平成20年2月2日(土)第14946号

◆東近江・東近江市◆
救急出動 7468件に上る
東近江消防 昨年の状況まとめ
現場到着10分以内が9割近く
=1日平均20人を病院へ運ぶ=

◆東近江・東近江市◆
2月3日、和太鼓フェス
アマ・プロ5チーム演奏
=てんびん里の文化学習センター=


◆東近江・東近江市◆
能登川の冬景色楽しみませんか
2月9日、ハイキングイベント開催
自然と歴史にふれあう13キロ
=参加募集=


◆東近江・東近江市◆
永源寺温泉「八風(はっぷう)の湯」
8月開業へ、いよいよ着工
=建設工事の無事祈り安全祈願祭=


◆東近江・東近江市◆
東近江市文団連
芸能発表会
=あす 八日市文芸=


救急出動 7468件に上る

東近江消防 昨年の状況まとめ

現場到着10分以内が9割近く
=1日平均20人を病院へ運ぶ=


◆東近江・東近江市◆

 東近江行政組合消防本部は、昨年一年間の救急出動状況をこのほどまとめた。それによると、出動件数は七千四百六十八件で前年に比べ二百件増加し、救急車で運ばれた人も百五十八人増え、七千二百四十六人に達し、一日平均二十人が搬送されていることが分かった。

 急病は四千四百五十六件(前年比二百五十件増)と全体の五九・七%を占め、次いで交通事故千百四十五件(同四十八件減)、一般負傷八百九十四件(同三十八件増)と続き、労働災害百十八件(同十二件増)などが出動要因の大半を占めている。

 一日平均の出動件数は、二〇・五件(一日最多三十四件)で、一日平均一九・九人が病院に運ばれている。これは管内住民の約三十人に一人が救急車で搬送されたことになり、出動最多時間帯は午前八時から同十時までの八百八十九回で、最少は午前四時から同六時までの二百六十四回だった。

 運ばれた病院は、近江八幡市立総合医療センター(三千八百五十七人)をトップに、日野記念病院(六百七十六人)、国立滋賀病院(五百二十七人)、蒲生病院(三百四十三人)などの救急指定病院で、他の病院とともに管内で八六%をカバーしている。残り千二十六人は管外の病院に運ばれた。

 出動から現場到着までの所要時間は、八九・四%が十分以内に到着しているが、現場から病院へは、十分以内が百二十七人(一・七五%)にとどまった。十分〜三十分(約五千五百人)で全体の七七・五%を占めるものの、三十分〜六十分が千五百二十四人に上っている。

 市町別では、東近江市(三千百二十七件)と近江八幡市(二千七百六十四件)で管内の八割弱を占め、次いで日野町(七百三十四件)、竜王町(四百三十三件)、安土町(三百三十二件)の順。名神高速道路へは七十五件(前年六十七件)の出動となった。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


2月3日、和太鼓フェス

アマ・プロ5チーム演奏

=てんびん里の文化学習センター=

▲和楽器演奏集団「独楽(こま)」

◆東近江・東近江市◆

 「てんびんの里 和太鼓フェスティバル」が、二月三日午後一時から東近江市てんびんの里文化学習センター(五個荘竜田町)で開催される。

 第一部は、あいとう青年団和太鼓団「我龍天成」、五個荘てんびん太鼓「郷音」、同「飛鼓(ぴこ)」、延命保育園の市内和太鼓四チームがバチさばきを披露する。

 第二部では、守口市を拠点に全国で活躍するプロの和楽器演奏集団「独楽(こま)」が、津軽三味線と琴、篠笛などの和楽器で、なじみのある曲をドラマチックに演奏する。

 入場無料。問い合わせは、同センター(0748―48―7100)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


能登川の冬景色楽しみませんか

2月9日、ハイキングイベント開催
自然と歴史にふれあう13キロ
=参加募集=


▲雪景色の水辺
◆東近江・東近江市◆

 能登川商工会女性部は、能登川地域の豊かな自然、歴史、文化に触れるハイキングイベント「愛知川河畔と湖国の冬景色」を二月九日に開く。

 当日は、午前九時半にJR能登川駅西側階段下の広場に集合、同十時に出発し、絶滅危惧種ハリヨ生息の池、愛知川河畔林の生態系、渡り鳥が観察できる水車・カヌーランド、伊庭御殿遺跡などを見学し、午後三時頃に能登川駅に戻る。距離は十三キロ程度。

 途中で立ち寄るカヌーランドでは、特産物が販売される「ぶらり能登川楽市」が開かれている。体温まる豚汁のサービスもある。

 参加者は弁当、水筒、カメラなどを各自持参すること。参加費は五百円(当日支払い)。

 申し込みは、二月七日までに参加者名と連絡先を能登川商工会(エ0748―42―1158、ファックス0748―42―6335)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


永源寺温泉「八風(はっぷう)の湯」

8月開業へ、いよいよ着工

=建設工事の無事祈り安全祈願祭=


▲安全祈願祭で行われた地鎮の儀
◆東近江・東近江市◆

 今年八月オープン予定の永源寺温泉「八風(はっぷう)の湯」(東近江市永源寺高野地先)の建設予定地で、工事の無事を祈る安全祈願祭がこのほど行われた。

 同温泉は東近江市観光の中核として位置付けられており、同市から土地(約五千七百平方メートル)と温泉装置の無償貸与を受けたアヤハレークサイドホテル(大津市)が、建設・運営を図る民設民営方式がとられる。従業員は地元採用を積極的に行う。

 安全祈願祭には、アヤハレークサイドホテルと同市、建設業者の関係者、地元高野地区の自治会役員ら十九人が出席し、神事が厳かに営まれた。

 同社によると、施設は建物面積約千六百平方メートルで、周辺の環境に配慮した和風の外観になる。事業主のアヤハレークサイドホテルは特徴として「ホテルやレストラン事業で培った質の高い食事の提供で、日帰り温泉の楽しみを最大限に感じてもらいたい」としている。

 温浴施設は、自然景観が楽しめる露天風呂、屋内風呂、サウナ、蒸し風呂、岩盤浴が設けられる。さらに、ゆっくり滞在してもらうため、マッサージルーム、リラクゼーションルーム、地元料理が味わえるレストラン、東近江市の特産品が販売される土産店も計画されている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


東近江市文団連

芸能発表会

=あす 八日市文芸=


◆東近江・東近江市◆

 東近江市文化団体連合会は、三日午前十時から「第一回芸能発表会」を八日市文化芸術会館で開く。

 市内七地区(八日市・愛東・湖東・永源寺・五個荘・能登川・蒲生)から出演の各種十九団体が、大正琴や詩吟、日本舞踊、新舞踊、オカリナ、コーラス、ハンドベル、民踊、謡曲などを発表する。発表時間は、それぞれ十五分間で、午後四時前に終える。出演団体は次の通り。

 【午前】 湖東タートルズ(湖東)淡海吟詩会(能登川)老人クラブ連合会五個荘ブロック楽踊会(五個荘)紅謡会(永源寺)花の舞・舞踊サークル(愛東)ポコ・ア・ポコ(湖東)永源寺コール・メイプル(永源寺)宝花流日本舞踊花扇会(蒲生)

 【午後】 宗家岡田流大正琴淡海つつじ会(八日市)湖東モナリザ(湖東)ベルなでしこ(能登川)藤間流五月会(五個荘)布引ひまわり会(永源寺)藤乃会(能登川)あかね大正琴クラブ(蒲生)日本舞踊宗家藤間流勘真歳の会(五個荘)祥典会(能登川)だれでもおいでよふるさとハーモニー(愛東)創美新舞踊花篭会(蒲生)


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ