滋賀報知新聞(ニュース)平成16年10月16日(土)第13926号


県内外から50チームが参加

創立30周年を熱戦で祝う

=湖東町柔道スポーツ少年団=

m熱戦を繰り広げる選手たち
(湖東・湖東町)
 湖東町柔道スポーツ少年団「湖東町錬成館」が今年設立三十周迎えることから、このほど記

念の柔道大会が町民体育館で盛大に開

 同少年団は昭和練続けている。

 今大会も、選導者との相互交流を、礼儀作法や技術をさらに向上させるとともに、互いの親睦や友情を育もうと、県内外の少年柔道団体が約五ア)▽子ども芸術展(29日―12月2日、文芸)


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県内外から50チームが参加

創立30周年を熱戦で祝う

=湖東町柔道スポーツ少年団=

熱戦を繰り広げる選手たち
(湖東・湖東町)
 湖東町柔道スポーツ少年団「湖東町錬成館」が今年設立三十周年を迎えることから、このほど記念の柔道大会が町民体育館で盛大に開かれ、子どもたちが熱戦を繰り広げて同少年団の歴史と発展を祝った。

 同少年団は昭和四十八年、心身ともに健全な子どもたちの育成をめざして設立。以来、多くの子どもたちが日々の鍛練続けている。

 今大会も、選手や指導者との相互交流を通じて、礼儀作法や技術をさらに向上させるとともに、互いの親睦や友情を育もうと、県内外の少年柔道団体が約五十チームが参加して開かれた。

 試合は、一年生(先鋒)から六年生(大将)まで七人による団体戦で行われ、各リーグ戦一位による一部トーナメント、二位による二位トーナメント、三位による三位トーナメントで決勝が行われ町錬成館C


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県内外から50チームが参加

創立30周年を熱戦で祝う

=湖東町柔道スポーツ少年団=

熱戦を繰り広げる選手たち
(湖東・湖東町)
 湖東町柔道スポーツ少年団「湖東町錬成館」が今年設立三十周年を迎えることから、このほど記念の柔道大会が町民体育館で盛大に開かれ、子どもたちが熱戦を繰り広げて同少年団の歴史と発展を祝った。

 同少年団は昭和四十八年、心身ともに健全な子どもたちの育成をめざして設立。以来、多くの子どもたちが日々の鍛練続けている。

 今大会も、選手や指導者との相互交流を通じて、礼儀作法や技術をさらに向上させるとともに、互いの親睦や友情を育もうと、県内外の少年柔道団体が約五十チームが参加して開かれた。

 試合は、一年生(先鋒)から六年生(大将)まで七人による団体戦で行われ、各リーグ戦一位による一部トーナメント、二位による二位トーナメント、三位による三位トーナメントで決勝が行われを実感していた。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県内外から50チームが参加

創立30周年を熱戦で祝う

=湖東町柔道スポーツ少年団=

熱戦を繰り広げる選手たち
(湖東・湖東町)
 湖東町柔道スポーツ少年団「湖東町錬成館」が今年設立三十周年を迎えることから、このほど記念の柔道大会が町民体育館で盛大に開かれ、子どもたちが熱戦を繰り広げて同少年団の歴史と発展を祝った。

 同少年団は昭和四十八年、心身ともに健全な子どもたちの育成をめざして設立。以来、多くの子どもたちが日々の鍛練続けている。

 今大会も、選手や指導者との相互交流を通じて、礼儀作法や技術をさらに向上させるとともに、互いの親睦や友情を育もうと、県内外の少年柔道団体が約五十チームが参加して開かれた。

 試合は、一年生(先鋒)から六年生(大将)まで七人による団体戦で行われ、各リーグ戦一位による一部トーナメント、二位による二位トーナメント、三位による三位トーナメントで決勝が行われ放射状に止めた軽トラック十六台とビニールシートで点灯するライトを表した。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

県内外から50チームが参加

創立30周年を熱戦で祝う

=湖東町柔道スポーツ少年団=

熱戦を繰り広げる選手たち
(湖東・湖東町)
 湖東町柔道スポーツ少年団「湖東町錬成館」が今年設立三十周年を迎えることから、このほど記念の柔道大会が町民体育館で盛大に開かれ、子どもたちが熱戦を繰り広げて同少年団の歴史と発展を祝った。

 同少年団は昭和四十八年、心身ともに健全な子どもたちの育成をめざして設立。以来、多くの子どもたちが日々の鍛練続けている。

 今大会も、選手や指導者との相互交流を通じて、礼儀作法や技術をさらに向上させるとともに、互いの親睦や友情を育もうと、県内外の少年柔道団体が約五十チームが参加して開かれた。

 試合は、一年生(先鋒)から六年生(大将)まで七人による団体戦で行われ、各リーグ戦一位による一部トーナメント、二位による二位トーナメント、三位による三位トーナメントで決勝が行われ十時〜正午、午後一時〜同三時) 

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ