平成20年7月27日(日)第15096号

◆大津・大津市◆
大津ユースオーケストラ若手
=一流音楽家と共演=

◆大津・大津市◆
いま話題の『靖国』
=8月12日からシネマホールで上映=


◆東近江・東近江市◆
西沢氏が市長選出馬表明
政策のトップに行財政改革
=東近江市を「希望都市」に=


◆東近江・東近江市◆
青春サロン
移転記念バザー
=28日新八日市駅前=


◆東近江・東近江市◆
東近江市消防団
=県大会出場チーム激励=


大津ユースオーケストラ若手

=一流音楽家と共演=


◆大津・大津市◆

 第四回大津ユースオーケストラが、九月二十日午後二時から大津市民会館大ホールで開催される。厳しいオーディションで選ばれた十八歳から二十六歳までの若手で構成されるオーケストラで、一流の指揮者やソリスト、コンサートマスターと共演する。主な出演は、指揮の円光寺雅彦氏、ソリスト斉藤智美氏、コンサートマスター山本友重氏。

 曲目は、喜歌劇「こうもり」序曲(J・シュトラウス)、歌劇「ルサルカ」より「月に寄せる歌」(A・ドヴォルザーク)、歌劇「椿姫」より「ああ、そは彼の人か―花から花へ」(G・ヴェルディ)、交響曲第8番ト長調作曲88(A・ドヴォルザーク)となっている。

 入場料は、全席自由で一般千円(当日千三百円)、高校生以下五百円(同八百円)で、ローソン、アル・プラザ大津、大津駅観光案内所、石山駅観光案内所、堅田駅前観光案内
所、大津市民会館でチケットを購入できる。未就学児は入場できない。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


いま話題の『靖国』

=8月12日からシネマホールで上映=


◆大津・大津市◆

 滋賀会館シネマホール(大津市)は八月十二日から、今話題になっている「靖国 YASUKUI」上映する。

 普段は平穏だが、毎年八月十五日になると靖国神社は奇妙な祝祭的空間に変貌する。旧日本軍の軍服で「天皇陛下万歳」と叫ぶ人、的外れな主張をし米国国旗を掲げるアメリカ人、追悼集会に抗議し参列者に袋叩きにされる若者、勝手に合祀された魂を返せと主張する台湾や韓国の遺族たち。 同作は「靖国神社」を焦点をあて、「現在」の問題としての歴史に迫る。入場料は一般千七百円、学生千四百円、会員千二百円。問い合わせは、同シネマホール(077―522―6232)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


西沢氏が市長選出馬表明

政策のトップに行財政改革

=東近江市を「希望都市」に=


▲市役所で記者会見する西沢氏
◆東近江・東近江市◆

 滋賀地方自治研究センターや福祉関係のNPO法人理事を務める西沢久夫氏(55歳・八日市東本町)が二十五日、記者会見し、来年二月に任期満了になる東近江市長選に立候補することを正式表明した。

 会見で西沢氏は、前回の市長選に続いて再挑戦する理由について「前回、敗戦したことでもう政治家をやめようかと考えたが、周囲の人々から支援をもらい、再挑戦することを決めた」と前置きした上で、「東近江市の財政問題について研究、分析してきた結果、一千億円の債務残高を抱えていることが分かった。今後、学校施設の耐震化など経費がかかる事業を進めるには財政改革に取り組むことが必要で、それには強いリーダーシップが求められる。市民のみなさんの協力を得ながら一緒に取り組んでいきたい」と語った。

 具体的な政策については、山積する行政課題の中でも重要な医師不足の問題、とりわけ深刻な産婦人科の減少の問題、合併により市職員数が増加したことによる人件費削減の問題、市営プールなどの公共施設の管理経費削減の問題などの解決に取り組んで行きたいと語り、選挙で訴えていく姿勢を示した。

 また、長期的な事業については十年をメドに継続して行くべきか、中断するべきかの判断を情報公開とともにしていく必要があるとも語った。

 (1)行財政改革(2)子育て支援(3)教育環境の整備(4)地域医療の確立(5)高齢者福祉と健康(6)地域経済の活性化(7)まちづくり支援の七つを政策の優先順位にあげ、選挙までの六ヶ月間で市民のみなさんと一緒にマニフェストづくりを進めていきたいと語った。

 西沢氏は、大谷大学文学部卒。一九九九年、二十一年勤めた市職員から県議選に出馬して初当選。二期目途中で立候補した東近江市長選で破れたが、政策団体の役員を務める傍ら政治活動を続けてきた。立候補は無所属で挑む。

 市長選への立候補予定者は、数名の名前は挙がっているが表明したのは西沢氏が初めて。選挙日程は、八月上旬に開かれる選挙管理委員会で決定される。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


青春サロン

移転記念バザー

=28日新八日市駅前=


◆東近江・東近江市◆

 NPO法人・ゆりかごネットは、新八日市駅前で運営していた「青春サロン」を移転するのを前に二十八日午前十時からバザーを開催する。

 衣類、陶芸作品、布などのほか人気の寿司を十円から百円の安値で販売する。午後二時まで。

 青春サロンは、九月から金屋大通りの同ネット本部隣に移転。お花、お茶、手芸などお年寄りの生きがいづくりの場として開設する。現在六十人の会員がおり、楽しい交流の輪を広げている。現在、会員を募集している。年会費一、五○○円。問い合わせは同ネット(22―2208)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


東近江市消防団

=県大会出場チーム激励=


▲蒲生運動公園駐車場で開かれた出場選手の「激励会」
◆東近江・東近江市◆

 「東近江市消防団消防操法合同練習・激励会」がこのほど、東近江市上南町にある蒲生運動公園駐車場で開かれ、消防団員や消防関係者ら約百五十人が参加した。

 合同練習では、来月三日に県消防学校(神郷町)で開催される“第四十三回滋賀県消防操法訓練大会”に出場する代表チームが、仕事の合間を縫って研鑽を積んでいる成果を披露し合った。

 続く激励会は、出場選手を前に、中村功一市長が「立派な操法を見せていただいた。今日までの訓練の成果が市民生活の安全と安心にもつながる。操法大会では、その成果を十分に発揮してほしい」と激励。

 小型ポンプの部に出場する第四方面隊第十二分団の指揮者・松居浩司さんは「予選前から今まで熱心な指導をいただいた」と感謝し、「練習してきたことが大会で発揮できるよう頑張る」と気持ちを高めた。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ