滋賀報知新(ニュース)平成14年12月4日(水)第13311号


星と月の光の木 大久保さん作

巨大ツリーお目見え

=未来ヶ丘のモニュメント点灯=

団地入口横に完成したモニュメント
(湖東・八日市市)
 先月末、八日市市今堀町地先(通称・未来ヶ丘団地)にクリスマスツリー型のモニュメントが完成し、団地住民へ公開披露が行われた。

 モニュメントのデザインは市内在住の新鋭造形家、大久保弥一さんによるもので、モニュメントの土台には、「空から星が降り、月が降りてきた。瞬く間に一本の木になり、みき(未来)の光となった。」というメッセージも添えられている。

 夜間はモニュメント内部からのライトアップの演出により、幻想的な宇宙空間が浮かび上がる。

 点灯式では、製作者の大久保さん、未来ヶ丘の宅地開発を行ったカドノ不動産の門野重雄代表取締役、居住者を代表して圖師哲弘・美由紀夫妻の三組により、カウントダウンのあと点灯されると、団地入口のシンボル灯として、やわらかな灯りが夜の街に浮かび上がった。

 二十五日まではクリスマスムードを盛り上げるため、毎夜点灯されることになっている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

第7回滋賀報知新聞社杯争奪

八日市少年サッカー大会

初参加 竜王西が優勝さらう

=市外からの2チーム含む6チームが激突=

優勝の竜王西SSSイレブン
(湖東・八日市市)
 八日市少年サッカー大会(滋賀報知新聞社主催、八日市JSL・市教委・市サッカー協会後援)が一日、長山運動公園グラウンドで開催され、市外からの参加を含む六チームが熱戦を繰り広げた。

 大会は、二十分ハーフ、三チームずつ二つのブロックに分かれて予選リーグ(勝ち点方式)を戦い、それぞれのブロックの一、二、三位同士による対戦で順位を決定した。

 今年度から布引ジュニアFCと八日市西あかねFCで新チーム八日市FC2002を結成、また、今回から北里SSS(近江八幡市)と竜王西(竜王町)の2チームも参加し、交流とレベルアップに向けた大会にもなった。

準優勝の北里SSSイレブン
 予選リーグAブロックでは、八日市北と北里が1勝1分の勝ち点4で並び、得失点差で上回った北里が一位、八日市北二位、2敗の2002が三位となった。

 一方Bブロックは、竜王西が二試合とも4―0で勝ってだんとつの一位、玉園と八日市は1敗1分で勝ち点、得失点差とも同じだったため、抽選(ジャンケン)で八日市二位、玉園三位に決まった。

 優勝を決める1・2位決定戦は竜王西と北里の初出場同士の対戦となり、前半は2―1で北里も粘りを見せたが、強豪竜王西が後半に2点を追加して、すがる北里を力で突き放して初優勝を飾り、滋賀報知新聞社杯は初めて雪野山を越えた。

大会の成績は次の通り。

 優勝 竜王西SSS

▽準優勝 北里SSS

▽3位 八日市北F・C

▽4位 八日市F・C

▽5位 八日市F・C2002

▽6位 玉園F・C


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

偽装離脱、経済活動に介入傾向

=八日市神崎地区暴力追放推進大会=

暴力団排除を目指す八日市神崎地区暴力追放推進大会
(湖東・八日市市)
 八日市神崎地区防犯自治会、八日市警察署主催の「平成十四年度 八日市神崎地区暴力追放推進大会」(財・暴力団追放滋賀県民会議後援)がこのほど、永源寺町ふるさと文化体験学習館で行われ、地元商店主や区長、行政関係者ら約百二十人が参加した。

 犯罪の多様化・悪質化によって凶悪事件が続発するなか、住民の相互扶助機能の希薄化に伴い、住居侵入や自転車、オートバイ盗などの犯罪が多発している。

 暴力団情勢については、「暴力団対策法」の施行(平成四年)から不当行為が減少したものの、その手口が巧妙化し、競売妨害や不良債権関連など企業を対象にした恐喝事件が起きている。近年では、公務員を狙った行政対象暴力も特徴的。

 同大会は、民警一体となった暴力団排除の意識を高揚させようと、「暴力団を恐れない」「暴力団に金を出さない」「暴力団を利用しない」の三ない運動を徹底し、暴力団のいない明るい社会を目指すもので、県警本部刑事部暴力団対策課の片山正史管理官と、(財)暴力団追放滋賀県民会議の尾田喜昭氏を講師に招いた。

 それによると、全国には山口組、稲川会、住吉会など二十五の指定暴力団があり、団員数はおよそ八万四千人、収益は約一兆三千億円とされている。県内では山口組と会津小鉄会が知られ、対立抗争が激しくなっているという。団員数は約五百人。昨年は、雄琴・浜大津を中心に百件以上の摘発が行われた。

 片山管理官は、近年の特徴として「取り締まりを逃れるため、民事介入暴力や企業対象暴力などの経済活動に介入する傾向が強く、一般市民がいつ被害に巻き込まれるか分からない状況だ。また、組員の偽装離脱が目立ち、ますます恐喝事件が増える恐れがある。これら暴力は民主主義に対する脅威であり、脅しに負けない勇気が必要。被害を受けた時は速やかに届け出てほしい」と話した。

 不当要求等があった場合は、暴力追放滋賀県民会議(077―525―8930、ホームページhttp://www.ex.biwa.ne.jp/~boutsui)、暴力追放ホットライン(077―527―2140)、県警本部暴力団対策課(077―522―1231)、八日市警察署(0748―24―0110)へ。

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

全国商工会で初めて

竜王町商工会 

ISO14001認証取得
=低コスト・短期間を実現=

認定登録証を手にする沖事務次長(東京で)
(湖東・竜王町)
 竜王町商工会(森嶋治雄会長)はこのほど、国際規格「ISO一四〇〇一」を取得し、(財)ベターリビングシステム審査登録センターから認定登録証が手渡された。全国に二千八百一ある商工会の中で、独自に認証取得を受けたのは、今回が初めて。

 同商工会の主席経営指導員・沖良治さんは、「二〇一〇年には、環境ビジネスは三十七兆円市場、百四十万人の雇用を創出すると言われている。商工会加盟店(約三百五十店)がISO一四〇〇一取得に向けて取り組むことで、人と地球のための物づくりなど新たな環境ビジネスのチャンスが広がる」と、環境を切り口としたビジネスへの発展に期待を寄せる。

 しかし、環境マネジメントシステム構築のためコンサルタントに委託する費用が高額であることから、中小企業では関心は高いが動き出せない状況にある。この点を、同商工会では、利潤を追究するのではなく普及を目的に中小企業の手助けをするNPO法人「木野環境」の協力を得て、約五十万円(認証申請料除く)と通常の約十分の一の費用に抑えることができた。

 昨年十月から環境マネジメントシステムの運用を開始し、六人の従業員が一丸となって取り組んだ結果、昨年度に比べ(今年九月末現在)水道代三十八%、ガソリン代十四%、電気代十四%が削減でき、年間約八万円の経費節減につながった。

 目に見える効果だけではなく、「ISO一四〇〇一を取得する」との共通目標を職員が持つことで、職場内の意思疎通がスムーズになったという。今後、同商工会では、低コスト・短期間で取得した経験を生かし、町内企業の認証取得のための支援や研修会を行うことにしている。

ISO14001認証取得
半導体部品製造「小川良」
システム改善による汚染防止へ


 小川良株式会社(本社・八日市市聖徳町、小川順平社長)は、このほど日本品質保証機構(JQA)の環境マネジメントシステム「ISO14001」に認証登録された。

 大生電子を含む小川良グループは、今年三月から認証登録への取得準備を進め、半導体電子部品の製造・検査及び機械部品の製造に関する事業活動に対し、環境影響の低減に成功した。今後は、システム改善による環境汚染の予防、省エネルギーと省資源への目標達成、工場環境の美化、従業員への環境教育など、環境方針に従って環境負荷低減活動を積極的に推進する。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

ウィルスチェック

無料サービス開始

=近江八幡ケーブルネットワーク=

(湖東・近江八幡市)
 近江八幡ケーブルネットワークは、ホットテレビのインターネットユーザーにメールウィルスチェックの無料サービスを始めた。

 現在、世界中をつなぐインターネット上には5万種類以上ものコンピュータウィルスが存在。うち9割近くがメールによる感染といわれている。

 送信者が知らず知らずのうちにウィルスに感染したメールを送信し、受信者からまた拡大するという水面下での暗躍が目立っており、最悪の場合はコンピュータの保存データが破壊されたり、オペレーションシステムが立ち上がらなくなるという被害も少なくない。

 こうした被害を未然に防止するため、独自にウィルスチェックサービスを提供するインターネット接続事業者(プロバイダー)が増えている。

 市内全域で利用が可能なホットテレビのインターネットには現在、1、600所帯が加入しており、まだ、深刻な被害の例はないが、転ばぬ先の杖として加入者全員にウィルス撃退のサービスを提供することにした。問い合わせは同ネットワーク(電話34−7788)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ