平成18年8月6日第14484号

◆湖東・愛荘町◆
六世紀前半の円墳遺構から
馬形埴輪の胴体後部出土
=愛荘町のなまず遺跡=

◆東近江・東近江市◆
CATV本契約 平均30%強
東近江市が推進協議会で報告
正式申込は8月末で締め切り
=記入方法など相談窓口も開設=


◆東近江・東近江市◆
山上小の新プール完成
=児童が元気に初泳ぎ=


◆東近江・東近江市◆
夜のお寺…ゴクッ
夏休みの思い出に「肝試し」
=お化け役もドキドキ=


◆東近江・東近江市◆
親子で夏休み
ペーパークラフトの魅力
=大凧会館で教室開催=


◆東近江・竜王町◆
恋のチャンス到来!
25〜38歳の独身男女
=竜王町が参加者募る=


六世紀前半の円墳遺構から

馬形埴輪の胴体後部出土

=愛荘町のなまず遺跡=



▲発掘調査が行われた現場
◆湖東・愛荘町◆

 愛荘町教委は一日、今年五月から六月にかけて実施した同町長野地先のなまず遺跡の第五次発掘調査で、平地では珍しい円墳三基(六世紀前半)の遺構とその周辺から円筒や形象埴輪の破片が多数見つかったと発表した。

 その後の分析調査で、形象埴輪に分類される馬形埴輪は、これまで県内で見つかっていない胴体の後部であることが分かった。

 調査現場は、国道8号線沿いに計画されている遊技場建設予定地で、今回はそのうち約一、四○○平方メートルの区域で発掘を行った。

 その結果、盛土が削り取られて平坦になった直径約十四メートルの古墳の遺構三基と四条の溝、五十五カ所に柱穴状のくぼみ、土坑一基、二カ所に落ち込み状の遺構が見つかった。

▲出土した馬形埴輪の胴体後部
 周濠から見つかった埴輪の破片は、コンテナ(幅六○深さ四○高さ一四センチ)約二十五箱もの大量の出土で、破片をつなぎ合わせたところ、朝顔形(口縁部の直径約四二センチ)の円筒埴輪と後脚部の直径九・五センチの馬形埴輪の一部、鋸歯文などが施された盾形埴輪であることが分かった。同町では、これまでに島川地区の島川遺跡と島川城跡から円筒埴輪が出土している。

 調査結果の報告を受けた小笠原好彦・滋賀大教育学部教授(考古学)は「出土した形象埴輪のうち、盾形埴輪は奈良県の石見遺跡から出土した「石見型」と呼ばれる形態と考えられる。また、胴体と後方部が出土した馬形埴輪は、鞍を固定するための尻繋(しりがい)の部分に紐を結んだ表現が一部見られる。

 いずれも形状の特徴からみて、六世紀前半に築造された古墳に配された埴輪群で、馬形埴輪は、千僧供古墳(近江八幡市)、御明田古墳群(野洲市)、川田遺跡(守山市)などからも見つかっているが、どれも頭部、または頭部からたてがみの部分のみの出土なので、今回の発掘によって近江で採用された馬型埴輪の全体の製作技法を復元することが可能になった。今回の調査では、愛知川流域の古墳群でも形象埴輪を配した古墳が存在したことが判明し、古墳時代の渡来人による開発が大規模に行われる以前の首長層を考える上で重要な資料が得られた」と話している。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


CATV本契約 平均30%強

東近江市が推進協議会で報告

正式申込は8月末で締め切り
=記入方法など相談窓口も開設=



▲東近江市ケーブルネット推進協議会の会合
◆東近江・東近江市◆

 東近江市ケーブルネットワーク事業推進協議会(会長・苗村淳市自治連合会長)の会合が二日に開かれ、八月末で受け付けを締め切る正式契約への申し込み状況の説明を受け、今後の本契約への推進策や十二月開局に向けての番組編成などについて話し合った。

 市、JA、商工会議所、商工会、金融機関が出資する第三セクター「東近江ケーブルネットワーク株式会社」(資本金千七百十万円)が、近畿総合通信局から正式に認可されたことも報告された。

 同社は、予約一万八千八百三十八件に対し、正式申し込み状況(一日現在)が五千七百七十九件と三割強にとどまっていることから、加入時に必要な初期手数料(加入金と引き込み工事費)六万五千円が無料となる「八月三十一日までの手続き」を呼び掛けることにした。

 正式申し込みをしていない人には、締め切り告知「期限は八月末」をするなどして掘り起こしを図る一方、記入方法などについては相談窓口を開設する。平日は午前八時半から午後六時半まで、土・日曜日は午前九時から午後五時まで市役所別館で受け付ける。

 光ケーブルの幹線工事はすでに始まり、十月に入って各家庭への引き込み工事が開始される。十二月には開局されるが、工事が終了した家庭から逐次サービスが受けられ、市内全域でのサービスは来年三月にずれ込む見通し。能登川・蒲生地区の開局は来年五月。

 番組編成に向けては、基本方針「地域に密着した身近な情報を茶の間に届け、市民間の情報共有を図る」に添って、行政と同社社員で構成の番組検討会議を開くなどして協議を進めている。

 推進協議会へは、構成メンバーが自治会、商工、農業、金融、企業、教育、文化など多岐にわたっていることから、自主放送番組への制作提案「こんな番組を企画してほしい」を求めた。

 テレビ番組の多チャンネル化やインターネット、IP電話だけでなく、自治会はじめ学校などの行事予定など、身近な生活情報をリアルタイムに届ける音声告知サービスほか、市議会や地域イベントなどをテレビ中継する自主放送に期待がかかる。詳しくは、東近江ケーブルネットワーク株式会社(TEL24―5688)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


山上小の新プール完成

=児童が元気に初泳ぎ=



▲新しいプールで初泳ぎ。はしゃぐ児童たち
◆東近江・東近江市◆

 東近江市立山上小学校(寺本了恵校長、児童数二百四十一人)の新プールが完成し、同校児童会主催による「プール完成お祝い会」と初泳ぎが行われた。

 昭和四十八年八月に誕生した旧プールは、愛知川を水泳場にしていた当時の教諭や保護者らから喜ばれ、子どもたちも安心して水に親しんできた。しかし、時とともにひび割れや水漏れが酷くなり、今年三月から改築工事が行われてきた。

 お祝い会では、六年生の左近菜々さんが進行役を努めるなか、あいさつに立った中村功一市長は「緑に囲まれた小学校の美しいプールが完成しました。このプールで心を磨き、体を鍛え、将来を担う人になるようがんばってください」と述べた。

 また児童を代表して、六年生の駿藤ゆかさんが「立派なプールができてうれしいです。このプールで元気いっぱいに泳ぎたい。みんなも大切に使ってほしい」と感謝の気持ちを述べ、児童会から工事関係者に手づくりの感謝状を贈った。

 このあと、テープカットと同時に児童六人が飛び込み、泳ぎを披露したほか、八日市イトマンスイミングスクールに通う小中学生五人による模範水泳が行われ、見事な泳ぎに大きな拍手が贈られた。

 最後に、全校児童が真新しいプールでの初泳ぎを行い、歓声を上げながら水の感触を楽しんだ。

 プールは、縦二十五メートル・横十二メートルの大プールと、縦二十メートル・横五メートルの小プールがあり、隣接する体育館からプールサイドへとつながり、更衣室やトイレ、収納付きベンチも完備する。鉄筋コンクリート造。総工費八千六百五十四万円。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


夜のお寺…ゴクッ

夏休みの思い出に「肝試し」

=お化け役もドキドキ=



▲励まし合いながら、恐る恐る参道を登っていく子どもたち
◆東近江・東近江市◆

 お父さん、お母さんや先生、地域住民が扮するお化けを相手に、真っ暗なお寺に参る「肝試し大会」がこのほど、東近江市能登川町の安楽寺(橋本慈弘住職)で行われた。

 小学生最後の夏休みの思い出として、四年前から夜の学校を探索する能登川西小学校六年生の肝試し大会。今年は「本格的な肝試しはいかがかな」という橋本住職の提案に、子どもたちが学年会でアンケートを取ったところ、「お寺」二十二票、「学校」二票で安楽寺での肝試しが決定した。

 また、例年は駐車場で待っていた保護者たちも一緒に参加しようと、PTAを中心に「肝試し実行委員会」をつくり、お化け役を募集したところ、保護者や教諭、地域住民ら十人が集合。入念にお化けメイクを施し、互いに「こわ〜い」という変身ぶりを見せた。

 参加した子どもたちは二学級全員の二十四人。ルールは、三人一組になって五つのチェックポイント(寺門・護摩堂・墓地・手洗い場・本堂)を通り、すべてのスタンプが揃うと「宝さがし」に参加できる―というもので、懐中電灯を頼りにスタートした子どもたちは真っ暗な夜の闇を体験。竹やぶから青白いお化けが現れると「きゃ〜」「こわいよぉ」の声が響き、はぐれないよう手を繋ぎながらゴールを目指した。

 また、待ち伏せしているお化け役も、ギギギ〜ッと揺れる竹やざわめく葉音にドキドキ。子どもたちに負けじと、登ってくる保護者たちと一緒に「肝試し」を楽しんだ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


▲出来上がった「アヒルのさんぽ」でレースを楽しむ親子
親子で夏休み

ペーパークラフトの魅力
=大凧会館で教室開催=



◆東近江・東近江市◆

 八日市大凧会館は、開催中の造形作家・杉井清二氏の「風に乗れ!ペーパークラフト展」にあわせ、ペーパークラフトの楽しさを多くの人に知ってもらおうと杉井氏を講師に招いた「糸で遊ぶぺーパークラフト教室」を開催したところ、親子連れを中心に募集定員を上回る人気を集めたことから、大凧会館職員の指導による同じ内容のペーパークラフト教室を開催することにした。

 先月三十日に開かれた教室には、三十六組の親子約九十人が参加し、杉井氏からペーパークラフトを製作するポイントや楽しさを教わりながら糸を交互に引くことで動く「アヒルのさんぽ」や糸仕掛けでプロペラが動く飛行機、手と目が動くカニなどを作った。
 アヒルのさんぽが出来上がると参加者同士でレースも楽しんだ。参加者の中からは「紙で素敵なおもちゃが作れることに驚いた」や「動くところが楽しい」などの好評が寄せられた。

 教室は、十三、二十、二十七日の日曜日、午後一時半から三時頃までの予定で開催。定員は十三日が十五人であと二日間はそれぞれ三十人。参加費八百円。参加申し込みと問い合わせは、同会館(23-0081)へ。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


恋のチャンス到来!

25〜38歳の独身男女
=竜王町が参加者募る=


◆東近江・竜王町◆

 素敵な恋の始まりは出会いから―。ドリームプロジェクト竜王と竜王町は、九月二、三日(一泊二日)に同町川守の妹背の里で開く「ときめきロードファースト・パーティー」の参加者を募集している。

 ドリームプロジェクト竜王は、同町内すべての青年を対象に、魅力ある人づくりや若者が定住できる環境づくり推進のため、結婚相談事業や青年交流会事業を展開している。

 今回は、二十五歳から三十八歳までの独身男女(男性のみ竜王町在住また在勤に限る)を対象に、気軽に参加できるパーティーを催し、出会いの場を提供する。

 初日の九月二日は、まずゲームで交流を深め、夕食のバーベキューを楽しんだ後、花火で思い出を作る。翌三日はぶどう狩りに出掛け、木陰に座ってゆったりと過ごす。

 参加費は、男性七千円、女性六千円。参加希望者は、十一日までにドリームプロジェクト竜王事務局(0748―58―3712)へ申し込む。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ