平成20年8月4日(月)

◆全県◆
関西文化の日
=参加施設募集=

◆大津・大津市◆
京阪電車“石坂線”で
落語とビール
=8月30日に運行=


◆大津・大津市◆
15日から滋賀会館シネマで
=「ぐるりのこと。」上映=


◆東近江・東近江市◆
ファミリー・サポート・センターへ
チャイルドシートなど寄贈
=電機連合滋賀湖東地区連絡会議=


◆東近江・東近江市◆
親子で日曜大工!
ウサギ型のいす製作
=9日 蒲生公民館で=


◆東近江・近江八幡市◆
夏休み企画の2展
=近江八幡市立図書館=


関西文化の日

=参加施設募集=


◆全県◆

 関西広域機構は、十一月に関西二府七県(京都、大阪、福井、三重、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、徳島)の美術館・博物館等文化施設で入場料を無料(原則として常設展)にする「関西文化の日」事業の参加施設を募集している。

 「関西文化の日」は、関西地域内で美術作品や学術資料に接する機会を提供し、美術・学術愛好者の増大を図るとともに、関西地域外に向けても文化が息づく関西をアピールし、集客を図ろうというもの。平成十五年度から始まり、今年で六年目。昨年度は三百二十七施設が参加し、約三十一万一千人が文化の秋を満喫した。

 実施日は十一月十五・十六日(十一月の第三土・日曜日、施設側の都合により十一月中の他の日でも可)。

 参加申し込みは、ホームページ(http://www.kansaibunka.com/)から。第一次締め切りは九月一日、最終締め切りは十月十日。

 参加施設情報は八月ごろからホームページで公開するほか、ポスターやリーフレットを駅やサービスエリアなどに掲示し、配布する。

 問い合せは、関西広域機構文化振興部(06―4803―5577)へ。

 関西広域機構は、関西二府七県四政令指定都市と経済団体等が、ともに考え、ともに行動し、多様な個性を尊重しつつ、関西全体としての総合力を発揮して、広域連携の一層の強化と関西発の分権改革の推進を図り、活力と魅力あふれる地域として、関西が自立的に発展することを目的に、関西広域連携協議会など既存の広域連携組織を整理統合し、平成十九年七月に設立された。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


京阪電車“石坂線”で落語とビール

=8月30日に運行=


◆大津・大津市◆

 大津京阪電車を愛する会は、京阪電車の車内で寄席とビールを楽しむ「湖都湖都(ことこと)おおつDE落語&ビア」の申し込みを受け付けている。

 八月三十日午後六時十五分に浜大津駅を出発し、坂本、石山の両駅に停車して十五分間落語(笑福亭鶴二氏)を楽しみ、午後八時十五分に浜大津駅で下車する。ビール、つまみは別途に費用必要。

 参加費は一般千円。小学生五百円。会員二百円。

 申し込みは募集人数(一組四人まで、六年生までは大人と同伴)、参加希望者の氏名、年齢、代表の電話番号、会員か非会員かの種別を 所定の用紙に記入し、八月十五日までに大津市役所建設監理課内の同会(077―528―2736、ファックス077―521―0427、Eメールotsu1801@city.otsu.lg.jp)へ。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


15日から滋賀会館シネマで

=「ぐるりのこと。」上映=


◆大津・大津市◆

 滋賀会館シネマホール(大津市)は十五日から、「ぐるりのこと。」をロードショーする。

 “ぐるりのこと”とは、自分の身の回り、また自分を取り巻く環境のこと。少し性格の異なる翔子とカナオ夫妻。初めての子どもの死、妻のうつなど様々な困難にあいながらも二人は離れることなく、一つずつ一緒に乗り越えていく。九十年代初頭から九・一一テロに至る十年の世相を背景に、一組の夫婦の十年にわたる時の流れを丁寧に描く珠玉作。入場料は一般千八百円、学生千五百円、会員千二百円。問い合わせは、同シネマホール(077―522―6232)まで。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


ファミリー・サポート・センターへ

チャイルドシートなど寄贈

=電機連合滋賀湖東地区連絡会議=

▲大西部長にチャイルドシートを手渡す堤議長(左)

◆東近江・東近江市◆

 電機連合滋賀地方協議会湖東地区連絡会議(堤毅議長)は、このほど東近江市ファミリー・サポート・センターへチャイルドシート十二台、おもちゃ八点、しかけ絵本三冊を寄贈した。

 電機連合滋賀地方協議会は、愛のカンパとして組合員から寄付を募り、その寄付を元に県内各地区で、福祉や環境面で社会貢献、地域貢献の活動に取り組んでいる。

 会員制の子育て支援組織の同センター(会員約百人)は昨年六月に開設し、育児支援が必要な人に支援者を紹介するなど、地域ぐるみで子育て支援をしていることから、県内八地区のうち湖東地区連絡会議が寄贈したもの。

 堤議長は「子育て支援のため活用ください」と述べ、こども未来部の大西幸男部長に寄贈品を手渡した。大西部長は「寄贈を受けた貴重な品は大切に利用させていただきます」と感謝した。センターでは、会員が子どもを預かったり、送迎したりする際に貸し出すことにしている。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


親子で日曜大工!ウサギ型のいす製作

=9日 蒲生公民館で=

▲教室で作るウサギの形をしたいす

◆東近江・東近江市◆

 蒲生公民館は、九日に蒲生公民館小ホールで催す青少年一日講座「親子で日曜大工教室」への参加者を募集している。

 対象者は、小学生以上の親子。夏休みの思い出作りに、親子で一緒にとてもかわいいウサギの形をしたいすを作る。講師は谷口博さんが務める。

 開催時間は、午前九時半から正午まで。受講料は、材料代として親子で千円(いす一脚分、当日徴収)。定員先着二十組。

 参加希望者は、蒲生公民館(0748―55―0207)まで申し込む。 


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ


夏休み企画の2展

=近江八幡市立図書館=


◆東近江・近江八幡市◆
 近江八幡市立図書館では、夏休み向けの企画展が、八月二十四日まで開催されている。

 一階三角コーナーで開催の「滋賀県産出の鉱物・岩石」展は、青木清吾さんのコレクションから、湖東流紋岩や滋賀石など近隣の岩石を中心に、水晶や砂金など約七十点を展示。岩石と鉱物の違いや身近な鉱物の採集場所、鉱物採集のおもしろさなども学ぶこともできる。

 二階エントランスでは、自然保護や環境保全、景観づくりなどに取り組んでいる市内の市民ボランティアグループ十団体の活動を紹介するパネル展「ふるさと近江八幡の環境に親しもう」が開かれている。また、近江八幡市環境基本計画や重要文化的景観「近江八幡の水郷」に関する展示もあり、地域の環境を身近に感じ、実践へのきっかけにしてもらう。


全県大津湖南・甲賀東近江・湖東湖北・湖西中央政界社説

今週の運勢おくやみ・お誕生・ご結婚今日の首長交通取締リンク
TOP インデックスへ