滋賀報知新(ニュース)平成15年3月20日(木)第13417号


栗東市4月には調査結果判明

基準大幅オーバーのダイオキシン
六地蔵の国1バイパス建設予定地

=5000平方メートルで土壌、水質調査=

高濃度のダイオキシン類が検出された工事現場付近
(湖南・栗東市)
 栗東市六地蔵の国道1号バイパス(栗東水口道路)建設予定地で見つかった焼却灰から、国の環境基準を上回るダイオキシン類が昨年十二月に検出された問題で、国土交通省滋賀国道工事事務所は、現地で採取した土壌、水質の成分調査を三月いっぱいで終え、四月以降に結果を発表したいとしている。

 見つかった焼却灰のダイオキシン濃度は一万二千ピコグラム(ピコは一兆分の一)で、国の土壌の環境基準千ピコグラムを大幅に上回る数値だった。また別の地点からも六百十ピコグラムの焼却灰が見つかり、同事務所は県と栗東市と一月に協議し、再調査することで一致。二月には地元の六地蔵自治会の代表者も立ち会い、土と水の採取が行なわれた。

 土壌の成分調査に関しては、高濃度のダイオキシンを含んだ焼却灰が見つかった地点を中心に、道路建設予定地に沿って約五千平方メートル(幅約五十メートル、長さ約百メートル)にわたって深さ十メートル付近の土壌を採取した。

 水質調査に関しては、建設予定地の地下水、本道の側溝、付近を流れる川、JAカントリーエレベーター周辺で採取した。土と水を七十五カ所で採取して、特に問題のある地点について分析しているという。

 同事務所は、これらの成分調査の結果を受けて、県と栗東市、地元の自治会に報告するとともに、さらに土壌汚染の範囲を絞り込み、除去して処分場に廃棄する。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

七福狸神シリーズ完結!

「福福キップ」発売中

=信楽高原鐵道=

(湖南・信楽町)
 信楽高原鐵道(株)は、七福狸神シリーズ第四弾「福福キップ」の発売を開始した。

 信楽焼を代表する「たぬき」を七福神に見立てた七福狸神シリーズは、第一弾「恵比須狸神」と「大黒狸神」、第二弾「毘沙門天狸神」と「弁財天狸神」、第三弾「布袋狸神」と「福禄寿狸神」を既に販売し、磁器で作られている珍しさや縁起が良いことから好評を博していた。

 今回は、篠原ユキオ氏デザインの「寿老狸神(じゅろうりじん)」と「宝船」で、同シリーズ完結編となる。

 大きさは、縦七・五センチ、横一二・〇センチ、重さ百グラムと頑丈で、置物や贈り物にも適している。価格は各九百円(信楽から貴生川駅までの大人往復乗車券付き)で、信楽駅とJR大津駅二階の大津観光物産情報センターで販売されている。問い合わせは同鐵道総務課(0748―82―3391)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県内障害者の雇用総数

実雇用0・05ポイントダウン

=製造、サービス、卸売小売で=

(全 県)
 滋賀労働局職業安定部はこのほど、県内における障害者の雇用状況と労働市場の動きをとりまとめた。それによると、民間企業における障害者の雇用状況(昨年六月一日現在)は、企業四百六十九社で障害者の雇用者総数が千五百九人となり実雇用率は、前年に比べ〇・〇五ポイント低下の一・八一%となった。また法定雇用率未達成企業は二百三社で、未達成企業の割合は四三・三%となり、同四・五ポイント上昇した。

 企業規模別雇用達成状況では、企業規模別の実雇用率は、前年と比較すると、百〜二百九十九人規模企業が一・六九%から一・六一%に、五百〜九百九十九人規模企業が一・七四%から一・五七%に、千人以上規模企業が二・一三%から二・〇八%にそれぞれ低下した。一方、五十六〜九十九人規模企業が二・〇六%、三百〜四百九十九人規模企業が一・六九%で昨年と同率。

 産業別雇用率達成状況では、産業の実雇用率を前年と比較すると、建設業が一・三一%から一・五四%に、運輸・通信業が一・二六%から一・四四%にそれぞれ上昇。一方、製造業が二・〇七%から二・〇二%に、卸売・小売業、飲食店が一・四五%から一・三五%に、サービス業が二・一八%から二・〇五%にそれぞれ低下した。金融・保険・不動産業は一・五四%で昨年と同率になっている。

 昨年十二月の労働市場の動きを見ると、有効求人倍率(季節調整値)は前月と同率の〇・五六倍。全国平均は〇・五八倍となり、滋賀は〇・〇二ポイント下回っている。

 有効求人数は、一万六千七百三十四人で前月に比べ四・一%(七百七人)減少したが、前年同月比では二七・三%(三千五百八十四人)増と、七カ月連続の増加となった。

 有効求職者数は二万六千九百六十九人で、前月に比べ七・九%(二千三百一人)減少、前年同月比も四・八%(千三百四十九人)の減少で二カ月連続の減少となった。

 新規求人倍率(季節調整値)は一・〇四倍で、前月(一・〇一倍)を〇・〇三ポイント上回った。

 新規求人数は六千四百三十三人で、前月比三・六%(二百四十一人)の減少となったが、前年同月比が三八・五%(千七百八十九人)の増加となった。新規求人数を主要産業別に前年同月と比べると、建設業で二三・〇%(七十九人)、製造業では九六・三%(八百九十人)、運輸・通信業で五九・六%(百五十二人)、卸・小売業で二一・〇%(二百十七人)、サービス業で三五・八%(五百九十三人)の増加。新規求人数のうちパート求人は二千五百三十一人で、パート比率は前月の三九・三%と同率となった。

 新規求職者数は四千七百九十七人で、前月比一三・九%(七百七十七人)の減少、前年同月比が一・九%(九十一人)の減少となった。

 雇用保険受給資格決定件数は千六百七十三件で、前月比では七・四%(百三十四件)減少、前年同月比も一六・八%(三百三十七件)の減少にとどまった。

 雇用保険受給者実人員は一万千七百九十六人で、前月比では二・四%(二百九十二人)減少し、同一〇・二%(千三百四十二人)の減少。

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

滋賀大環境総合研究センター

設立記念シンポを開催

=国内外の研究者が意見交換=

(湖東・彦根市)
 滋賀大学企画広報室は二十三日、彦根城博物館(彦根市)で「環境総合研究センター」設立記念シンポを開催する。

 この四月、同学は、「環境総合研究センター」を同学独自の事業として設立し、新たな体制で環境研究および教育を始める。この全学センターは、滋賀大学における教育学部と経済学部の両学部の個性を活かし、両学部の学際的協力の中から環境研究および教育を創造していこうとする野心的な取り組みである。

 同学では、このセンターの設立を記念し、「地域と大学で創るサステイナブルな社会」というテーマで、シンポジウムを開催する。入場無料。

 内容的には@基調講演=「土建国家を解体できるか〜脱成長主義への展望〜」ガバン・マコーマック氏(オーストラリア国立大学教授)A基調講演=「環境研究における総合科学的接近と大学の役割〜韓国の場合〜」盧隆煕氏(ソウル大学校名誉教授)Bパネルディスカッション=コーディネーター・宮本憲一氏(滋賀大学長)、パネリスト・鈴木善次氏(大阪教育大学名誉教授)、寺西俊一氏(一橋大学大学院経済学研究科教授)、ガバン・マコーマック氏(オーストラリア国立大学教授)、盧隆煕(ソウル大学校名誉教授)――など。問い合わせは、同企画広報室(電話0749―27―1172)まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

気軽に異空間の沖島へ
自然満喫のイベント
=春分の日の21日=

びわ湖の秘境・沖島
(湖東・近江八幡市)
 世界水フォーラムの開催にあわせ21日、びわ湖に囲まれた沖島の良さを知ってその魅力を満喫するお楽しみイベント「びわ湖の魚を知って、見て、食べる」が催される。

 近江八幡市の沖島21世紀夢プラン推進会議が、同プラン策定の記念イベントとして企画したもので、世界で唯一、淡水湖の有人島である沖島の自然やびわ湖の恵み、特産物をあますとこなく自由に楽しんでもらおうという趣向。

 午前10時から随時、沖島漁港にある漁協前を出発し、360度びわ湖に囲まれた早春の島の風景や自然など、島を巡って楽しむ「島内ウォークラリー」や漁船に乗っての「漁業体験」、島の湖岸から竿を投げる「外来魚つり大会」、沖島で生産されている湖魚料理や佃煮等の「地場産品の販売会」、沖島小学校では児童による沖島太鼓の披露や沖島・琵琶湖の研究発表、滋賀大副学長・住岡英毅氏による講演「沖島への応援メッセージ」なども行われる。各催しの参加は無料。

 当日、島に渡る交通機関は、堀切港から定期船が約2時間ごとに、休暇村寄りの小田ヶ浜船着き場からは、午前9時から午後3時半まで随時、シャトル船が運行されるほか、長命寺港からの定期船(午前11時20分発)も利用できる。シャトル船は無料で定期船は有料。

 各催しの開催時間や内容など詳しくは、市のホームペー ジhttp://www.city.omihachiman.shiga.jp/ に掲載している。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ