滋賀報知新(ニュース)平成14年5月9日(木)第13072号

NPOが体験参加

11日に野洲川で12年ぶりに水防演習

市民活動とITで被害軽減へ
=栗東市から約50人が参加 =

(湖南・栗東市)
 十一日午前九時から正午まで、国土交通省、滋賀県、栗東市など六市十六町で構成する実行委員会の主催による大規模な水防演習が十二年ぶりに野洲川河川敷(野洲郡野洲町市三宅)で実施される。最近の情報技術に対応して「市民水防活動とIT」を演習テーマに、水防関係機関による情報伝達・水防工法訓練などを行う。また今回は、ボランティアが参加するのも特徴だ。演習には、陸上自衛隊も含め四十四機関・団体などから総勢千五百人が予定されているが、栗東市からは約五十人が参加する。


 洪水から生命・財産を守ろうと、野洲川水防演習実行委員会では、水防演習を水防月間にあたる五月に実施する。大型台風を想定し、各種水防工法の実技訓練や情報伝達訓練、救助・救護訓練などを行う。 とくにこの演習では、「市民水防活動とITによる被害軽減をめざして」をテーマとして(1)草津市災害ボランティアネットワーク(NPO)による「土のうづくり」、「積み土のう工」の体験活動(2)地域水防団や、企業水防団などとの水防体制の強化と連携を図るために、三共(株)野洲川工場など沿川企業による水防活動の訓練(3)守山市、野洲町の地元自治会の避難訓練参加(4)行政が保有している防災情報システムを始めとして「インターネット、iモードでの河川防災情報入手」「携帯情報末端による避難誘導ナビゲーション」なども紹介する----のが特徴。

さらに同演習では▽ライフライン施設の復旧訓練▽ヘリコプターによる水害状況調査、輸送、救助訓練▽医療機関による救護訓練▽赤十字奉仕団、災害ボランティアによる炊き出し訓練▽排水ポンプ車、空中撮影装置などの災害対策用の各種車両機器の訓練・展示▽水防に関する工法を紹介ーなども予定。
演習に参加する栗東市土木課の担当者は「湖南の中核都市として防災に力を入れており猪飼峯隆市長を筆頭に、市職員十五人、市消防団二十七人、湖南消防三人の四十六人が参加する。演習では、当市は積み土のうの訓練を担当する」と話している。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

人間にも危害が!!

巨大なカミツキガメ現る

=琵琶湖博物館で展示中=

怒ると立ち上がり噛みつくカミツキガメ
(湖南・草津市)
 琵琶湖博物館は、草津市内で発見された北米原産の「カミツキガメ」を現在開催中の水族企画展「滋賀のカメたち」に併せて、期間限定で展示している。

 これは、滋賀県の重要な問題となっている外来生物の現状や安易なペット飼育について、来館者に展示を通して考えてもらおうと企画されたもの。

 このカミツキガメは、今年二月八日に草津市内の葉山川に流入する溝で発見され、甲長は約三十四センチメートル、頭と尾をあわせた全長は六十センチメートルを超える巨大な個体をしている。性質はどう猛で、特に陸に上がると強い攻撃性を示す。怒ると四本の足で立ち上がり、相手に向かっていき長い首を素早く伸ばし、鋭い歯で噛みつく。北米では「スナッパー」と呼ばれ、ペットとして飼育されるほか、一部の州では食用として出回っている。

 県では、平成六年に制定した「県動物の保護および管理に関する条例」で、人の生命、身体または財産に害を加えるおそれがあるため、カミツキガメを飼育許可が必要な“特定動物”に指定している。しかし、指定を受ける以前に、ペットショップで大量に販売され、子亀をもてあました飼い主が最近になって密放流する事態が全国で頻発している。生態系への影響だけでなく、人間に危害がおよぶ可能性も指摘されている。
同館は、「カミツキガメの展示から、ペットとして飼育していた飼い主の勝手な都合が招く生態系の破壊と人への危険性を知ってほしい」と話していた。また、深刻な事態に陥っている琵琶湖の現状を理解してもらおうと、来年度には滋賀県に生息する「外来生物」をテーマとした特別展を予定している。

 会期は十九日まで。問い合わせは、同館(電話077―568―4811)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

県立近代美術館が受講募集

=春の講座「近江の仏像」=

(湖西・大津市)
 県立近代美術館は、五月二十六日、六月二日に同館で開く講座「近江の仏像・四つの造り方」の受講者を募集している。奈良時代から鎌倉時代までの四体の仏像を取り上げ、近江の仏教彫刻の歴史を解説する。受講無料。

 受講希望者は、郵便往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、電話番号を明記のうえ、五月七日(必着)までに〒520―2122大津市瀬田南大萱町一七四〇―一、県立近代美術館「美術館講座」係へ申し込む。なお、日程は次の通り。
 

 【5月26日10時半】
 ▽第一講=「都と同じ造り方で造る―鶏足寺十二神将像」
 ▽第二講=「地元の材料で造る―石道寺十一面観音像」
 

 【6月2日10時半】
 ▽第三講=「造った後にものを納める―安楽寺薬師如来像」
 ▽第四講=「造った証に文字を書き入れる―金剛輪寺阿弥陀如来像」
 

 【講師】高梨純次(同館専門学芸員)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県の経済情勢

依然、状況は厳しい

=大津財務事務所が報告書=

(湖西・大津市)
 財務省・大津財務事務所は平成13年度の県経済情勢報告書を作成した。
 それによると概況では依然厳しい状況にあり、個人消費は弱含みの状態で横這い、企業の設備投資も3年ぶりに前年度を下回る見込みなど明るい兆しはまだ見えないとしている。主な項目の報告内容は次の通り。

【概況】
 個人消費は弱含みの状態で横ばいであるが、公共投資が累計額では12年度を上回っているものの、このところ前年を下回っており、住宅建設も持家が低調に推移していることから、前年をやや下回っている。また、設備投資が3年ぶりに前年度を下回る見込みとなっている。
 こうした需要動向のもと、生産活動は前年に大幅低下した後、低水準のまま横ばいで推移しており、13年度の企業収益も製造業が大幅な減益に転じる見込みとなっていることから、3年ぶりに減益に転じる見込みとなっている。なお、雇用情勢も厳しい状況が統いている。

【個人消費】
 大型小売店販売額は、引き続き前年の水準を下回っており、乗用車販売も一進一退で推移するなど、総じてみると弱含みの状態で横ばいで推移している。
 大型小売店販売額をみると、飲食料品は惣菜や飲料水等が順調であるが、野菜の販売価格が暖冬の影響で大幅な下落となったことなどから減少に転じ、衣料も冬物の不振で減少幅が拡大している。また、家具、家電、家庭用品が低調であるなど、全体では引き続き前年の水準を下回っている。

【住宅建設】
 新設住宅着工戸数でみると、分譲住宅がこれまでの一服感から増加に転じているが、賃家が一進一退で推移しているほか、持家が引き続き低調に推移していることから、全体では前年をやや下回っている。

【雇用】
 有効求職者数は、高水準で増加しており、一方、有効求人数は医療・福祉等が増加しているが、製造業、卸・小売業からの求人数が減少していることから、有効求人倍率はやや改善しているものの低水準である。
 所定外労働時間は、下げ止まりがみられるが、引き続き減少したままで推移しており、また、常用雇用指数も悪化しているほか、雇用保険受給者数が増加するなど、雇用情勢は厳しい状態が続いている。

【企業倒産】
 前年度を下回り比較的落ち着いていたが、ここにきて建設業が再び増加に転じてきているほか、小売業等で大口の倒産が発生したことから、件数及ぴ金額ともに急増している。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

高齢者死亡増加受け

作業安全の指針を

=農林水産省が検討=

(全 県)
 農業従事者の高齢化等に伴って、農作業事故死亡者数は年間四百人前後で推移しており、農作業安全対策の一層の徹底が求められている。農林水産省は生産局長の私的懇談会として「農作業安全研究会」(座長・渋沢栄東京農工大学教授)を昨年六月から開催し、生産現場での効果的な安全対策を検討した上で、このほど農作業安全のための指針(案)と今後の農作業安全対策の推進をまとめた。

 基本事項では(1)農作業安全に関する一般事項(就業の条件、農作業を行う際の配慮事項)(2)安全管理体制の整備に関する事項(地域の安全管理体制の整備、農作業安全推進協議会等の役割や実施事項)(3)危険箇所での作業や危険箇所の整備に関する事項(転落・転倒事故の危険性が高い箇所、挟まれ事故の危険性の高い箇所、酸欠等の危険性がある閉鎖空間、倒壊の可能性のある箇所等)(4)安全で快適な作業環境に関する事項(適正な服装、保護具の着用、作業環境への対応、作業姿勢、重量物取り扱いへの配慮)(5)機械の導入、利用、管理等に関する事項(機械の導入、利用、保管)(6)燃料、農薬等の管理に対する事項(燃料・農薬など)(7)道具の安全使用(共通事項、脚立、梯子など)―をあげている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ