平成20年5月29日(木)第15045号

◆湖南・栗東市◆
6日にD案は決まっていた!?
RD問題 真価問われる嘉田知事 <3>
環境省「遮水壁にせよと言っていない」
高谷氏「遮水壁の恒久対策など住民は認めない」


◆湖東・愛荘町◆
湖東三山スマートインター
愛荘町で期成同盟会が総会
=来年夏ごろの試験運用見込む=


◆東近江・東近江市◆
コンテスト優秀作など100点を展示
「花フェスタin愛の田園」
=6月1日まで 愛東マーガレットステーション=


◆東近江・東近江市◆
自治会との連携強化へ
蒲生地区まち協が「総会」
=まちづくり計画書素案作成=


◆東近江・安土町◆
第24回あづち信長まつり
夢とロマンの一大イベント
=6月1日 安土城下ににぎわい復活=


◆東近江・安土町◆
犯罪起きない環境づくりで
安全で安心なまちに
=近江八幡地区の防犯フォーラム=


6日にD案は決まっていた!?

RD問題 真価問われる嘉田知事 <3>
環境省「遮水壁にせよと言っていない」
高谷氏「遮水壁の恒久対策など住民は認めない」

◆湖南・栗東市◆

 十一日に栗東市で開催された県と住民との意見交換会で、嘉田知事はどの対策工法を採用するかを明確にしなかった。そして十五日、嘉田知事は県議会環境・農水常任委員会で、突如、有害物を遮水壁(しゃすいへき)で囲んで水処理する対策工法「D案」を基本にする方針を示した。 嘉田知事の言動がいかにも唐突に映るが、実はこれには伏線があった。

 嘉田知事は六日の午前中、當座洋子氏、田村隆光氏(市議)ら県の諮問機関の対策委員会の地元選出委員四人らと草津市で、非公式に意見交換を行っていた。

 席上、嘉田知事は「有害物を全量撤去しても持っていくところがない」と全量撤去のA−2案が困難との見解を示した。それは事実上、D案を示唆したものと受け止められた。

 同日夕、嘉田知事は、支援団体“対話の会”の幹部や県議らを大津市内に集めて最終判断の協議を行ったが、「安全面、経済性などからD案しかない」との考えを改めて示したという。

 “対話の会”のメンバーからは「それなら十一日の意見交換会ではD案をきちんと説明すべき」との意見が相次いだ。メンバーの一人は「知事がてっきりD案を採用することを住民に説明するものだと思っていた」と振り返る。

 ところが嘉田知事は意見交換会で「住民の皆さんの意見を対策工法に反映したい」と述べるにとどまり、D案で腹を固めたことはおくびにも出さなかった。それから四日後、嘉田知事は県議会常任委員会でD案の方針を公表した。

 住民団体の“RD処分場の有害物から飲み水を守る会”の高谷順子事務局長は「遮水壁を恒久対策として有害物を閉じ込めることを、住民の誰一人として認めていない。環境学者の嘉田知事が住民の願いをいとも簡単に切り捨てるとは思わなかった」と憤る。

 対策委員会委員だった當座洋子氏も「大阪フェニックスが西暦二十一年度で満杯になり有害な廃棄物をもっていくところがないといまさら知事に言われても、こんなことは担当者が早くから知っていたこと。それさえ十分に知らされなかった対策委員会とはなんだったのか」と不信感を募らせる。

 県は二十八日から、周辺の各自治会に対して説明会を開始したが、遮水壁の恒久対策には住民のアレルギーが強い。

 “なにがなんでも遮水壁”の滋賀県だが、肝心の環境省の産廃特措法担当者は「どの対策工法なら汚水が漏れないようになるのか(遮水壁か粘土層の修復かなど)は、滋賀県があくまで考えること。 環境省が県に対し遮水壁にせよと言った覚えなどはない」と憮然(ぶぜん)たる表情だった。県担当者が遮水壁にこれほど執着する裏には何があるのか―、地元では疑念が出始めている。

【石川政実】


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


湖東三山スマートインター

愛荘町で期成同盟会が総会

=来年夏ごろの試験運用見込む=


▲愛荘町愛知川庁舎で開かれた期成同盟会の総会
◆湖東・愛荘町◆

 (仮称)湖東三山インターチェンジ建設促進期成同盟会(会長・村西俊雄愛荘町長)は二十六日、平成二十年度の第一回総会を愛荘町役場愛知川庁舎で開催した。

 期成同盟会は、二市四町(愛荘町を中心に東近江、彦根、甲良、豊郷、多賀)で組織され、今年度は建設促進に向けた関係機関への要望活動、課題解決への調査研究ほか、インターを生かした地域活性化へ(仮称)田園湖東地域活性化協議会の創設などに取り組む。

 村西会長は、これまでの経過を振り返り「あきらめかけていたインターも実現の運びとなった。展望『ビジターズ・インダストリー可能性調査結果』を参考に地域活性化に結び付けたい」と期待を膨らませた。

 上野幸夫県議会議長も「地域振興や産業活性化に結び付くことから、スマートインター設置に県も力を入れている。事業化に向け一刻も早く国へ設置申請し、早期実現を期してもらいた」と後押しを確約した。

 秦荘パーキングエリア(彦根ICから約十二キロ)に計画の「湖東三山スマートIC設置検討会」(会長・塚口博司立命館大理工学部教授)の中間報告によると、上り・下り線とも国道307号に接続し、下り線は名神本線の上をまたぐ方式で、総事業費約十八億円を見込む。

 同検討会は、県や国交省滋賀国道事務所、中日本高速道路、県警などのほか、秦荘町と周辺市町の十五人で構成され、今後、用地買収や設置に向けた整備手法、運営上の課題解決、利活用の調査研究などを取りまとめ、夏ごろまでには国へ設置申請する見通し。

 事業認可が下りるまでに、取り付け道路などの整備を行い、来年秋には、上り線での社会実験(試験運用)にこぎ着けたいとしている。監理・運営面での利用促進策などデーターを集め、三か月後の全面運用を目指す。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


コンテスト優秀作など100点を展示

「花フェスタin愛の田園」

=6月1日まで 愛東マーガレットステーション=


▲花の魅力を感じる親子連れ
◆東近江・東近江市◆

 東近江市の「花フェスタ2008in愛の田園」で選ばれたコンテナ花壇・ハンギングバスケットコンテストの入賞作品など百点近くが、あいとうマーガレットステーション(妹町)に展示されている。六月一日まで。

 会場には、丹精込めて育てられたオリジナルのハンギングバスケットやコンテナ花壇の鮮やかな作品九十七点が飾られている。開催を前にコンテスト応募作品の中から、デザイン・アイデア・素材と容器のバランスなどを基準に審査が行われ、優秀作品を決めた。選ばれたのは次の皆さん。

 【コンテナ花壇部門(応募五十六点)】▽最優秀 青木英郎(愛知県)▽優秀 河合かずみ(東近江市)木村美奈枝(同)藤田澄子(湖南市)【ハンギングバスケット吊り下げタイプ部門(応募十三点)】▽最優秀 戸田美紀代(大津市)▽優秀 西中博喜(草津市)【ハンギングバスケット壁掛けタイプ部門(応募二十八点)】▽最優秀 坪井雅子(愛知県)▽優秀 中村純子(大津市)


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


自治会との連携強化へ

蒲生地区まち協が「総会」

=まちづくり計画書素案作成=


▲約80人が出席した蒲生地区まち協の総会
◆東近江・東近江市◆

 蒲生地区まちづくり協議会(向井隆会長)が二十四日、「平成二十年度総会」を蒲生公民館小ホールで開き、来賓の地元選出県議・市議や自治会長、地域活動団体代表者、まちづくり委員ら約八十人が出席した。

 “このまちで心豊かに住み続けたいと思えるまちづくり”を目標に活動を続ける同協議会は、発足から二年が経過した。開会あいさつで、向井会長は、自治会との連携強化を課題に挙げ、まちづくり計画書の具現化に向けて「まちづくり委員や関係団体と情報交換しながら、一歩一歩前へ進めていきたい」と力を込めた。

 続いて議事に入り、平成十九年度事業報告・収支決算やまちづくり委員の定義付けと役員会の設置を盛り込んだ規約改正、同二十年度事業計画・収支予算などが提案され、すべて原案通り承認された。また、役員改正では、全役員が再任された。任期は二年。

 今年度、同協議会では、自治会連携強化事業として▽自治会まちづくり委員会の開催▽まちづくり委員研修▽各自治会との情報交換に取り組み、まちづくり交流会の企画運営や同地区内でのイベントにも参画する。

 専門部会については、、ドリームプラン部会を“まちづくり計画推進委員会”とし、毎月独自の広報を発行しているがまチョコ部会を“広報企画委員会”に改めた。

 総会終了後、手塚山大学大学院・中川幾郎教授が「活力ある地域社会実現のために『まちづくり協議会活動の視点』」と題して講演、同協議会が目指すコミュニティー組織を核としたまちづくりの重要性を説いた。

 なお、五つの専門部会の今年度事業計画は次の通り。

 《まちづくり計画推進委員会》まちづくり計画素案の具体的な推進方法検討▽まちづくり計画素案の説明・懇談会実施▽事務局体制の強化

 《広報企画委員会》がまチョコ編集部以外に、新たに情報収集部を設けて両者が連携した広報活動の充実

 《エコランド部会》蒲生エコランド構想の策定▽四十二自治会を対象に生ごみ堆肥での新鮮野菜づくり推進▽生ごみ堆肥から野菜づくりまでのマニュアル作成▽手作りコンポストのモデル設置支援

 《ひだまり部会》災害図上訓練(DIG)の出前講座推進(まちづくり委員会で講習し全自治会に広める)▽防災研修会の開催▽先進地視察研修

 《あかね部会》第一期の地域デビュー応援塾生とともに、第二期応援塾を次世代交流を含めてステップアップ


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


第24回あづち信長まつり

夢とロマンの一大イベント

=6月1日 安土城下ににぎわい復活=


▲安土城に到着した信長(昨年の武者行列)
◆東近江・安土町◆

 町の誇りでもある織田信長をしのび、その命日(六月二日)にあわせて、また、町の活性化や天下の名城安土城の保存と活用を考えようとの夢とロマンにあふれた、住民参画の一大イベント「第二十四回あづち信長まつり」(実行委員会主催)が、六月一日に安土山周辺をメイン会場に開催される。

 午前十一時の安土信長出陣太鼓を合図に、武者行列が安土中学校ブラスバンド部の先導で町の玄関口JR安土駅から安土城をめざして出発する。各区長や自治会長が信長・秀吉・家康やその家臣に、あづち天正使節・中学生・子供会の子どもたちが姫や戦国時代の衣装に身を包んで、総勢五百人の大迫力で町を約二キロ練り歩く。

 安土山周辺では午前十時から、物産品販売のあづち楽市、自治会による文化とコミュニティ楽市、手漕ぎ和船で巡る「安土城お堀めぐり」、わんぱく相撲、鉄砲隊演武、信長茶会、近江大中牛バーベキュー大会、スタンプラリーなど、多彩な催しが繰り広げられる。

 文芸セミナリヨでは、午前十一時と正午からパイプオルガンミニコンサート(無料)や、午後三時から「信長の棺」など本能寺三部作などで知られる加藤廣大阪経済大客員教授による歴史講演会「織田信長像を探る」(千五百円)が開かれる。

 安土城考古博物館では関連テーマ展示が開催され、織田信長制札やお市の方画像など七点が六月八日まで展示されている。

 さらに、前日祭として三十一日午後二時から文芸セミナリヨで「信長が愛した音楽」(一般三千五百円、学生三千円、ペア六千五百円)も開催され、四百年前に信長が聴いた音楽を再現する。

 実行委員会では、安土駅・文芸の郷・安土山を結ぶシャトルバスを運行する。なお、六月一日から三日まで、安土山の入山料が無料となる。問い合せは、実行委員会(安土町商工会TEL0748―46―2957)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


犯罪起きない環境づくりで

安全で安心なまちに

=近江八幡地区の防犯フォーラム=


◆東近江・安土町◆

 犯罪のない、明るいまちづくりをめざす近江八幡地区防犯自治会の「安全で安心なまちづくりフォーラム」が、このほど安土町の文芸セミナリヨで開かれた。

 地域安全連絡所責任者・指導員研修会を兼ねて開いたもので、地区内の近江八幡、安土、竜王の一市二町の首長、地元選出県議、自治会長、地域安全活動推進員、子ども安全リーダーなど各種防犯関係団体の関係者など約三百人が参加した。

 開会のあいさつで会長の津村孝司安土町長は、参加者の日頃の努力に感謝するとともに、安全で安心なまちづくりに一丸となった活動へ、さらなる協力を求めた。

 村瀬孝近江八幡警察署長は、県全体では犯罪が減少し続けている一方で、近江八幡地区の犯罪発生件数がここ二年間増加していることを懸念し、「気を許せば一気に増加する」と警告を発した。また、犯罪の半数以上がJR近江八幡駅周辺で発生していること、件数的に自転車盗・万引き・車上狙いなど軽犯罪が多いなど、同地区の犯罪の傾向を示した上で、「放置すれば凶悪犯罪が起きる一歩手前」であることを強調し、参加者に「犯罪が起きない地域の環境づくり」「防犯意識の高揚」のけん引役にと訴えた。

 続いて地域安全連絡所責任者百八十四人と地域安全指導員二百十三人に、会長と署長から委嘱状が交付され=写真=、近江八幡署生活安全課から地域安全活動の進め方などを確認した。

 講演「地域犯罪も掃除から――汚い街は心を荒れさせる――」では、激しい口調で庶民派の辛口のコメントをまくしたてる、テレビでもおなじみのコメンテーター、“ヤマケン”こと山本健治氏が、長年続けている事務所前の清掃活動や学校などでのトイレ掃除指導など実体験から得た成果を例に、「犯罪の起きる荒れた所も掃除で改善できる」と強調。地域防犯を進めるキーワードは、「あかるい・いきいき・うきうき・えがお・おたがいさま」の『あいうえお』だとアドバイスし、「みなさんの活動が防犯の柱になる」と激励した。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ