平成19年5月19日(土)第14726号

◆東近江・東近江市◆
おいしささらに充実
大凧ケーキ 2007
=クラブハリエで販売=

◆東近江・東近江市◆
初夏の風物詩
お田植え祭
=あす 太郎坊宮=


◆東近江・東近江市◆
落語の魅力
善覚寺の『ふるな寄席』
=20日午後公演=


◆東近江・東近江市◆
磨かれた描画と個性
第13回 八日市美術協会展
=八日市文芸会館で20日まで=


◆東近江・日野町◆
議長に 杉浦氏
副議長に 清水氏
=日野町議会=


◆東近江・近江八幡市◆
近江八幡市議会
議 長 高木氏
副議長 有村氏


おいしささらに充実

大凧ケーキ 2007

=クラブハリエで販売=


▲きょうから27日まで店頭販売されるおいしさもビックな「大凧ケーキ2007」
◆東近江・東近江市◆

 二十七日の「八日市大凧まつり」にちなんだクラブハリエ八日市玻璃絵館のオリジナルケーキ「大凧ケーキ2007」がきょう十九日から販売される。

 まつりの地元店として商品開発したビックサイズ(縦18センチ・横15センチ・高さ6・5センチ)のケーキで、イチゴ、バナナ、キウイ、オレンジ、白桃、パインの六種類のフルーツをたっぷりの生クリームとともにフワフワの生地に包み込み、素材を生かした甘味に整えられている。重さは約九○○グラムあり、シートケーキにすると十人前のボリュームがある。

 表面には、今年最後の飛揚となる百畳敷の八日市大凧「非戦の誓い」の図柄がチョコレートで描かれている。同店の季節のケーキとして毎年、人気を集めているヒット商品で、まつり当日までの期間中八百個の販売を見込んでいる。

 一個二、三一○円。一日約六十個の手作りのため、店では「予約申し込みを頂くと確実です」と話している。問い合わせは同店(23-4880)へ。二十二日は定休日。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


初夏の風物詩
お田植え祭

=あす 太郎坊宮=


◆東近江・東近江市◆

 東近江市小脇町の太郎坊宮は、二十日午前十一時から恒例の「お田植え大祭」を同宮参道第二鳥居横のご神田で催す。

 昭和十五年から毎年続けられている同祭には、県内外から多くの参拝客や見物客が訪れ、五穀豊穰や産業発展、家内安全、隆昌などを祈願する。

 奉耕手に選ばれた男女児童が、色鮮やかな田植え姿にすげ笠をかぶり、太鼓の合図とともに数え歌に合わせて、一本ずつ丁寧に稲苗をご神田に植えていく。県内初夏の風物詩の一つ。

 ご神田周辺には屋台が立ち並び、地域特産品の販売も行われ、小学生以下の子供(先着百人)にお菓子が進呈される。詳しくは太郎坊宮(TEL23―1341)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


落語の魅力

善覚寺の『ふるな寄席』

=20日午後公演=


◆東近江・東近江市◆

 落語の魅力が存分に楽しめる『ふるな寄席』が二十日午後二時から、東近江市五個荘山本町の善覚寺本堂で開かれる。

 お寺を出会いと親睦の場にしたい―、そんな二橋信玄住職の願いから始まった寄席も今回で二十一回目。上方落語の桂九雀さん、桂吉の丞さん、笑福亭たまさんを迎え、「犬の目」「二人ぐせ」「寝床」「天神山」を届ける。主催は、桂九雀とふるな寄席世話人会。

 お茶とお菓子付で二千円(当日券二千二百円)。餅つき、お楽しみ抽選会が行われるほか、名物の「ふるな蕎麦」が百五十円で頒布される。収益金は地域の福祉活動に寄付される。問い合わせは善覚寺(0748―48―2191)。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


▲八日市文化芸術会館出開かれている「第13回八日市美術協会展」
磨かれた描画と個性

第13回 八日市美術協会展
=八日市文芸会館で20日まで=


◆東近江・東近江市◆

 八日市美術協会会員の作品を出展した「第十三回八日市美術協会展」が八日市文化芸術会館で開かれている。二十日まで。入場無料。

 今回は、三十八人の会員の中から十三人の創作活動や作品を紹介するもので、出品者に幅四メートルの展示ブースが提供され、各自のテーマやモチーフに沿って三〜四点の作品を並べている。

 作品は、洋画、日本画、水墨画、彫塑、木彫、切り絵の合わせて七十点余り。出品者は、美術教諭や作家、美術教室の指導者などベテランばかりで、描写の技術や配色などレベルの高い表現力の作品が寄せられ、作者の個性が楽しめる展覧会になっている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


議長に 杉浦氏
副議長に 清水氏

=日野町議会=



▲杉浦和人議長
▲清水隆副議長
◆東近江・日野町◆

 日野町議会は十四日、改選後初めての臨時議会を開き、議長に七期目の杉浦和人氏(59)=無所属=、副議長に三期目の清水隆氏(63)=無所属=をそれぞれ選んだ。任期は申し合わせにより二年。

 新しく議長に選ばれた杉浦氏は、総務常任委員会・議会運営委員会委員長や監査委員、副議長のほか、平成二年から一年間にわたり議長を歴任。就任あいさつで「浅学非才で勉強中の身だが与えられた任務を全うしたい」と語り、「日野町の財政状況は極めて厳しいが、執行部の言う『お金がない』という一言では解決できないこともたくさんあり、行政と議会が一丸となって財政確保のためにいい知恵を出し合っていきたい」とし、円滑な議会運営に協力を求めた。

 一方、新しく副議長に就任した清水氏は、産業建設常任委員会・総務常任委員会委員長を歴任しており、「日野町の発展と住民みなさんが安心・安全に暮らしていただけるまちづくりが最重要課題であり、行政と議会が両輪とならなくてはいけない。行政ともどもに他市町に負けない元気なまちづくりのために全身全霊をかけて努力する」と意気込みを語った。

 監査委員には、五期目の荒川武雄氏(71)=無所属=が選任された。

 なお、各常任・特別委員会の委員長は次の通り。(敬称略)

 ▽総務常任委員会・寺澤隆彦▽産業建設常任委員会・西澤正治▽厚生常任委員会・曽羽貢▽議会運営委員会・嶋村末治郎▽教育施設整備特別委員会・池元法子▽企業誘致・幹線道路整備特別委員会・植島和子

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


▲高木議長
▲有村副議長
近江八幡市議会

議 長 高木氏
副議長 有村氏


◆東近江・近江八幡市◆

 近江八幡市議会は十六日開いた改選後はじめての臨時議会で役員改選を行い、議長に高木健三氏(64)=政翔会、三期=、副議長に有村國俊氏(42)=市政会、二期=を選出した。任期は申し合せにより一年間。

 高木氏はこれまでに副議長、環境経済常任委員長・総務常任委員長など歴任。多賀町。

 有村氏は、環境経済常任委員長・教育厚生常任員長など歴任。南津田町。

 議会運営と各常任委員会の正副委員長は次のとおり。委員長・副委員長の順。敬称略。
 ▽議会運営 西居勉(市民クラブ)・山本英夫(市政会)▽総務 小川廣司(日本共産党)・井狩光男(政翔会)▽教育厚生 池上知代(公明党)・中江しげ子(市政会)▽産業建設 井上伊織(政翔会)・坂井千代枝(市民クラブ)

 監査委員(二人のうち議会から一人)は、川村裕治議員(創政会)が選任された。

 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ