滋賀報知新(ニュース)平成14年6月8日(土)第13106号

新たな農業への挑戦!

ようかいち晴耕塾の受講生募る

ニーズを感じる生産者へ
=リーダーや担い手を養成=

(湖東・八日市市) 
 地域農業のリーダーや担い手の育成を目的に開く「ようかいち晴耕塾」(運営員会主催)の第十四期塾生を募集している。

 たくましさあふれる農業・農村への発展へ、地域農業の振興に取り組むリーダーや、意欲ある担い手を育成しようと晴耕塾では、農業者が今日的課題として取り組むべき環境農業、多面的機能の保持、流通改革など先導的に取り組み活躍している人を講師に迎える。

 テーマ「新たな農業への挑戦!〜消費動向を敏感に感じ取る生産者を目指して〜」の晴耕塾は、七月二日から十一月二十日までの間に九回の講座をJAグリーン近江本店大ホール(八日市市八日市町)で開く。時間は、県外先進地研修を除き、ほとんど午後七時半―同九時。

 市内在住か通勤・通学者が対象で、希望者は所定の申込書に受講料(三千円)を添え、二十七日までに市役所農業振興課かJAグリーン近江市内各支店へ申し込む。先着百人。なお、一講座だけの聴講制度(六百円)を設けている。各講座の日程と内容は次の通り。

 【7月2日】「これからの農業と農業経営を考える」(増田佳昭・滋賀県立大助教授)

 【同10日】「百姓仕事が自然をつくる」(宇根豊・農と自然の研究所代表)

 【同23日】「直売向けの切り花栽培」(大堀英樹・東近江地域農業改良普及センター主任技師)

 【8月8日】「集落を維持するための集落営農」(糸賀盛人・島根県津和野町おくがの村代表)

 【同29日】「近江米の現状と課題」(神明)

 【9月20日】「直売所の可能性と今後の展開」(山本雅之・地域社会計画センター常務)

 【10月4日】公開講座「食と農をつなぐ試み」(サカイ優佳子・フードコンサルタント)

 【11月9日】県外先進地研修「コメ所北陸で独自のコメ事業を展開」(牧野仙一・鯖江市マイセン社長)

 【同20日】「生産調整に関する研究会での論議は」(広瀬竹造・県農協中央会会長)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

小中学生の図画・ポスター・標語

歯の健康 作品でアピール

=9日まで 県歯科医師会湖東支部=

虫歯予防を訴える児童生徒の作品が並ぶ展示会場
(湖東・八日市市)
 虫歯予防デー(六月四日)からの歯の衛生週間に合わせ、県歯科医師会湖東支部(東近江地域と愛知郡二市十一町)の「歯の健康まつり」が九日まで西友八日市店三階特設会場で開かれている。

 “めざそうよ 家族全員 きれいな歯”をスローガンに、圏内の小中学生から募集した歯科保健コンクールの図画、ポスター、標語の作品が展示され、虫歯予防や、健康な歯の保持をアピールしている。コンクールの結果は次の通り。

小学生
◯図画の部(応募12校60点) ▽最優秀賞 谷口竣也(蒲生東3年)▽優秀賞 川口祐史(秦荘西1年)平居美優紀(五個荘2年)福嶋奈緒(八日市西2年)寺田遥(安土2年)鈴木遥也(八日市南3年)重田潤(桐原2年)辻村志乃(能登川東2年)山岸希望(愛知川東4年)森橋由衣(武佐2年)山村泰生(能登川南3年)山梶里紗(八幡1年)
◯ポスターの部(応募20校99点) ▽最優秀賞 中村郁恵(五個荘6年)▽優秀賞 坂東みなみ(秦荘東5年)山本光代(愛東南6年)冨江瑠美(能登川北6年)石山彩香(北里3年)河邑真恵(御園5年)増田光起(馬淵4年)小澤聖輝(金田6年)佐々木麻衣(秦荘西5年)中根律(山上4年)今井彩(南比都佐4年)藤澤顕浄(甲津畑6年)青西香奈(湖東第二4年)幸田未来(桐原東5年)福永恵里圭(布引4年)永井太啓人(八日市北4年)六車桃香(蒲生北6年)山本映美(能登川西5年)加藤有梨奈(玉緒6年)国領亜里沙(湖東第一2年)

中学校
◯ポスターの部(応募3校11点) ▽最優秀賞 安井佐也佳(玉園2年)▽優秀賞 久保田なつき(八幡東1年)
◯標語の部(応募3校15点) ▽最優秀賞 「あこがれちゃう キラリと光る 白い歯に」阪東亜由美(安土3年)▽優秀賞 重森梓(愛知2年)村松賢治(湖東2年)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

恵まれた住空間と豊かな自然環境

真新しい街いよいよ分譲開始

=新大型住宅団地「未来ケ丘」=

21世紀の街のモデルを目指して大凧通り沿いにデビューした新大型住宅団地「未来ケ丘」。八日市市役所のある市街地方向に向けて
(湖東・八日市市)
 大手不動産業のカドノ不動産(門野重雄代表取締役、八日市市清水3丁目1―22)が造成している八日市市今堀町地先の大型団地「未来ケ丘(みきがおか)」がいよいよ完成目前となり、その全容が見えてきた。

 市内の大型住宅団地としては県住宅供給公社の「ホープタウン布引台」があるが、この「未来ケ丘」は民間初の市内大型団地として近く誕生する。

 団地名「未来ケ丘」には、“未来(みらい)”に暮らす人々も誇れる街になるように、また、東近江地域の中心の街としての“幹(みき)”に発展するように、という願いが込められている。

 所在地は市内屈指の幹線道路である「大凧通り」に面し、周囲を田園地帯が囲み、ハイレベルな生活環境、心安らぐ自然環境を手に入れることができる。特に、日当りは「どこにも負けない」と自慢できる。

 また、販売予定全区画が60坪以上というゆとりの敷地面積、地元の湖東信用金庫ATMが今夏団地入り口にオープンするなど、ますます魅力がアップ。

 完成を間近に控え門野代表取締役は、「構想から約4年の歳月がかかりましたが、ようやく夢の実現となりました。今日に至るまで、地元地権者の皆様のご協力と、地元住民の方々の多大なるご理解とご支援のたまものと、感謝の念が絶えません。そのご好意にこたえるためにも、この地の本当のよさを知ってもらい21世紀の街作りのモデルとなるような魅力ある住空間を皆さんと共に築いていきたい」と、熱い思いを語る。

 「未来ケ丘」の一般分譲は、6月末ごろを予定。詳しい内容と問い合わせは、カドノ不動産(TEL0748―24―1517)まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

交通安全子ども自転車大会

五個荘B 団体・個人で優勝

=7月甲西町県大会に八日市地区代表で出場=

真剣な表情で課題に取り組む選手
(湖東・八日市市)
 八日市警察署管内の小学生による「交通安全子ども自転車八日市地区大会」がこのほど八日市市下羽田町の市農業者トレーニングセンターで開かれ、各市町代表が安全知識や運転技術などを競った。

 今回出場したのは、八日市西二チーム、能登川北二チーム、五個荘二チーム、山上一チームの四校七チームで、交通規則や道路標識といった学科(筆記)テストと、ジグザグ・八の字・一本橋など技能走行テストに取り組んだ。

 この大会に向け放課後に特訓を重ねてきたチームや、毎回優勝を争う伝統校が集まっただけに、集中力の高い緊迫したハイレベルの競技が繰り広げられた結果、五個荘Bチームが一位に輝き、七月六日に甲西町総合体育館で開催される県大会に地区代表として出場する切符を手にした。大会の結果は次の通り。

【団体の部】一位 五個荘B▽二位 八日市西A▽三位 五個荘A

【個人の部】一位 廣瀬勝之(五個荘B)▽二位 馬越龍也(山上A)▽三位 西川恭(八日市西A)▽四位 塚本賢人(五個荘B)▽五位 小杉友規(五個荘B)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ

よし笛演奏やフリーマーケット

竜王町「環境安全フェア」

=きょうドラゴンハットで=

お楽しみ抽選券付きチラシ
(湖東・竜王町)
 家庭や地域の身近なくらしの中から環境と安全を考える「竜王町環境安全フェア」(主催=竜王町、同町環境安全フェア実行委員会)が、八日午前十時から午後三時半まで同町総合運動公園内のドラゴンハットおよび駐車場で開催される。

「環境保全と安心・安全なまちづくりを家庭・地域から」をテーマにした同フェアは、災害や事件、事故がなく、自然と共生する資源循環型社会を構築することを目的に、住民意識の向上とふれあいのあるまちづくりを推進しようとするもの。

 地球にやさしい暮らしを訴える環境コーナーでは、開いて乾燥させた紙パック十枚を持参すると紙パック再生ティッシュ二箱、空き缶二十個を持参すると手作りミニ風鈴に交換するリサイクル還元コーナー、リサイクルや手作り商品を販売する十九の個人団体が出店するエコフリーマーケットが繰り広げられる。

 安全・安心コーナーには、子ども運転免許証が作成できる交通安全コーナーや、防犯や交通事故など相談に応じる地域安全コーナー、非常持ち出し用品の展示・販売する消防・防災コーナー、健康チェックができる家族の日コーナーなどが設置される。

 また、環境を考えるボランティアグループ「ホットライン」がよし笛の演奏を行いフェアを盛り上げ、自然が生み出す高音で澄み切った音色を会場に響かせる。

 主なイベントスケジュールは次の通り。
同町消防ポンプ操法大会(午前七時〜午後一時)▽環境安全フェア開会(午前十時)▽三世代自転車大会(同十時十分〜正午)▽よし笛演奏(午後零時四十五分〜同一時半)▽消防音楽隊(同一時四十分〜同五十五分)▽メインセレモニー(同二時〜同三時)▽式典(同二時十五分〜)▽大抽選会(同三時〜同二十五分)▽閉会(同三時半)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail
TOP インデックスへ