平成19年12月13日(木)第14904号

◆全県◆
19年度食品、添加物等
「年末一斉取り締り」
=実施中=

◆大津・大津市◆
女子バレーの「東レアローズ」
=ドミニカの中心選手を獲得=


◆湖南・守山市◆
西松建設をコンサル業者が提訴
守山市の「キャノン」
誘致の成功報酬をめぐって
=6千万円の損害賠償求める=


◆湖南・栗東市◆
一夜限りのワンダーランド
=16日、栗東さきらに出現=


◆東近江・東近江市◆
団塊世代を後押し
「地域デビュー応援塾」
=15日 蒲生で開講式=


◆東近江・東近江市◆
来年1月 五個荘で
ニューイヤーコンサート
=チケット発売中=


19年度食品、添加物等

「年末一斉取り締り」

=実施中=


◆全県◆

 県内七つの保健所と食肉衛生検査所、衛生科学センター、食品安全監視センターでは、県食品衛生監視指導計画に基づく「平成十九年度食品、添加物等の年末一斉取り締り」を今月二十八日まで実施している。

 年末から年始にかけて、多種類の食品が短期間に大量流通するため、食品の衛生確保から「食品の衛生的な取り扱い」「添加物の適正な使用」ならびに「食品および添加物の適正な表示」の実施について、食品関係営業者等に対する監視指導を強化するもので、卸売市場や大型食品販売施設、仕出し屋、すし屋等の飲食店を中心に立入検査をし、食品および調理器具等の衛生的な取り扱いについて監視指導を行う。

 また、輸入食品を含め、県内流通食品の添加物や細菌汚染等の試験検査を実施し、不良食品の発見・排除を行う収去検査のほか、食品添加物、アレルギー物質を含む食品または遺伝子組換え食品にかかる表示検査を重点的に確認し、適正な食品表示を徹底する。

 期間中は、消費者等に対し、食品衛生に関する正しい知識の普及啓発を図ろうと、県のホームページ上での情報提供も行っている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


女子バレーの「東レアローズ」

=ドミニカの中心選手を獲得=


▲ベタニア選手
◆大津・大津市◆

「東レアローズ」女子バレーボール部(監督・菅野幸一郎、大津市)は、サイドアタッカーの新外国人選手デラクルス・デペニャ・ベタニア選手を獲得した。背番号は18を予定している。

 ベタニア選手は、ドミニカ共和国出身のプレーヤーで、世界トップレベルの高さのあるスパイクと強烈なジャンプサーブを武器に、昨年開催された世界選手権大会や、今年のワールドカップでもドミニカ共和国ナショナルチームの中心選手として活躍した。

 同選手は一九八七年五月十三日生まれの二十歳、身長百八十八センチ、最高到達点は三百二十二センチ。

 東レアローズは今回のチーム補強について「ベタニア選手の加入により、高さとパワーが増し、ねばり強いチーム作りができる事を確信している」とコメントしている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


西松建設をコンサル業者が提訴

守山市の「キャノン」
誘致の成功報酬をめぐって
=6千万円の損害賠償求める=


▲9月から建築工事が開始されている「キャノンマシナリー」用地(古高工業団地)

◆湖南・守山市◆

 不動産のコンサル業を営む山本哲央氏(61)=草津市=は十二日、「西松建設」(本社東京都、國澤幹雄社長)に対し、守山市の古高工業団地に新工場を建設している「キャノンマシナリー」(本社草津市、高崎勲社長=注参照)の用地取得のコンサル業務を西松建設から依頼されて実現にこぎつけたが、この報酬が支払われていないとして六千万円の損害賠償を求める訴えを大津地裁に起こした。        

【石川政実】


 訴状によると、「キャノン」から県内で二万坪の工場用地の斡旋依頼を受けた大手ゼネコンの西松建設は昨年三月、知人(現・西松建設顧問)を通じて、山本氏に守山市の古高工業団地の用地取得の斡旋(あっせん)を依頼してきた。

 同市の担当者は当初、この工業団地は、大半が民有地であるため地権者の売却希望価格が高く、土地買収から遺跡発掘調査を経て開発申請まで二―三年はかかると説明していた。だが西松建設は、知人を通じて山本氏に短期間で買収ができるよう要請。このため同氏は高校時代からの友人である山田亘宏守山市長に協力を求めた。

 同年四月上旬、山本氏と知人は市役所で山田市長と面談し、山田市長は奥村勲前助役に“市長特命案件”とするよう命じた。これを受け西松建設と地権者との土地取引の説明には市職員が同行することになる。(西松建設が工業団地の用地を取得し、造成後に「キャノン」に売却し建築工事を受注する計画をたてたため、「キャノン」進出の事実は地権者に伏せられた)。

 四月下旬、山本氏は知人を通じて、西松建設から、山田市長と内密の会談をしたいとの依頼を受けた。五月に京都市山科区の料亭で山田市長と西松建設幹部との会談が実現したが、山本氏は招かれなかった(西松建設は、山田市長と山科で会ったことは認めたが、日付は七月としている)。

 九月ごろに、「キャノン」側から守山市に対し、工業団地用地は同社と守山市の直接取引(市土地開発公社が一時、土地を買収)にしてほしいーなど、“西松建設はずし”とも受け取れる申し入れがあった。このため山本氏は山田市長に「いまから公社が買収に入っても、多くの時間や金がかかるため従来通りで進める」と回答してほしいと要請した。

 そして西松建設の計画通り、今年一月に土地買収が完了し、三月から造成工事が開始され、九月からは工場建設工事が行われている。

 山本氏は山田市長に対する働きかけにより、西松建設が、計画通り、工場建設の受注を成功させたとして成功報酬を求めたが、西松建設は山本氏に工場用地取得コンサル業務を依頼したことはないとし交渉は決裂。このため山本氏は、訴訟に踏み切った。

(注) 「キャノンマシナリー」=守山市の古高工業団地内に総投資額約六十億円をかけて、来年七月をメドに新工場を建設中。新工場ではインク・トナーカートリッジ製造設備の製造などを予定。

お断り 締め切り時間の関係で、西松建設、山田市長のコメントは来週木曜日に予定しています。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


一夜限りのワンダーランド

=16日、栗東さきらに出現=


▲昨年の「あかりの遊び庭」開催風景
◆湖南・栗東市◆

 ダンボールのおうちやあかりの迷路など、一夜限りのワンダーランド「あかりの遊び庭(あそびば)」が十六日、栗東文化芸術会館さきら(栗東市綣)のシンボル広場に出現する。入場無料。雨天時は館内。

 会場では午後一時から、ダンボールで小さな“おうち”(先着百区画)や、アルミ缶をつかったランタンの工作教室の参加を受け付ける。参加費はいずれも三百円。

 午後五時半からは、ダンボールのおうちやランタンにあかりが灯されるとともに、メッセージが書き込まれたキャンドル広場、巨大迷路が設営され、会場は幻想的な雰囲気に包まれる。

 問い合わせは、同会館(077-551-1455)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


団塊世代を後押し

「地域デビュー応援塾」

=15日 蒲生で開講式=


◆東近江・東近江市◆

 団塊世代前後の住民の良き仲間づくりとセカンドライフへの出発を後押ししようと、蒲生地区まちづくり協議会のあかね部会が、十五日に「地域デビュー応援塾」の開講式を蒲生公民館小ホールで行う。参加無料(事前申し込み不要)。

 記念すべき第一回は、第一部として県社会福祉協議会健康生きがい担当・猪飼立子さんが「地域デビューのきっかけ」と題して講演し、近江八幡市の退職男性グループ“生き生きクラブ”・高橋作榮さんと東近江市の遊林会・城稔さんがそれぞれ活動発表する。

 続く第二部「フリートーキング」では、生き生きクラブメンバーによるコーヒーサービスで一息つきながら、参加者同士が自由に語り合う。開講時間は、午後一時半から同三時半まで。

 応援塾の受講は、蒲生地区内外を問わず可能。また、第二、三回は男の料理教室を計画中。詳しくは、同協議会あかね部会(電話0748―55―3030)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


来年1月 五個荘で

ニューイヤーコンサート
=チケット発売中=


◆東近江・東近江市◆

 日本フィルハーモニー交響楽団の主席オーボエ奏者を迎える「2008東近江ニューイヤーコンサート―真田伊都子オーボエ・リサイタル―」が来年一月六日、東近江市てんびんの里文化学習センター(五個荘竜田町)で開かれる。

 オーケストラのチューニングを先導するオーボエの音―、その素敵な音色で新年の門出を祝おうと、東近江市音楽協会が主催する国内第一線奏者のコンサート。後援は滋賀報知新聞社、東近江市教育委員会など。

 真田さんは広島県出身。十五歳からオーボエを始め、東京芸術大学を卒業と同時に日本フィルハーモニー交響楽団に入団し、P.v.d.メルヴェ(北ドイツ放送響主席オーボエ奏者)の薫陶を受けるなど、世界的にその腕前が認められている。

 ピアノは(財)神戸市演奏協会混声合唱団専属ピアニストの松田みゆきさん。曲目は、M.ビッチの「17世紀の主題によるフランス組曲」、ヘンデルの「トリオ・ソナタ」など。午後二時開演。入場料は二千円(当日五百円増)。

 チケットは同センターのほか、市内の音楽店、八日市まちかど情報館で。問い合わせは同音楽協会(0748―22―5154)。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ