滋賀報知新聞(ニュース)平成15年10月17日第13616号


愛知川町長選挙

平元氏 無投票3選果たす

=2期8年の実績と新町への期待=

支援者らと万歳で無投票3選の喜びをかみしめる平元氏(中央)
(湖東・愛知川町)
 愛知川町長町選挙は十四日告示され、現職で三選をめざす平元真氏(49)以外に立候補がなく、平元氏が無投票で当選を果たした。

 午前八時半からの立候補届け出を済ませた平元氏は、同町愛知川の選挙事務所前で午前九時から開いた出陣式で、支援者約三百人を前に必勝の第一声を力強く行い、選挙カーに乗り込んで有権者に支持を訴えた。

 雨の降りしきる中での選挙遊説を終え、午後五時に支持者らが待ち構える選挙事務所に帰ってきた平元候補を、「無投票当選」に沸く支持者の拍手と歓声が迎えた。

 午後六時からの祝賀会には、地元支援者、後援会、推薦団体、町議、周辺市町長・議長、県会議員らが大勢駆けつけたほか、県知事や国会議員からのメッセージが寄せられ、当選の祝いと町政三期目への期待の言葉を贈った。

 大きな拍手で壇上に立った平元氏は、「無投票当選は、身にあまる光栄」と喜びをかみしめ、「教育の充実」「福祉の充実」「商工・農業・観光の振興」「社会資本整備」「行財政改革」「地域安全と防災」「市町村合併」の七本柱、三十三項目に及ぶ自らの町政基本理念“パブリック21”の実現に向けた「住民と議論を重ねながら、顔が見える行政の構築」や、秦荘町との期日までの合併実現と合併後の「住民が夢と希望のもてるまちづくり」を、力強く誓った。

 今年三月の定例町議会で早々と出馬を表明、後援会や地元、町議などの支援体制づくりを着々と進め、万全の体制で告示の日を迎えた。また、二期八年の平元町政の実績と、平元氏の政治手腕への高い評価などが、他に立候補者の出る余地を与えなかった。前回に続き、二期連続での無投票当選。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

ふれあい広場&実りの祭典

能登川町で19日

=味覚満載、多彩な催し=

(湖東・日野町)
 魅力と活力ある郷土づくりを築く『第十一回能登川ふれあいフェア』(能登川町、同実行委主催)と、秋の収穫を祝う『第九回東近江地域農林水産まつり―翔こう東近江・実りの祭典2003―』(同実行委主催)がタイアップし、〜ふるさとの食から広がる 笑顔の輪〜をテーマに十月十九日、能登川町ふれあい運動公園(愛知川左岸栗見新田地先)で同時開催される。

 町内企業や団体協力による秋の恒例イベントで、今年は模擬店など約六十店が立ち並ぶほか、ステージショーやキャラクターショー、似顔絵館、チャリティーオークションなど多彩な催しが行われる。
 東近江農林水産まつりは、生産者と消費者が収穫の喜びを分かち合い、次代にふさわしい農林水産を考える場として、環境と調和したふるさとの大切さを確かめていく。会場では、新米のおにぎり試食や米・野菜の即売、ガーデニング教室などのほか、環境に優しい農業「東近江農林水産環境こだわりシステム」の紹介が行われる。

 オープニングセレモニーは午前九時半。消防音楽隊によるファンファーレと花火で幕開けし、広場一帯には物産展やリサイクルフリーマーケット、ふれあい動物園などが開店する。

 ステージでは、東近江行政組合消防音楽隊、能登川南小学校バトン部、水車太鼓による演奏披露のほか、小中学生によるダンスボディピンク、チビッコに人気の「爆竜戦隊アバレンンジャー」も登場する。タイムスケジュールは次の通り。

 【メインステージ】
 午前九時三十分〜オープニング花火・開会▽同十時〜東近江行政組合消防音楽隊演奏▽同三十分〜南小学校バトン部演技披露▽同五十分〜水車太鼓演奏▽十一時十分〜爆竜戦隊アバレンンジャーショー(一回目)▽正午〜バンドショー▽同三十分〜ダンスボディピンクショー▽同一時〜チャリティーオークション▽同二時〜爆竜戦隊アバレンンジャーショー(二回目)▽同五十分〜閉会▽同五十分〜餅まき

 【特別ステージ】
 午前十時〜抽選会▽同三十分〜バナナの叩き売り・ジャグラー・歌のバルーンショー(一回目)▽午後一時〜同(二回目)
 問い合わせは、能登川町総務部総合企画課(0748―42―9922)または東近江農業管理センター(0748―23―0859)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

厚紙で作る甲冑完成

戦国時代にタイムスリップ

11月8、9日 産業フェアで初披露
=日野町商工会=

最終日に完成を目前に仕上げの作業に取り組む受講生ら
(湖東・蒲生町)
 蒲生氏郷公を輩出した日野の歴史や文化を広くPRして町おこしにつなげようと、日野町商工会が六月から初めて開講した教室「手作り甲冑(かっちゅう)製作委員会」で、最後の仕上げが十一日に日野町鎌掛のしゃくなげ學校で行われた。

 同教室には、町内在住の三十二歳から七十六歳までの男性十五人が参加。静岡県小田原市で手作り甲冑工房「うさぎ塾」を主宰している甲冑作家の卯月永年・阿子夫妻が全十二回工程のうち四回訪れ、プロの伝統工芸師と同じ手法を受講生に伝授した。

 最終回では、同委員会の後藤玉山代表が「遅れていた人も追いつけたと思う。最後、一字一句聞き漏らさないようにして、甲冑を完成させてほしい」とあいさつ、卯月夫妻は「当初考えていたよりも早い出来で、丁寧に作ってもらっている。これまで行ってきたことはすべてみなさんの技術になっているはず。いろいろな物を飾りつけることができるのが手作りの良さであり、基本さえ守ってもらえればいい。自信を持って町の人に披露し、たくさん自慢してください」と激励し、完成に向けて仕上げの作業に入った。

 受講生らは、氏郷公が活躍した戦国時代に用いられていた「大円山形八間筋冑」と素掛威二枚胴具足鎧」の甲冑一領を、すでに裁断されている特注の厚紙を順番に組み立て、黒もしくは鎌倉赤に塗装した。中には、鎧の部分に家紋ではなく優勝を果たした阪神タイガースのマークを描いたり、自作の面や鼻より下を覆い隠す面頬(めんぽう)にヒゲを付け貫禄を出すなど、戦国時代に思いを馳せながら工夫を凝らしていた。

 飾り付けなどを終え、受講生らは深みのある艶や厚みなど本物そっくりの甲冑を試着し、完成の喜びを噛み締めていた。約四カ月間かけて製作された手作り甲冑は、十一月八、九日に開催される日野町産業フェアで、商工会館を会場に展示される予定で、来年の新規受講生を募るため受講生二、三人が甲冑を着用し練り歩くことになっている。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

野田町でコスモス100万本満開

19日にコスモス祭り

=姉妹町内会の第3区も参加=

5ヘクタールの畑に咲き誇った野田町のコスモス
(湖東・近江八幡市)
 県道沿いに最も美しい一斉開花となった近江八幡市野田町地先のコスモス畑で、19日午前11時から午後3時まで、「コスモスまつり」が開かれる。

 車窓からゴミを田んぼにポイ捨てされることを防ごうと同町のまちづくり委員会が中心になって、自治会ぐるみで花いっぱい運動を展開。ことしも麦を刈り取った休耕田5ヘクタールにコスモスを育てて、いま約100万本もの花々が咲き誇っている。

 コスモスまつりでは、コスモス畑の中央に特設会場を設け、マジックショーやバンド演奏のステージショー、模擬店では新米おにぎりの試食、焼き鳥などのバザーなどがにぎやかに出店する。また、姉妹町内会の友好関係にある八幡学区第3区自治会からは「丁稚ようかん」や「丁字麩」などの地元産品の特売店が参加して催しを盛り上げる。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

守ろう仁保の桜

対策協議会発足

=出来る範囲で移植保存へ=

毎春、桜並木を形成し、美しく咲く「仁保の桜」
(湖東・近江八幡市)
 日野川の水害を防ぐ改修事業が進む中、堤防の拡幅工事により存続が危惧されている近江八幡市十王町地先の「仁保の桜」をどうするか、を検討する対策協議会の初会合が7日、同町自治会で開かれた。

 会合には委員の地元自治会役員、樹木の専門家、市と県の担当部課長ら18人と事務局となる市と県の職員6人が出席した。

 同協議会では、永年にわたり「仁保の桜」として親しまれてきた名所の木々を移植などの方法で保存していきたいとの思いから発足したもので、この日の初会合で会長に玉本邦雄・市建設部長、副会長に地元十王町の梅村芳男自治会長を選んだ。

 仁保の桜は、約40年前に現在の堤防が完成したのを記念して地元商店街が植樹。現在、近江八幡市側に139本、野洲町側に69本の桜並木が形成されており、毎春、花見で賑わう桜の名所として知られている。

 同協議会では今後、▽移植できる木の選定と移植場所並びに管理▽伐採された桜木を木工遊具材などに活用する可能性▽復活さす桜の種類や配置と移植、植栽時期とその後の管理等などについて検討を重ねていく。 

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ