平成20年6月12日(木)第15057号

◆全県◆
待ってました太公望!
=河川のアユ友釣りが解禁へ=

◆湖南・栗東市◆
県自治振興課
『自治体の体なさず』
=栗東市 たばこ業者融資で底つく調整基金=


◆東近江・東近江市◆
水に親しむプログラム
能登川プール「水泳短期教室」
=26日から3日間開講=


◆東近江・竜王町◆
早生品種が完熟!
サクランボ狩り
=アグリパーク竜王で=


◆東近江・竜王町◆
政策論争へ発展するか?
竜王町長選 中盤戦へ
=山之上同士の一騎討ち=


◆東近江・近江八幡市◆
格安ホテル23日オープン
ベストイン近江八幡
駅から1分 ビジネスにレジャーに
=19日内覧会 オープンキャンペーンも=


◆東近江・安土町◆
外来魚駆除釣り大会と雑魚捕り
楽しみながら環境考えよう
=14日 安土町常の浜水辺公園=


待ってました太公望!

=河川のアユ友釣りが解禁へ=


◆全県◆

 今年もアユ友釣りの解禁が始まった。今回のアユの放流量は、九千五百四十キログラム(前年度実績一万五百九十五キログラム)。県内のアユ友釣解禁日は次の通り。

▽勢多川(信楽川、大石川)=六月二十九日から。期間中二千八百円、年券八千円。詳しくは、077―546―4746(組合事務所)、077―546―1370(深田儀八郎氏)まで

▽大戸川=七月一日から。解禁日から三日間は三千円、四日目以降は二千五百円、投網解禁以後終了まで千五百円。077―549―0609(古家嘉雄氏)まで

▽野洲川(野洲川中流)=六月一日から。期間中二千円、年券八千円。0748―72―1185(組合事務所)

▽土山(野洲川上流)=六月二十八日から。六月二十二日は特別解禁三千円、期間中二千円、年券八千円。0748―68―0068(黒滝遊技場)

▽愛知川(愛知川中流)=七月十日から。解禁日から終了まで二千円で、年券は八千円。050―5801―7897(組合事務所)

▽愛知川(愛知川上流)=七月十三日から。期間中二千円、年券は六千円。0748―29―0620(組合事務所)

▽大滝(犬上川上流)=七月五日から。解禁日から一週間は三千円、その後七月三十一日までは二千五百円、その後終了までは二千円。年券八千円0749―49―0001(組合事務所)

▽多賀(芹川上流)=中止。0749―48―1014(久保田憲二氏)まで

▽姉川(姉川上流)=七月十三日から。解禁日当日は三千円、その後七日間二千五百円、その後一か月間二千円、その後終了まで千五百円。年券八千円(友付)。0749―59―0278(佐野栄一氏)

▽草野川(草野川上中流)=七月二十七日から。解禁日から三日間三千円、その後終了まで二千五百円、年券八千円。0749―76―0320(組合事務所)、0749―76―0037(高山佐藤繁氏)

▽高時川(高時川中流)=七月六日から。解禁当日三千円、その後二週間は二千二百円、その後二週間が千八百円、その後終了まで千三百円、年券は八千円0749―82―3584(組合事務所)

▽杉野川=七月二十日から。解禁当日は二千八百円で、その後七日間二千円、その後終了まで千五百円。0749―84―0341(木下新一氏)、0749―84―0326(村中昭夫氏)

▽丹生川(高時川上流)=七月六日から。解禁日当日は二千八百円で、その後三日間二千五百円、その後九月三十日まで二千円、年券は八千円。0749―86―2607(組合事務所)

▽三谷(石田川上流、寒風川上流)=七月六日から。解禁当日は二千五百円、その後終了まで二千円、年券は八千円。0740―24―0137(杉本豊文氏)

▽広瀬(安曇川下流)=六月二十八日から。期間中は二千円、年券は八千円。0740―33―1288(組合事務所)、0740―33―0021(佐野昇氏)

▽朽木(安曇川中流)=六月二十一日から。ただし針畑川は六月二十八日から。期間中は、二千七百円。0740―38―2541

▽高島鴨川(鴨川)=七月十三日から。解禁日から三日間は二千八百円で、その後終了までは二千円。年券八千円。0740―37―0030(西川茂男氏)

▽葛川(安曇川上流)=六月二十九日から。解禁日から十日間は二千五百円で、その後九月三十日まで二千円、年券八千円。077―599―2120。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


県自治振興課

『自治体の体なさず』

=栗東市 たばこ業者融資で底つく調整基金=


◆湖南・栗東市◆

 栗東市は東京などで飲食業を営んでいるたばこ小売業者A社に対し、市事業資金貸付金条例に基づいて運転資金を融資するため、一般家庭の“貯金”に当たる「財政調整基金」から二億五千万円取り崩す一般会計補正予算案を、十一日から開会した六月定例市議会に提案した。可決されれば、同市の基金残高はわずか二百七万円しか残らないという異常事態を招くだけに、市議会の行方が注目される。   【石川政実】

 たばこ税は、小売業者が営業所を置く市町村に一部が納税され、JT(日本たばこ産業)などの製造たばこの卸売業者が、小売業者にたばこを販売した際に課税される。

 市では、たばこ小売業の誘致策として平成十二年六月に<1>工場誘致条例<2>事業資金貸付条例―を制定した。工場誘致条例は、誘致企業に対し、三億円の補助金、固定資産税の二分の一減免(三年間)などの優遇策を設けている。遊戯備品の製造販売などを行っている(株)光新星(大阪府大東市)の関連会社の光ナノテック(株)(大阪府大東市)が工場進出をして、パチンコ備品を製造するとともに、たばこの小売業を行っている。

 一方、資金貸付条例は、十年間で五十億円以上の税収を納められると見込まれる小売業者に、最大五億円を低金利で融資するもので、(株)TSR(大阪市)が五億円、(株)CSR(同)が五億円、キシダサービス(株)(京都市)が四億円の融資を受けている。ただし企業は、工場誘致条例か、資金貸付条例かいずれかしか活用できない。

 ちなみに同市のたばこ税収は、十八年度が二十三億八千八百万円(前述の四社)で、このうち市には十五億円のみが入り、それを超える額は翌年、県に交付(吸い上げられる)される。

 市によればA社は昨年十二月、たばこ小売業の許可を受け、今年一月に栗東市川辺に営業所を設置し、光ナノテックから一部販売権を譲渡してもらって、たばこの販売を開始したという。十九年度のたばこ税収は、新規参入のA社を含めた五社で二十一億六千四百万円(前年度比九・四%減)となり、市には実質的に十五億円の税収が残る勘定だ。A社は一月からの実績をもとに五億円(二年間)の融資を求めている。

 市議の一人は「五億円の融資は、A社が十年間で五十億円のたばこ税収をもたらすことが条件になるが、議会の全員協議会に提出された資料では、A社の十九年五月期決算が特別純損失になっており、やや気がかり」と指摘する。  

 この点について、里内秀一・地域経済振興課長は「光ナノテックの親会社の光新星とその代表取締役が(五億円の融資の)保証人になっており問題はない」と説明する。

 ただ「保証人企業の最近の決算状況は」との本紙質問に対して、北野一郎総務部長は「記憶がない」と答えるのみ。

 しかし県自治振興課では「財政調整基金が底をつけば、災害などなど突発的な事態があった場合、行政としてなにも対応できない。まさに自治体として体をなさない状況」と眉をひそめる。六月市議会の審議の行方に市民の関心が集まっている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


水に親しむプログラム

能登川プール「水泳短期教室」

=26日から3日間開講=


◆東近江・東近江市◆

 東近江市能登川プール(垣見町)は、二十六―二十八日の三日間、水泳短期教室を開く。コースは、「三日間集中」と「一日〜三日選択」で、泳ぎの基本からフィットネスまで幅広い内容となっている。

 受講希望者は受講料持参のうえ、同プール受付(エ0748―42―6767、IP電話050―5801―6767)へ直接申し込む。なお、一―三日選択コースは当日受け付け。なお、主な内容は次の通り。

  【三日間集中】
 「ジュニアスイム」は、水慣れや呼吸動作、キックなどの泳ぎの基本から四泳法までを修得する。三歳―小学生対象のクラス1(午後三時半―同四時半)とクラス2(午後四時半―同五時半)、小学生以上対象のクラス3(午後五時半―同六時半)。定員は、クラス1・2が各四十人、クラス3が二十人。受講料二千円。
 「チャレンジスイム」(午後五時半―同六時半)は小学生以上が対象で、二十五メートル泳げることを目指す。定員二十人で、受講料二千円。

  【一―三日選択】
 「ベビースイム」(午前十時―同十一時)は、六カ月―三歳児未満児と保護者が対象で、水の浮力や水圧を使い、心身の発育の発達の促進を目指し、親子で楽しく安全に水と触れあうもの。定員十組で、一回につき受講料千円。
 「シェイピング」は一般対象で、シェイプアップと運動不足を目指して、水中で楽しく体を動かす。クラス1(午前十一時―同十一時半)とクラス2(午前十一時半―正午)の二クラスで、定員各十人。受講料は一回につき三百円。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


早生品種が完熟!

サクランボ狩り

=アグリパーク竜王で=


▲食べ頃サインを出すサクランボ
◆東近江・竜王町◆

 竜王町山之上にあるアグリパーク竜王のサクランボ園(三園)で、早生品種が完熟期を迎え、サクランボ狩りが楽しめる。

 同園関係者によると、ちょうど十二、十三日頃が一番の食べ頃で、真っ赤に色付いた糖度の高いサクランボが味わえるという。屋根付きのため、雨天でも入園できる。

 サクランボ狩りの入園料(三十分食べ放題)は、大人千七百円、小人(小学生)千三百円、幼児八百円。アグリパーク竜王事務所(0748―57―1311)で、当日、先着順で入園受け付けを行っている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


政策論争へ発展するか?

竜王町長選 中盤戦へ

=山之上同士の一騎討ち=


◆東近江・竜王町◆

 まちの将来をどちらに託すか―。任期満了による竜王町長選挙が、十日に告示され、杼木捨蔵(66)=山之上=と竹山秀雄(62)=山之上=の無所属新人二人が立候補した。同級生が起動力の杼木と同級生に加え組織の後ろ盾を得た竹山とが、接戦を繰り広げている。(届け出順、文中敬称略)

▲住民本位の政治実現を約束する竹山秀雄候補
▲行財政改革の断行を強く訴える杼木捨蔵候補
 中学校時代の同級生が選挙母体の杼木は、地元の杉之木神社で出陣式を行い、同世代の男性を中心に支援者約二百人が結集、福島茂元町長も応援に駆け付けた。

 一日一〜三カ所で開いている個人演説会では、応援弁士らが議員歴二十八年の経験とともに「地道に必ず実行してくれる人だ」と即戦力を強調し、政策や政治理念に対する評価・審判を求める。

 杼木は、夢と誇りの持てるオンリーワンでナンバーワンのまちづくりに向けて「町政を根本から変えていかなければならない」と町政刷新の必要性を強く訴える。

 町民憲章を実現するため示した政策には、“合併しない”方針を基本に据え、全事業の八〇%以上に数値目標を設定し効果・成果を評価する決算主義へと移行させる行財政改革の断行や研究開発機能を持った企業誘致による経済基盤確立、住民との情報共有、まちを磨きイメージアップを図る全町公園化、安心できる福祉施策などを掲げている。

 選対は「今までのしがらみを取り払い、組織型ではなく草の根選挙を展開する。戦況は非常に厳しい」と吐露し、議員時代からの支援者や同級生のネットワークで壮年から高年層の票固めに力を注ぐ。

 一方、自民・民主推薦と公明支持、町議九人の支援を受ける竹山は、四年前から応援している同級生に加えて力強い後ろ盾に「たすきの重さが何十倍、何百倍にもなっている」と託された思いの大きさを噛みしめる。

 苗村神社での出陣式には、青木愛子県議会副議長や山田尚夫県議、今江政彦県議、国会議員秘書らが激励に訪れ、民間企業で培った知恵とノウハウに期待を寄せた。

 支援者約三百人弱を前に、竹山は「まちの隅々まで目を行き届かせ、忘れられた存在がないよう、役場発各駅停車の竜王号をみなさんのお膝元へと定期的に走らせ、住民本位の政治を取り戻したい」と力を込め、対話重視の町政実現を約束した。

 支出面の総点検・借金の早期返済などによる財政健全化や情報公開の徹底、農業振興のカギを握る土産土法・地産地消の推進、若者定住を促す雇用創出と住宅環境整備などをマニフェストに掲げ、中核都市を目指して広域合併に向けた再編の時期を町民と見極めると主張。

 機関紙を三カ月に一度発行してきたものの、選対は知名度不足に危機感を募らせ、一日三カ所の個人演説会とミニ集会を重ねて人物と政治公約の浸透を図り、女性や新興住宅地の票掘り起こしに奔走する。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


格安ホテル23日オープン

ベストイン近江八幡

駅から1分 ビジネスにレジャーに
=19日内覧会 オープンキャンペーンも=


▲間もなくオープンのベストイン近江八幡
◆東近江・近江八幡市◆

 重要文化的景観「近江八幡の水郷」、近江商家の町並み、ヴォーリズのふるさとなど、魅力あふれる観光都市近江八幡、また、近江商人の伝統が生きる東近江の中核都市近江八幡。そんな近江八幡のまちの玄関、JR近江八幡駅北口西隣に、二十三日、いよいよホテル「ベストイン近江八幡」がオープンする。レジャー客に、ビジネス客に、まさにベストマッチホテルの誕生だ。地元も、その経済的効果に、期待を寄せている。

 ベストイン近江八幡は、宿泊に特化して「気軽に泊れるスーパーロープライス」を実現したビジネスとレジャーの拠点としてのホテルチェーンを全国展開し、業績を伸ばしている、株式会社ベスト(新潟県上越市 田中正人社長)の九店舗目のホテル。県内では、ベストイン八日市に続く二店舗目のオープンとなる。

 七階建てのホテルには、シングルとツインの百十六室(約十七平方メートル 約十畳)を用意。ダブル、トリプルにも対応できる。シングル一泊五千八百円から、ツイン一泊九千八百円(一人四千九百円)からの料金設定で、バス・トイレ付き、朝食無料、全室インターネット常時無料接続と、低料金ながらサービスは大手ホテル並に充実している。

 また、人気の高い岩盤浴の付いた貸切風呂を、同ホテルチェーン店ではじめて設置した。五十分五百円で、旅や仕事の疲れをスッキリ落としてくれる。

 ビジネスユーザーのためには、ファックスやコピーなどが利用できるOAコーナーも完備して、自動チェックインシステムともあわせ、出張などで来幡のビジネスマンを手厚
くサポートする。

 ベストイン近江八幡では、オープンを記念して、七月十八日まで、期間限定のキャンペーンを実施する。オープンキャンペーンを告知する広告掲載紙などをフロントで示すと、宿泊料金から一千円がキャッシュバックされる。

 オープンに先がけ、十九日午後一時からは内覧会も開く。五時までの開催で、予約などはいらない。

 ホテルに関する問い合せと宿泊予約申し込みは、ベストイン近江八幡(TEL0748―36―0001 FAX0748―36―0038)まで


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


外来魚駆除釣り大会と雑魚捕り

楽しみながら環境考えよう

=14日 安土町常の浜水辺公園=


◆東近江・安土町◆

 琵琶湖の環境保全に向けた「あづち外来魚駆除釣り大会」が、十四日午前九時半から安土町常楽寺の常の浜水辺公園で開かれる。参加無料。申し込み不要。小雨決行。

 魚釣りを楽しみながら、外来魚問題をはじめとする琵琶湖の環境に関心を持ってもらおうと、豊かな湖づくり推進委員会が、安土町・町教委・近江八幡市環境課・市教委の後援、東近江水環境自治協議会・ハートランド推進財団・常楽寺区・常楽寺環境保全の会・蒲生野考現倶楽部の協力、琵琶湖お魚探検隊・ぼてじゃこトラストによる運営で開く。

 大会は、午前九時から受け付け開始。定員は先着百三十人(小学生以下は保護者同伴、一家族二本までの貸竿百人分、エサ百三十人分)。九時半から大会がスタート、十二時までの間、釣った魚は回収ボックスへ投入。大会終了後三十分間、湖岸清掃などを行う。また、保全活動のパネル展示もある。

 さらに、大会参加者五十人を対象(大会と同時受け付け)に、午後一時半から会場から少し離れたよしきりの池で、「親子雑魚捕り体験教室」も開催する。参加無料。

 雑魚捕り体験のほか、お魚見分け方教室、湖岸清掃など、約二時間程度の教室。参加希望者は、昼食・水筒・タオル・着替え、運動靴(サンダル不可)、バケツなどの用意を。

 問い合せは、豊かな湖づくり推進委員会(TEL077―528―3874)、琵琶湖お魚探検隊(TEL090―7553―1251片岡)、ぼてじゃこトラスト(TEL090―3841―4807武田)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ