスの温度を下げる「減温器装置」と冷却した排ガスを再熱してダイオキシンを除去する蓄熱式の「分解装置」をそれぞそれ2基設置した。総事業費は8億7、559万円。

 25日に関係者等が出席して竣工式を行い、完成を祝ったが、昨年12月から義務づけられた5ナノグラム以下の基準値を厳守するため、竣工式を待たずに今月始めから稼動は始まっている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ