平成18年9月24日第14526号

◆全県◆
『北近江歴史街道と長浜黒壁の旅』
=琵琶湖環状線開業記念して=

◆大津・大津市◆
ロイヤルオークがリニューアル
=リゾート感あふれる空間=


◆湖北・湖北一帯◆
歴史と観音の里への誘い
「奥びわ湖浪漫紀行」
=巡回バス乗車・拝観のセット券=


◆東近江・東近江市◆
ほっと一コマ
“ど根性花”に勇気
=人も頑張れ=


◆東近江・東近江市◆
野洲高サッカー部
山本監督の講演会
=10月3日・聖徳中PTA=


◆東近江・日野町◆
人の心に立ち返る戒めに
「信楽寺の地獄絵」初公開
=29日から 日野町で展示=


『北近江歴史街道と長浜黒壁の旅』

=琵琶湖環状線開業記念して=



◆全県◆

  十月二十一日に京阪神から北近江への新快速電車の直接乗り入れと乗り換え環状運行が可能となる「琵琶湖環状線」が開業する。そこで、琵琶湖環状線促進期成同盟会と日本旅行TiS大津支店では、琵琶湖環状線の開業を記念して、十月二十九日にJR名古屋駅発着の臨時列車運行による「錦秋の北近江歴史街道と長浜黒壁の旅」を実施する。

▲長浜黒壁スクエア
 この旅では、今年NHK大河ドラマ『功名が辻』の舞台である北近江、秋深まる街道の宿場町と長浜黒壁など北近江の魅力を訪ねる。主な見どころは、次の通り。

 ▽「北国街道木之本宿」=北国街道と北国脇往還が交わる宿場町として、また木之本地蔵院(浄信寺)の門前町として、多<の旅人や参拝者で賑わった。軒を連ねる町家には“うだつ”が残り、往事の繁栄ぶりを今に伝えている▽「渡岸寺観音堂(向源寺)」=平安初期の作といわれる国宝十一面観音立像は、戦国時代には兵火を避けるため、村人により土中に埋められ災禍を免れたと伝わっている。井上靖氏の小説にも登場し、日本仏教彫刻史上の最高傑作といわれている

▽「長浜黒壁スクエア」=黒壁界隈には、北国街道沿いに歴史的建造物や博物館、ガラスアートを扱うセンスあふれるショップなどが立ち並んでいる。買い物や食ぺ歩きなど街歩きの楽しさいっぱい、長浜観光の人気スポット

▲中山道醒井宿
▽「中山道醒井宿」=中山道六十一番目の宿場町として栄え、往来する旅人たちの憩いの場所として、歌にも詠まれた「居醒の清水」には日本武尊の伝説が残っている。宿場内を流れる地蔵川の清流が街道に落ち着いた佇まいを醸し出している

▽「奥びわ湖水の駅」=昨秋、オープンした琵琶湖最北部に面する西浅井町の特産品販売所。地元でとれた新鮮で安心なこだわりの農林水産物などを販売、ツアー当日は琵琶湖環状線開業記念「奥びわ湖水の駅まつり」を開催する。 旅行代金は、大人五千九百円。子ども三千九百円。

申し込み・問い合わせは、日本旅行TiS大津支店(電話077ー522ー8016)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


ロイヤルオークがリニューアル

=リゾート感あふれる空間=



◆大津・大津市◆

 全館改装工事中のロイヤルオークホテル(大津市萱野浦)は、十一月一日に「ロイヤルオークホテル&ガーデンズ」としてリニューアルオープンする。

 ゆっくりくつろげる贅沢な空間はそのままに、 四季折々に変化する七つの庭園を設けるほか、心と身体の健康を取り戻すスパを導入し、健康と自然を身近に感じられる施設を目指す。

 客室は百六十九室。パティオにバスを備えたリゾート感あふれるラグジュアリーキング・プレミアムや、体の不自由な人が安心して利用できるプレジャールームを新設した。チェックインは午後二時、アウトは正午。ノンスモーキングの客室は全客室の三割を設定。宿泊料金は税・サ込みで三万二千三百四十円から。

 レストランでは、中国料理やフレンチなどに加え、アトリウムレストランやカウンター割烹など本物の味を気軽に味わえるスペースを充実させた。カフェ、フレンチ、日本料理、ステーキ、中国料理、割烹、バーの七店。

 また、新チャペルの隣りにはテラス付きのパーティールーム(一会場、百十人〜百五十人)。このほかにも、披露宴・パーティー・会食のほかにも柔軟に使える、大宴会場(一会場、四百五十人〜千人)、中宴会場(五会場、六十人〜二百五十人)、小宴会場(三十五人〜四十五人)を設けた。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


▲黒田観音寺・千手観音立像(国重文)
歴史と観音の里への誘い

「奥びわ湖浪漫紀行」

=巡回バス乗車・拝観のセット券=



◆湖北・湖北一帯◆

 奥びわ湖観光連盟事務局は十月二十八・二十九日の両日、「奥びわ湖浪漫紀行」を湖北一帯(高月町・木之本町・余呉町・西浅井町)で開催する。

 十月二十一日、琵琶湖環状線が開業(JR北陸本線・湖西線が直流化)し、湖北・湖西地域へのアクセスが便利になる。なかでも奥びわ湖一帯は、国宝、重文級の観音像が数多く伝えられ、今なお人々に親しまれ守られている“観音の里”。その数は京都や奈良にも優るといわれている。

 とくに高月町は、渡岸寺観音堂(向源寺)の十一面観音立像など、国宝や重要文化財をはじめとする観音像・仏像が、村人の篤い信仰により守り継がれ、「観音の里」と呼ばれている。今回のイベントで拝観できる観音像は全部で三十体。

 また、拝観料と巡回バス一日乗り放題がセットになった「拝観フリーパス」を発売する。一日券は千円。二日券は千五百円。問い合わせは、同観光連盟事務局(電話0749ー82ー5909)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


ほっと一コマ

“ど根性花”に勇気

=人も頑張れ=


◆東近江・東近江市◆

 「アスファルトから頭を出した“ど根性大根”とまでは行きませんが、凄いと思いません?!」と、東近江市宮荘町に住む中島智久さんが指さすのは、コンクリートから芽を伸ばす夏・秋の草花ケイトウ。

 近隣にその姿は見えず、遠くから種が運ばれてきたようだが、コンクリートのわずかなすき間から割り伸ばし、約三〇センチにまで成長したその先に朱色の花を咲かせている。

 庭木の陰に隠れ、つい先日まで気が付かなかったそうで、中島さんは「コンクリートに栄養があるとは思えないし、水もあげていなかったが、こんな小さな花が割り出てくるなんて驚いた。ど根性に負けないくらい、われわれ人間も頑張らんといけませんね」と話していた。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


野洲高サッカー部

山本監督の講演会

=10月3日・聖徳中PTA=


◆東近江・東近江市◆

 市立聖徳中学校PTA(堀英昭会長)は、十月三日午後七時から同校三階多目的ホールで、高校サッカー日本一に導いた野洲高校サッカー部監督・山本佳司教諭を講師に招いた講演会を開く。

 PTA研修部が中心になって企画。生徒の個性を充分に生かす指導で戦力を鍛え、多くの人に優勝の感動を与えた山本教諭の話に耳を傾ける。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


人の心に立ち返る戒めに

「信楽寺の地獄絵」初公開

=29日から 日野町で展示=



▲200年間逆さに吊るされて火あぶりの中で暮らさなければならない阿鼻地獄を描いた掛け軸
◆東近江・日野町◆

 親や子を殺すという悲惨な事件が続発する中で、心の戒めになれば―。浄土真宗本願寺派蒲生上組仏教壮年会連盟は二十九日から三日間、日野町蓮花寺にある信楽寺所蔵の掛け軸十六幅を特別公開する「地獄絵展」を日野町町民会館わたむきホール虹で開く。入場無料。

 日野町蓮花寺の信楽寺には、今から八十二年前の大正十三年、第十二世住職・義證法師の発願により門徒有志の協力を得て、当時日野に在住していた絵師に描いてもらったという掛け軸十六幅が保管されている。

 掛け軸に描かれている絵は、地獄の様相を表した「往生要集」。この往生要集は、平安時代に比叡山延暦寺で僧・源信僧都(九四二年〜一〇一七年)が四十三歳のときに描いたもの。

 人間の悪因の結果として、地獄で受ける責めや苦を絵で表現することで、そのような世界に落ちないよう説き、阿弥陀仏のいる安らかな世界、浄土を願ったという。

 罪の重さによって落ちていく世界が異なる地獄は、生き物を殺した人が落ちる一番軽い等活地獄から順に下方へ、黒縄地獄、衆合地獄、殺し・盗みなどに加えて飲酒の戒めを破った人が落ちる叫喚地獄、大叫喚地獄、一万六千年にわたって苦を受け続ける焦熱地獄、大焦熱地獄、二百年間逆さ吊りにされて火あぶりの中で暮らす阿鼻地獄と続く。

 生前に起こした悪行がすべて鏡に映し出され火車で運ばれる様子や石と天秤にかけられている人間などさまざまな場面が、畳一枚分の掛け軸十六幅には詰まっている。

 毎年七月の虫干会法要時に、門徒にのみ掛け軸が公開されているが、今回、八十年のときを経て、初めて一般に公開される。その背景には、恐ろしい事件・事故の続発があり、信楽寺の稲岡義證代表役員は「人としての心はどこかに行ったのかと嘆かざるを得ない。人としての心に立ち返るべく、この絵と向き合ってもらい、少しでも心の戒めになれば」と語る。

 開催時間は、午前十時から午後五時まで(初日のみ準備のため午後一時から)。

 問い合わせは、信楽寺(0748―53―0021)まで。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ