滋賀報知新聞(ニュース)平成17年3月26日(土)第14062号


助役 久田氏 収入役 種村氏

東近江市の特別職決める

行政経験と財政感覚を重視
=女性登用や地域バランスも=

久田元一郎助役
(湖東・東近江市)
 東近江市は二十三日、一市四町の合併で空席となっていた助役や収入役など主な特別職の人事を決めた。初代市長に就任した中村功一市長が、人事案件を三月定例議会の最終日に追加提案し同意された。助役と収入役は、豊富な行政経験と新しい財政感覚を重視したもので、他の行政委員では女性登用と地域バランスなどを考慮している。

 助役には、市長就任まで職務執行者を務めた久田元一郎氏(69)=旧永源寺町長=が就任し、地域ほか山村・過疎事情に明るく、広域行政(東近江・愛知・犬上)にも精通している。市原野町。
種村善五郎収入役

 収入役に選任された種村善五郎氏(55)=前市総務部次長=は、旧八日市市職員として特に、この五年間は合併課題の行財政改革に新しい感覚を取り入れ、積極的に取り組んできた。建部南町。

 監査委員には、福井嘉広氏(58)=しがぎんジェーシービー専務、上大森町=と、議会選出の寺村茂和氏(62)=市議、五個荘北町屋町=が就任した。他の各委員会委員は次の通り。敬称略。

 【教育委員会】足立進(61)=五個荘北町屋町=▽岡井真寿美(60)=林田町=▽川副美知子(51)=妹町=▽小島修(67)=八日市本町=▽野村○一(68)=大沢町=

 【公平委員会】小椋喜八郎(63)=百済寺本町=▽久田幸子(63)=高木町=▽松山庄治(61)=小脇町=

 【固定資産評価審査委員会】木沢寛治(55)=今在家町=▽草野寿人(66)=蛇溝町=▽三輪高裕(43)=五個荘川並町=


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

スプリングコンサート

8中学170人が出演

=27日 八日市文芸会館=

(湖東・東近江市)
 ウインドソサエティ東近江(旧八日市吹奏楽団)は、二十七日午前十時半から「2005スプリングコンサート」(音楽協会、滋賀報知新聞社など後援)を八日市文化芸術会館で開催する。入場料五百円。

 吹奏楽の発展を目指し地元の聖徳、船岡、玉園、愛東、湖東をはじめ、近隣の八幡西、日野、朝桜の計八中学校からブラスバンド部(生徒百七十人)を招き、日ごろの練習成果を発表してもらう。

 また、ウインドソサエティのメンバー三十五人も、地域活動で培った人の心に響く演奏を披露するほか、東近江ジュニアウインズ(中学生五十三人)との合同演奏で最終を飾る。午後四時まで。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

ともに輝いて生きるために

男女共同参画リポーター

=8人募集 能登川町=

(湖東・能登川町)
 能登川町は、男女が共に地域運営を担い、一人ひとりの能力が発揮できる男女共同参画社会づくりに向けて、地域の実態把握調査や啓発活動を行ってもらう「男女共同参画リポーター」を募集している。

 ともに輝いて生きるために、対等な立場で様々な活動に参画し、責任を担う男女共同参画社会。しかし、職場や地域、家庭における意思決定の場に女性が参画できなかったり、女性の負担に偏ったりする場面がいまだに多く存在し、地域の中には男性中心の慣習・慣行が残っていることもある。

 互いに「参加」ではなく「参画」し、よりよい社会を築き上げるには何が必要かといった提案・発信を担ってもらい、先進地研修や地域実態調査を行う。

 募集人数は八人程度。任期は、今年四月から能登川町が東近江市に合併するまでとし、その後においては合併後に検討される。

 資格は、男女共同参画社会づくりに関心のある二十歳以上の町内在住、在勤者。応募方法は住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記し、役場生涯学習課(電話0748―42―9926、Eメールsankaku@mail.notogawa.jp )へ。三月二十五日締め切り。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

まずは 自分たちから変わろう!

第1期 蒲生町男女共同参画リポーター

=山中町長に「活動報告書」提出=

▲約10カ月の取り組みをまとめた「活動報告書」を山中町長(右)に手渡す岡本リーダー
(湖東・蒲生町)
 “よろこびと責任をわかち合い男女が互いに尊重しあえるまち がもう”を将来像とし、昨年三月に策定された「蒲生町男女共同参画推進計画〜あかねパートナープラン〜」。計画推進の一環として、昨年六月に委嘱を受けた第一期蒲生町男女共同参画リポーター(女性五人、男性五人)が二十二日、約十カ月間にわたる取り組み内容をまとめた「活動報告書」を、山中壽勇町長に同町役場で手渡した。


 蒲生町では、学校・地域・職場・家庭などあらゆる場面で取り組む指針として「あかねパートナープラン」を策定し、初めてリポーターを創設した。

 第一期リポーターは、公募四人、地区推薦六人で構成し、仕事や家事、育児、介護の合間を縫って、夜間などに計十一回の会議を開き議論を重ね、休日には各先進地でのフォーラムにも参加し理解を深めた。

 活動の中で最も大きな成果をあげたのが、昨年十二月に開催された人権講演会で、リポーターが披露した朗読劇。一家団らんをテーマとした朗読劇は、リポーター自身がシナリオ作りを手掛け、何度も練り直し練習を積みながら、心一つにして完成させたもの。「次回は、寸劇をしてほしい」とのリクエストが寄せられるほどで、リポーターたちも手応えを感じた。

 活動報告書を手渡した岡本安男リーダーは、「はじめのうちは、『男女共同参画』という聞き慣れない言葉に戸惑いもあったが、学習を重ねるうちに意識が高まり、身近な生活の場にまだまだ不合理な点やおかしいと思うことが多くあることに気づいた。今後も『私らしい・あなたらしい』生き方が尊重される社会の実現を目指して、活動を推進していきたい。町においても、あらゆる場面で男女共同参画の進展に向けた施策を展開してほしい」と求めた。

 これを受け、山中町長は、「第一期リポーターとして、本当に手探りの中、このような立派な活動を実践され、今後のリポーター活動の基礎を築いていただいた。これからも先輩リポーターとして後進の指導、そして地域の男女共同参画社会の形成に向けて活躍してほしい」とさらなる活動の躍進に期待を寄せた。

 山中町長を囲んでの懇談では、リポーターが「家では家事をいっさいしないのが当たり前という感覚でいたが、多少なりとも自分自身が変わってきたかなと思う。できることは互いにしていかないといけないと感じた」や「口を出すが何もしないではなく、口を出して行動もしなくてはいけないということを学んだ。まずは私から変わっていきたい」、「男女が言葉のキャッチボールをできる雰囲気づくりが必要」、「『おーい、お茶、新聞』とふんぞり返っている場合ではない。子どもが大きくなったときに、どのような社会になっているかが重要」など、自らの気づきについて語り合った。

 リポーターの委嘱期間は切れるものの、今後、披露した朗読劇の地域への貸し出しや子ども向け朗読劇の制作、ホームページ作成といった取り組みをしてはどうかとの提案もあり、第一期リポーターでOB会のような組織を立ち上げ、活動を継続することとなった。

 また、町民に向けて、これまでの活動内容と十人のリポーターの思いを綴った機関紙「あかねリポーターひろば創刊号」を全戸配布する。

 第一期リポーターを務めたみなさん(敬称略)。

【リーダー】岡本安男【サブリーダー】佐川昭子【メンバー】池内登志子、山添あや子、寺田健一、西村三郎、奥村三恵子、三坪達弥、中田千恵、谷口博


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

宇宙メダカの子孫

14世の生存を確認

=近江八幡市役所で公開=

▲宇宙メダカ14世の生存を確認する「千秋会」のメンバー
(湖東・近江八幡市)
 日本初の女性宇宙飛行士である向井千秋さんの後援会「千秋会」(筈井洋子代表)から近江八幡市に寄贈され、市役所一階の市民窓ロセンターに設置した水槽で飼育していた宇宙メダカ(12世)の子孫(14世)一匹が、同会のメンバーによって生存を確認された。

 このメダカは、向井千秋さんが搭乗したスペースシャトル「コロンビア」の宇宙船内でふ化実験に成功したメダカ、雄の「コスモ」と雌の「未来」の子孫にあたる。

 筈井代表が「近江八幡市内の子どもたちにも見せてあげたい」と、宇宙メダカ研究会から12世の三十匹を譲り受け、このうちの十四匹が市に寄贈され、市庁舎内で飼育されている。

 現在、市役所をはじめ、馬淵小学校、筈井さん経営の喫茶店、西別院、小西小児科医院などに、宇宙メダカの飼育が広がり、12〜14世の数は約百匹に。

 このうち、14世の生存は市役所の一匹のみ。この14世、今年一月頃に誕生し、今では体長約一センチに成長した。市ではこの14世を、12・13世十三匹の水槽と並べて市民に公開している。

 筈井さんは「今は水槽に入っているけど、将来は近江八幡の川でも泳げるようにしたいですね。メダカが泳げるような昔の環境に戻って欲しい」と、話している。

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ