平成18年5月3日(水)第14403号

◆大津・大津市◆
ボローニャがやってくる
=6月17、18日、びわ湖ホール=

◆湖北・長浜市◆
大河ドラマの舞台を満喫
「北近江一豊・千代博覧会ツアー」
=ゆかりの地めぐる1日バスツアー=


◆東近江・東近江市◆
東近江市民親睦
早朝野球大会
=参加チーム募集=


◆東近江・東近江市◆
魅力アップ講座
受講生募集
=勤労青少年ホーム=


◆東近江・竜王町◆
天ぷらやみそ汁で
春の山菜を味わう!
=5月13日 竜王町で=


◆東近江・近江八幡市◆
知床半島の自然をテーマに
4日「篠田の花火」
=近江八幡市篠田神社=


ボローニャがやってくる

=6月17、18日、びわ湖ホール=


◆大津・大津市◆

 県立芸術劇場びわ湖ホールは六月十七・十八日の両日、“ボローニャ歌劇場”びわ湖公演を開催する。

 北イタリアの名門、ボローニャ歌劇場が、最強のソリスト陣とともに待望の再来日。一九九八年、二〇〇二年に次いで三度目のびわ湖ホール公演で、本場イタリア・オペラの神髄を聞かせてくれる。開館以来、数々の海外オペラの名演を熱唱してきたびわ湖ホールが、自信を持って贈る二〇〇六年の超大型公演。

 十七日は、G.ヴェルディ作曲のイル・トロヴァトーレ。舞台は、十五世紀初頭のスペイン・アラゴン地方。ルーナ伯爵家の先代には二人の息子が生まれ、兄は現伯爵となった。しかし、弟は幼小の頃に行方知れずとなり、若君呪いの罪でひとりのジプシー老婆を火あぶりにした。その刑跡から嬰児の骨が発見されたが、捜査は続いていた。嬰児誘拐は、火あぶりの刑に処されることになったジプシー老婆の娘アズチェーナの仕業で、復讐のために母を焼く火の中にその嬰児を夢中で投じたが、実は、投げ込んでしまったのは我が子の方であった。

 十八日は、U.ジョルダーノ作曲のアンドレア・シェニエ。舞台は、十八世紀末フランス革命時のパリ。封建社会に対する民衆の不満をよそに、コワニー伯爵家では夜会が催される。下僕ジェラールも貴族社会に不満を抱きつつも、伯爵令嬢マッダレーナに密かな思いを寄せていた。招かれた詩人のアンドレア・シェニエは、マッダレーナに挑発されるが、即興詩で愛の尊さを諭し彼女に感動を与える。革命の五年後、革命は起こしたもののロベスピエールの恐怖政治の下となったパリ。没落した伯爵家のマッダレーナは、恋人を救おうと、今や革命政府のリーダーとなったジェラールを訪ね、嘆願する。問い合わせは、同ホールチケットセンター(電話077ー523ー7136)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


大河ドラマの舞台を満喫

「北近江一豊・千代博覧会ツアー」

=ゆかりの地めぐる1日バスツアー=



▲国友の町なみ
◆湖北・長浜市◆

 北近江一豊・千代博覧会ドラマツアーが、四月一日から十一月三十日までの土・日・祝日に運行されている。語りベガイドの案内で、大河ドラマの舞台を堪能する一日バスツアー。企画・実施は滋賀県旅行業協会(0749-65-5607)。

 JR長浜駅を午前九時五十分、JR米原駅を午前十時十分に出発し、山内一豊と千代が出会い、出世を夢見て戦い続けた北近江の地を、語り部ガイド(地元ガイド)の案内で巡る。到着はJR長浜駅が午後四時四十五分、JR米原駅では午後五時の予定。

 観光ポイントは、<1>若宮氏館跡・顕彰碑(千代の生家といわれる館跡と顕彰碑)<2>長野家屋敷(一豊とその母・法秀院が身を寄せた屋敷跡)<3>一豊の母・法秀院の墓(一豊の母・法秀院が静かに眠る墓所)<4>長浜城歴史博物館(一豊が三代目城主であった長浜城)<5>山内一豊屋敷跡(一豊の屋敷があったといわれる場所)<6>国友鉄砲の里(長篠の合戦で活躍した火縄銃の産地)<7>姉川古戦場(織田信長を天下に導いた姉川の古戦場)<8>小谷城跡(浅井長政とお市の方が暮らした城跡)<9>木之本牛馬市跡(一豊が黄金十枚で名馬を買った場所)<10>余呉湖畔(賤ヶ岳の合戦の舞台ともなった小さな湖)となっている。

 ツアー料金は大人六千八百円、子ども六千円。昼食と施設入館料、ガイドブック、保険料込み。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


東近江市民親睦早朝野球大会

=参加チーム募集=


◆東近江・東近江市◆

 第三十一回東近江市民早朝親睦野球大会は、二十七日から十月末までの毎週土曜日(午前六時―同七時半)に長山公園グラウンドで開かれ、二日から参加チームを募集している。

 市内在住・在勤者で編成するチーム(小・中学生の登録不可)が参加でき、一チーム一万円で、先着二十チーム。十六日までに長山公園内早朝野球実行委事務局(TEL23―6054)へ申し込む。電話申込は不可。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


魅力アップ講座受講生募集

=勤労青少年ホーム=


◆東近江・東近江市◆東近江市勤労青少年ホームは、今年度からスタートする女性だけの「魅力アップ講座」の受講生を募集している。

 さわやかに身をこなすウォーキング、服装のカラーコーディネイトや自分に合ったメイクアップを専門家から学び、自分の魅力を引き出す講座で、定員十二人。九月まで毎週第二、四木曜日の計九回。時間は午後六時半〜同九時。受講料五、五○○円。このほか、トールペインティング、書道、お菓子づくりの講座も募集している。五月六日締め切り。問い合わせは同ホーム(22-1288)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


天ぷらやみそ汁で春の山菜を味わう!

=5月13日 竜王町で=


◆東近江・竜王町◆

 竜王町立図書館は、五月十三日に「第一回自然教室〜春の山菜を味わう〜」を雪野山史跡広場妹背の里で催す。開催時間は、午前九時から午後一時まで。

 同教室では、雪野山で山菜をとり、天ぷらやみそ汁などに調理して、旬の恵みを味わう。講師は、かわせみグループ。

 定員は二十人(親子参加可)。参加費は、大人二百円、子ども百円。参加希望者は、五月六日までに同図書館(0748―57―8080)へ申し込む。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


知床半島の自然をテーマに

4日「篠田の花火」

=近江八幡市篠田神社=


◆東近江・近江八幡市◆

 毎年、違った絵柄の仕掛け花火が夜空に描かれることで知られる「篠田の花火」(国選択無形文化財)が、今年も四日夜、近江八幡市上田町の篠田神社で開催される。

 地元保存会により一・八メートル四方の杉板四十枚を使って約一か月をかけて描かれる立板型硫黄和火の今年のテーマは、昨年世界自然遺産に登録された「知床半島の自然」。午後七時ごろから太鼓や大松明の宮入で祭礼が始まり、九時過ぎに奉火されると、「アイヌの人々」「シマフクロウ」「ハマナス」が幻想的に浮かび上がる。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ