滋賀報知新聞(ニュース)平成17年6月24日(金)第14138号


癒されるふれあいと仕草

動物と人が心通うとき

=写真展「しあわせ動物園」=

▲八日市図書館で開かれている写真展「しあわせ動物園」
(湖東・東近江市)
 動物と人とのふれあいをとらえた写真展「しあわせ動物園」が市立八日市図書館で開かれている。七月十日まで。

 財団法人・東京動物園協会の協力で出版された写真集「しあわせ動物園」のオリジナル写真を所蔵している愛知川図書館から写真七十点を借り受け、そのうち二十五点を展示しているもの。

 写真は、戦後の混乱期から立ち直り始めた一九五○年ごろから高度成長時代を迎え、そしてバブル崩壊が始まる一九八○年ごろまでの三十年間に、上野動物園と多磨動物園で撮影されたもので、動物と飼育員のふれあいの場面や動物に向ける来園者の心の眼差しなどが自然にとらえられている。

 展示写真の中には、同居するクマとキツネの不思議な関係にレンズを向けたものやバナナを飼育員に食べさすオランウータン、背丈を測るキリンなど、動物の気持ちが分かるような人との関わりやかわいい仕草の光景に向ける撮影者の温かい視線が感じられるものが多い。

 動物にふれあうことの楽しさや喜びを感じる時の動物の仕草や表情などが伝わる写真展となっている。図書館では、期間中に作品の入れ替えを予定している。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

今年で11年目 過去最高の参加人数

まちも心もピカピカに

=町民会議と朝桜中生が美化活動=

▲近江鉄道桜川駅で軍手をはめて草刈りに汗する参加者ら
(湖東・蒲生町)
 蒲生町青少年育成町民会議(藤林茂会長)は十九日、蒲生町立朝桜中学校(岡谷ふさ子校長)の生徒約二百五十人とともに、近江鉄道の四駅舎と町内公園、河川敷を清掃し、まちも心もピカピカにした。

 この清掃活動は、平成五年に近江鉄道桜川駅舎で落書きされたのをきっかけに、同町民会議と朝桜中学校生徒が年二回実施しているもので、今年で十一年目を迎えた。

 同中学校生徒会の福祉会(田中沙織会長)が、昼の放送やポスターを作成して全校生徒に参加を呼び掛け、クラブ単位や個人有志を合わせて過去最高の約二百五十人が参加を申し出た。    

 当日は、同町民会議環境部メンバーと朝桜中学校生徒・教諭、同校卒業生でもあり教育実習を終えたばかりの学生、教育委員会教育課職員ら総勢約二百八十人が集まった。

 集合時刻の午前九時ですでに気温が二十七度まで上昇するほどの蒸し暑さの中、参加者は、近江鉄道京セラ・桜川・朝日大塚・朝日野の四駅舎と同町市子殿にある紫野公園、木村にあるあかね古墳公園、中学校近くの河川敷など計七個所に分かれて、草刈りやごみ拾いなど本来の美しさを取り戻すため必死に汗した。また、同中学校PTA厚生部による花壇の花の苗植えの手伝いを、吹奏楽部有志が担当した。

 中でも、桜川駅担当となったサッカー部員らは、午後から彦根での試合を控えているにもかかわらず、メンバー全員が参加し、照りつける太陽の下、練習で培ったチームワークを発揮してもくもくと草刈りを行った。

 キャプテンの荒木裕二君(15)は、「自分たちが使っている駅だから、自分たちできれいにして気持ちよく使いたい」と語り、作業しながら試合に向けて気持ちも高めていた。

 公共のものを大切にする心とまちへの愛着、何よりも力を合わせてまちをきれいにするという達成感を、参加者全員で味わった。参加した生徒が清掃活動を通して感じたことを綴った寄せ書きや感想文は、同町の文化祭で展示される。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

蒲生町文化協会

サークル一堂に会して「発表会」

=23〜26日まで展示、26日は舞台=

(湖東・蒲生町)
 蒲生町文化協会は二十三日から二十六日までの四日間、各サークル活動の中で、同協会会員が作り上げた作品や培ってきた演技を一堂に紹介する「文化サークル発表会」を蒲生町あかね文化センターで開く。入場無料。

 これは、会員相互の交流のほか、町民の文化芸術の普及およびサークル活動を通じての地域文化の向上を目的としたもので、発表の場を提供することで会員の励みにもなっている。

 同文化センター小ホールを会場に繰り広げられる展示発表では、▽ちぎり絵クラブ▽四季短歌クラブ▽竹萠会(水墨画)▽あかね陶芸クラブ▽桜美会▽フラワーアレンジメントクラブ▽地域史研究会▽あかね押し花クラブ▽池坊生け花クラブ▽さわやかニットクラブ▽あかね書道クラブ―の十一サークルの作品がずらりと並ぶ。開館時間は、午前九時から午後九時までで、最終日のみ午後六時まで。

 一方、舞台発表は、二十六日午後一時から同文化センター大ホールで開かれる。スポットライトを浴びながら、▽茜キーボードクラブ▽蒲生真鍮会▽民舞花篭会▽蒲生舞踊クラブ▽錦城流蒲生支部▽ナツメロクラブ▽銭太鼓わかば▽あかね銭太鼓▽江州音頭愛好会▽観世流長謡会▽キーボードクラブ悠々▽三曲会▽琴峰会あかね教室▽歌謡クラブ▽舞踊花扇会▽太極拳教室▽民謡愛好会―の十七サークルが、日頃の練習の成果を存分に発揮する。

 詳しくは、蒲生町あかね文化センター(0748―55―0207)へ。


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

それぞれの思い熱弁

近江八幡市「中学生広場」

4中学の8人 県大会へ4人
=今回から生徒の自主運営で=

▲自分の思いを発表する中学生
(湖東・近江八幡市)
 近江八幡市の「中学生広場」(市青少年育成市民会議・市内各中学校PTA・市教委主催)が十九日に市人権センターで開かれ、市内の中学生による意見発表やグループ討論が行われた。今回から、中学生による実行委員会が組織され、自分達で広場の準備、運営、司会進行などを担当した。

 広場には、市内の市・私立の四中学校から生徒約四十人が参加。また、PTAや教諭ら約六十人が、生徒たちの発表などに耳を傾けた。

 第一部「中学生の主張」では、各校から選抜された二人ずつ、八人が、友達、母親、部活動、世界平和、自分自身、生活目標などをテーマに、それぞれの思いを熱く語った。中には、会場の大人たちに思わずハンカチで目頭を当てさせるほど、感動を誘う発表もあり、一人ひとりの発表者に大きな拍手が送られた。

 第二部の「トーク&トーク」では、学校での携帯電話使用、クラブ活動の悩み、なぜ勉強するのか、理想の家族、今一番欲しいものの五つのテーマに別れてグループ討論が行われ、互いの意見や思いをぶつけあい、尊重しながら、グループごとの意見をまとめていった。

 最後に、第一部の表彰式が行われ、八人全員に白井貞夫市青少年育成市民会議会長から表彰状が授与された。このうち四人については、八月二十八日に近江八幡市文化会館で開催される「滋賀県第八回中学生広場」(県・県教・県青少年育成県民会議主催)の「私の思い2005」で、近江八幡市代表として発表する。「中学生の主張」発表者と「私の思い2005」出場者は次のみなさん。発表順。敬称略。

【中学生の主張】「新しい自分に」奥坂美紀(八幡西三年)▽「感謝して生活する」深山哲平(近江兄弟社三年)▽「精一杯生きて世界中のみんなが幸せに」園田沙樹(八幡東二年)▽「母という存在」岡田麻里(八幡三年)▽「友達がいるだけで」前田すみれ(八幡西三年)▽「努力が認められる社会をつくってほしい」池戸佑実(近江兄弟社三年)▽「あしたときょう」中橋沙季(八幡東)▽「本音」住田真奈(八幡三年)

【「私の思い2005」出場】深山哲平・園田沙樹・岡田麻里・前田すみれ


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ

学校の安全管理取り組み

=門扉の施錠、半数できてない=

(全 県)
 県教委事務局スポーツ健康課はこのほど、学校の安全管理についての取り組み状況をまとめた。これは、県教委が平成十五年十月に「公立の学校における侵入者による犯罪を防止するための指針」を作成し、県内の公立幼稚園、小学校、中学校、高等学校、障害児教育諸学校に通知した内容に沿って作成したもの。

 それによると「学校等安全対策推進委員会」などの設置状況は、五百五十七校中二百三十二校(四一・七%)が既に設置されている。昨年度に比べても四十七校が新たに設置され、百七十八校が、今年度内に設置を予定しており、合わせると七三・六%になる。

 防犯的な視点を含めた定期的な学校安全点検については、施設面では、五百五十七校中六十一校(一一・〇%)。通学路については百五十七校(二八・二%)が実施できていない。

 門扉の施錠については、できていない学校が二百八十九校(五一・九%)と半数を超えている。門扉のない学校が百三十三校(二三・九%)もあり徹底できていない。名札着用は、五百三校(九〇・三%)の学校が行っており、昨年の三百七十八校から百二十五校も増えている。また、来校者への声かけも五百五十二校(九九・一%)の学校でできており、各学校において、教職員が共通理解を深め積極的に実践している結果と考えられる。

 


メインメニュー|全 県| 湖東・湖北| 湖南・湖西| 中央政界特報| 社説
今週の運勢| お誕生・他| 今日の首長| 取締情報| リンク| E-Mail

TOP インデックスへ